【オカルト】Aの行動は「ここは俺が足止めする! その間にお前達は逃げろ!」のアレだと思ったが実際は想像をはるかに越えたものだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

89名無しのオカルト 2009/03/21(土) 00:54:17 ID: ID:FMpDJooU0

大学生の頃、俺は大学で出来た友達A,B,Cと(三人ともオタデブ)、ある有名な心霊スポットに行った。
結構有名なトンネルで、地元ではよく出るという話を聞いていた。
なんでそんな所に行ったかというと、
「俺達は恋愛というイベントに会うことが全く無い!ならせめて、肝試しという漫画の定番イベント位は体験しておこうじゃないか!」
というとてつもなくどうでもいい理由からだった。
俺達は車は持ってないので全員バイクでその場所まで行った。
バイクを近くの場所に止めた後、徒歩で歩く事十五分、目的のトンネルに到着した。
言いだしっぺのCはこの時すでにかなりビビっており、「や、やややっぱ帰ろうか」と何度も言っていた。
「おいおいここまで来て帰ってどうすんだよ」
「元々はお前が言い出したんじゃねーか」
俺やBはそう言ってさくさくトンネルの中に入って行った。
ちなみにやけにAが静かだなと思ったら、真顔で唇が震えていた。C同様ビビりまくっていた。
そんな二人も俺とBが中に入って行くもんだからおずおずと付いてきた。
トンネルの中は結構寒く、真っ暗でライトの明かりだけが頼り。
俺達は四人固まりながら中に進んでいった。二十メートル程歩いた所で急にAがある提案をした。
「このトンネルに入ってる間はしりとりをしていこう」
俺はこいつホリック読んだなと思ったらBもCも、
「ホリックかよ!」
と突っ込んだ。(ちなみに知らない人の為に教えるけど、その漫画ではしりとりは魔除けの効果があるという)
「心霊スポットでそれやったら意味無くね?」とAにBが言うと、
「いや俺達は肝試しというイベントをしておきたいだけで、幽霊は見る必要はないだろ」
とAは反論。Cも、
「うんうん、やることに意義がある」
と同意。まあ俺もBもただ黙々と歩くのもなんだしと思い、俺達四人はしりとりしながら歩いて行った。




 

オカ速おすすめ!

91名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:09:56 ID: ID:FMpDJooU0

トンネルは数百メートル程しかないからすぐに出口が見えてきた。
「あ、もう出口だ」
「じゃあもう戻るか、ここまで来て何も出なかったらもういいだろ」
「そうだな」
「そうしよう」
 俺達は来た道を戻る事にした。しかし数メートル進んだ時に
「あらもう帰っちゃうの」
という女の声が後ろから聞こえた。
三人の動きが止まった。
俺も足が一瞬にして止まった。横目で三人様子を見たらみな驚愕していた。
「ねえ帰るの」
再度女の声が聞こえた。その瞬間俺達は、
「ぎゃ~~!!!」
という情けない悲鳴を上げ逃げ出した。


俺達は必死の形相でトンネルを駆けて行った。ライトを振り回しまくって走るものだから視界は最悪。
それでも俺達は壁にもぶつからず転びもせずトンネルを出た。さらにトンネルが見えなくなる所まで全力疾走した。トンネルからだいぶ離れた所で俺達はぜえぜえ言いながら座り込んだ。
「で、でたな」
「マジで出るなんて…」
「女の声が聞こえた……」
「なあ誰かあん時後ろ見た奴いるか?」
Cが全員に尋ねた。俺は見てない。てかもう逃げる事しか考えてなかったからそんな余裕無かったし。AもBも同様で後ろは怖くて見てないと答えた。
「そうか誰も見てないんだ…」
Cが少し残念そうに呟く。ならお前があの時しっかり見ておけよとつっこもうとしたら、
「ねえ帰るの」
という声がまた背後から聞こえた。
今度は全員一斉に振り返った。そして背後に……そいつはいた。
セーラー服。顔は前髪で隠れてよく見えない。そして……両腕が無かった。




