【風習・信仰】冥婚という儀式で紙人形を渡された。どんなものなのか袋をあけて見てみようと思う【オカルト】

このエントリーをはてなブックマークに追加
※ 【風習・信仰】亡くなった方との儀式上の結婚を頼まれてしまいました。 「冥婚」や「亡霊婚」という儀式に詳しい人いる? 【オカルト】 の後日談です。

820 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 23:43:06 ID:mSmhnH9+0
今この瞬間の実況ではないですが変な事が続いてます。
私の住んでいる地方でシャガガとかシャガの花嫁と言われるものになってしまいました。
ほとんど知らない亡くなった人と儀式上結婚するという儀式のことで、
結婚の絵のモデルになり、その人をかたどった紙人形が手元にあります。
(変な宗教かと思いオカルト板と民族・神話学板の質問スレで聞いたところ
「冥婚」や「亡霊婚」という儀式の一種だということがわかり、
シャガは写画?娑婆?娑訶?じゃないかという意見ももらいました)

人間関係上断りにくくその話自体困ってはいたんですが、紙人形が届くともっと気になるようになって
誰もいないところで物音や気配を頻繁に感じるようになりました。
特に窓やドアの近くにいるとコンと叩かれたような音と動きを感じることが多いです。
その亡くなった方の事やお葬式の事は死者に引かれてしまうから聞かないほうがいい、
その方の家、一枚を保管している神社には近づかないようにと言われています。
姿だけ借りただけだから後は触れるなと言われると余計気になって
気にするから怖く思うんだと思いつつ引かれてるのかもしれないとも思ってしまいます。
(その事で家族がギクシャクしていて詳しく聞ける雰囲気でもないのですが・・・)

今日は電車の中で空いてるのに背中ぴったりに人がいる気配を感じて
肩に手をかけられているリアルな感触まで感じてしまいました。
こんな話を今の状態の家族にしにくいし、シャガガと結びつけて考えるのも罰当たりな気がします。
かと言って誰かに聞いてもらわないと不安が大きくなって言って怖いです。
こんな時どうやって怖さを紛らわせますか?
何かおふざけでもいいから気を紛らわす方法あったら教えてください。


オカ速おすすめ!

821 :本当にあった怖い名無し:2007/04/09(月) 23:51:40 ID:def0w75s0
一人しかいないときなら、触ってんじゃねーよ!とか、どこ見てんのよ!とか、
大声でそいつに嫌悪感をあらわにしてみる。
声を出すのが恥ずかしかったりもするけど、何となく気が紛れる。

あんまり気になるなら、その神社じゃなくて、よその神社でお祓いしてもらったらいいんじゃない?
お祓いしてもらったっていう安心感だけで、少しは気分よくなるかも。



822 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 00:04:54 ID:aX9Ddnbz0
>>何かおふざけでもいいから気を紛らわす方法
ファブリーズとかユートピアとか・・・?

冥婚って別に悪いものではないんでしょ?
(自分が知っているのは中国の風習ってTVでやってたヤツだけだけど)



824 :820:2007/04/10(火) 00:18:50 ID:drRBeFo80
>>821
レスありがとうございます。
話を聞いてくれた人がいると思うだけでも少し元気になります。
結びつけて考えるのはいけないかもしれませんが
その気配が亡くなった方かもしれないと思うと何かアクションを起こしにくく感じてました。
何かすると関わりを持ってしまうんじゃないかと・・・
次は思い切って嫌だという念?を送ってみます。

神社も近所にはそこしかないので、通学途中を探してみます。
もし大丈夫そうな所があったらどんな紙人形でどういう意味とか罰があるのか説明してもらえないか聞いてみます。

>>822
レスありがとうございます。
民族・神話学板で聞いたり自分で調べた結果、冥婚は結婚せずに若いうちに死んだ方に花嫁を
という気持ちで架空の女性と結婚してる絵とか絵馬を作るものみたいです。
私みたいに実在して生きている人を相手という話は他に見つかりませんでした。
亡くなった方はいいけど、生きている方の感じ方とか気持ちとしてはあんまりいいものじゃありません。
悪いものではないと思いたいのですがやっぱりちょっと不気味です・・・
ファブリーズは花粉用のがあるのでさっそく撒いてみます。

家族も使うパソコンなので、何をしてるのか怪しまれるといけないので今日は落ちます。
見えないから怖く思ってるのかもしれないので
明日明るいときに紙人形がどんなものなのか袋をあけて見てみたいと思います。
どうもありがとうございました。



823 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 00:18:08 ID:4sMOCZ9AO
>>820
笑えるビデオやマンガを見たり
空腹にならないようにする
気配がしても「関係ない関係ない」とスルー
とかかな



825 :820:2007/04/10(火) 00:23:28 ID:drRBeFo80
>>823
レスありがとうございます。
ギャグマンガ日和の動画を教えてもらったので怖くなったら何度も見ます。
世界の終わりの話なら何度でも笑って気が紛れそうです。
どうもありがとうございました。



826 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 00:25:14 ID:4sMOCZ9AO
>>824
紙人形を出して見ていいのか?
袋から出さずに机の引き出しの奥や
読まない本にでも挟んで押し入れにでも突っ込んどけw
で、忘れろ



827 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 00:38:52 ID:xu5DQDnI0
いや、下手に押し込んじゃまずいこともあるから、
可能なら、どこかの寺とか神社とかで、
しかるべく処置してもらった方がいいよ。



828 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 00:45:32 ID:4sMOCZ9AO
>>827
すでに、しかるべく処置してあるものじゃね
だから、ヘタにいじらない方がいいかな…と



830 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 01:25:02 ID:HhvdMpRw0
>827
建前上とはいえ、友人の妹がその花嫁になってしまったものだから、死んだ人が勘違いしちゃったのかもね。
「あの子は俺のことが好きだったのか」、みたいに。

あっちにもちらっと書いたが、御祓い受けて、紙人形はお焚き上げ供養した方がいいと思う。



831 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 01:38:24 ID:axDgM0ba0
すでにちゃんと儀式の済んだものを祓ってどーすんだ?
そのほうがマズくね?



832 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 02:10:43 ID:HV0meQ4GO
このお話を読んでたら、部屋の中が『パキ、バキン』と鳴りだしました…。



833 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 02:15:49 ID:75IzHElOO
斜め読みした

珍しい風習だから、それを続けてる近隣の人に
対処法を求める方が良いと思う

過去にも、そういう現象はあっただろうしな
間違った処置は怖そうだ



836 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 09:40:48 ID:rcp08Jx/O
気にすればするほど「引かれる」と思うけどね。
図書館とか学校に詳しい人いないのかな?



838 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 10:22:40 ID:f7floLeq0
最低でもキリスト教が支配した文化圏では死後婚はない
韓国の風習で残ってるが、そっち方面か? 言葉の響きも日本系のとはちょとズレてるし
あっちの思想だと人間は結婚して初めて一人前と認められる
だから、未婚で死んだ場合は祖霊として扱うことができないので死後婚で一人前にさせて祀る

既に言われてるけど、儀式から辿られたんだと思う
通常なら完全に架空の相手を作り上げるはずだが……
絵のモデルにされたり、紙人形が送られてきたってのは引っかかる

あと、袋はできることなら開けるな
繋がりが強くなる



841 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 12:24:28 ID:yfLZWBL60
最近異変が起きて心配だということを家族に相談してみては?
家族経由でその神社に言うのが最良だと思うな。
もし家族に聞き入れてもらえなかったら他の神社に相談とか。
放っておいても見えてしまうものを、気にするなと言うのは難しいかもしれないけど
気丈に振舞うことも大切なんじゃないかな?



844 :820:2007/04/10(火) 21:11:52 ID:drRBeFo80
昨日相談した820です。
あの後もいろいろとレスありがとうございました。
今やっとパソコンに触ることができてレスを見る事ができたんですが
暗くなって一人では怖いので昼間に紙人形の袋をあけて見てしまいました。
あけない方がいいというレスを見て先にここを見られればよかったのにと後悔してます。

でも、袋そのものはこのままじゃ困るとお年玉袋のサイズの封筒に母が入れたもので
受け取ったときは畳んだ固い半紙みたいな紙に包まれてただけなので
うっすら中に何か書いてあるのは見てしまっていたので同じかもしれないです。
ちょっと気持ち悪い物が入っていたので、逆に早めに知って良かったんだと思おうとしてます。
どういう意味があるのかこの後もパソコンを使えたら調べてみようと思います。

近所や家族には話しにくいのは変わらないのですが、兄はそういう風習を信じてなくてまだ多少話してくれるので
電話してこういう事があったという事と気持ちを話そうと思います。
今日も気配や窓を叩かれるような音はありましたが、袋の中を見て何か変わったという事はないです。
ファブリーズとマンガをそばに置いて頑張ります。



845 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 22:00:36 ID:4sMOCZ9AO
>>844
爺ちゃんが話持って来たんだっけ?
話持って来た人に話を聴くのが一番早いかもね



847 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 22:18:50 ID:Gxi+SoXRO
ずっと以前(2~3年前?)にTVの心霊番組の中で「死後婚」の儀式をする神社だったか寺を
取材してたのがあったな
アンビリだったかな?



848 :本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 23:18:28 ID:oGVOPV0C0
東南アジアのほうで死んだ人に花嫁を嫁がせてあげるという
風習があったような・・・820の風習もその流れのひとつなのかな
>>844
おいらも関東在住
がんがれ!
>>847
同じく記憶があるな~同じ番組だったかも?



849 :820:2007/04/10(火) 23:56:16 ID:drRBeFo80
820です。

>>845
こちらのスレにはいきさつを詳しく書いてなかったですが話を持ってきたのは祖父です。
地区の世話人みたいな事をしてる関係で頼まれました。
行事が大好きというか何でも世話を焼きたがる性格で安請け合いしたんじゃないかと思います。
亡くなった方は一応兄の同級生ですが、私が6歳の時に県外に越したので私は記憶にありません。
祖父の家に戻ってきたのは最近です。
祖父もシャガガという風習は聞いたことがある程度で詳しくは知らなかったみたいで
絵描きさんと一緒に来たその神社の神主さんも、神主さんの代では初めてだと言ってました。

祖父の性格に父も似ていて、そういうのをやりたがりシャガガになるのは光栄だという感じで
元々そんな事知らなかった母がお葬式に出てから文句を言うようになり、
一時喧嘩状態になり口をきかなくなったり泣いていたりしたので
それが収まりつつある今はシャガガの話は禁句みたいになっています。
それなので家族仲を思うと情けないですが蒸し返したくなくて聞くに聞けなくなっている状態です。
「亡くなった方に失礼」という言葉を出されると何も言えなくなってしまいます。

>>846.848
昨日の829さんでしょうか?
そういう元気付けの言葉がすごく嬉しいです。
レスありがとうございます。

>>847
死後婚というものは普通に?あるようなのできっと悪いものじゃないと思うのですが
生きている人間相手だったり紙人形の話は見つからないのでちょっと怖くなっています。
気配や音とは別に考えたほうがいいかもしれないとちょっと思っています。



850 :820:2007/04/11(水) 00:07:15 ID:TtPXRCLN0
それから、兄と電話で話したんですが、やっぱり母がかなり気にしているようなので
そういう事を母の耳に入れたくないと言っていました。
シャガガをやめたくなったり怖く思うのはわかってくれるけれど、心霊現象のようなものについては否定的です。
兄に確認した結果、人形に書いてあったのは亡くなった方の名前と年齢で間違いないみたいです。
人形についていた〆印みたいなのと入っていた爪、赤い細い紙はその意味はわかりません。
怖ければ持ち歩かずに仏壇の奥にでも隠しておけばいいんじゃないかという話になりました。
手放した事で何かあると怖いので一晩考えてみます。
(今度はできたら朝にレスを確認したいと思います)
なかなか見つからないように相談するのは難しいのでレスがまばらですみません。
いろいろありがとうございました。



851 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 00:18:32 ID:fRfLdAfnO
>>850