93名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:14:10 ID: ID:FMpDJooU0

「ギャーーーー!!!」
俺達は叫びまくりながら再び逃げ出した。
必死で走っていくが「ねえ帰るの?」という声が聞こえ続ける。
後ろを振り返ると首から上の無いセーラー服の女も俺達を追いかけていた。あまりの不気味さに俺の走るスピードも上がる。
Bはかろうじて俺についてきたが、AとCは足が遅いので女に捕まるのは時間の問題だった。
「くそ!こうなったら!」
いきなり後ろからAの雄叫びが聞こえた。思わず振り返るとAは逃げるのではなく猛然と首無セーラー服女にタックルをかましていた。
 首無セーラー服女もこれは想定外だったのか、Aのタックルをくらい倒れこんだ。俺もBもCも足を止めて呆然。
おそらく誰もがAの行動は「ここは俺が足止めする!その間にお前達は逃げろ!」のアレだと思ったはずである。
しかしAの行動は俺の想像のはるか越えた物だった。
「皆逃げろ!」
ああやっぱりAよお前は…と思ったら
「そして俺はこいつをレ×プする!」
「………………………………ハア!?」
「俺達はどうせこいつに祟り殺されるんだ!ならせめてコイツ〇して童貞卒業して死ぬ!」
何言ってんだコイツと思ったらAはマジで首無セーラー服女を組みふせ、バックから〇すような態勢を取っていた。幽霊って触れないんじゃなかったっけ?
「おお~~~胸意外とでけ~~!そして柔らけ~~~!」
Aがやたら嬉しそうな声を上げた。もはやAにとって首無セーラー服女はただの獲物になったようだ。なんか「キャー、イヤー!」みたいな声が聞こえてくる。まさか幽霊を〇そうだと思う奴がいるとは思わなかったんだろう。てか普通思わないか。
「コイツスタイルいいぞ!上玉じゃないか!お前たちもどうだ!」
首の無い女に欲情できるか!立たねえよ!俺は断固拒否した。が、
「マジか…」
「そうだな、どうせ死ぬなら…」
とBとCはふらふらとAの元へ行った。
「おお!これが女のおっぱい!」
「これが夢にまで見たマン…!」
「おいBとCは腕と足押えてろ!最初は俺からだぜ!」
首の無い女を〇す三人のオタデブ。
「助けて」みたいな声が聞こえたような気がしたが、そこの女を助ける義理などは無いし、俺はさっさと皆を置いて逃げた。




95名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:20:30 ID: ID:FMpDJooU0

翌日、三人と大学で再会した。あの後どうなったか聞いたら
「人生最高の日だった」
「祝童貞卒業!」
「俺尻の穴までつかっちゃたよ!」
とのこと。三人で輪〇しまくった後女はぴくりとも動かなくったらしい。
「俺達は幽霊より強い!」
「むしろ女の幽霊大歓迎!〇しても法に問われないし!」
「また別の心霊スポット行こうぜ!若い女が出るとかで有名な所を!」

あれから何年も経ちましたが、この三人は祟られるような気配は微塵もなく今も生きてます。
以上です。
下手くそな文章ですみませんでした。




97名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:27:07 ID: ID:TLnNsm1PO

さてどこからつっこませたいのか……
一つ言えるのは自分で考えた設定忘れるなよと
髪で顔隠れてたんじゃないのか?何故いきなり首無し?




98名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:34:30 ID: ID:w8d+vug2O

両腕がないとも言ってたよな。




103名無しのオカルト 2009/03/21(土) 01:58:16 ID: ID:2ViS4lGJ0

せめて腕無しは覚えとけよ
まぁ、旅館がナイスな作用を施したんだな




111名無しのオカルト 2009/03/21(土) 15:25:02 ID: ID:appux98O0

>>89~
一人目:今度は全員一斉に振り返った。そして背後に……そいつはいた。
セーラー服。顔は前髪で隠れてよく見えない。そして……両腕が無かった。

二人目:後ろを振り返ると首から上の無いセーラー服の女も俺達を追いかけていた。

「首から上の無いセーラー服の女も」って事は、セーラー服の女が2人って事か??

一人は腕無し、もう一人は首無し。
最初の腕無し女はどこへ行ったんだ??
今更だがw




引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年04月08日 15:56
    • …だったらいいな、というお話でした
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年04月09日 07:56
    • ここゴミみたいな話しかまとめねーな
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2020年04月09日 11:00
    • かなしいなぁ
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
  • 【オカルト】ゾルタクスゼイアンが何か覚えてる? 近頃のいろんな都市伝説『電磁波と地震』『アマビエの顕現』
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク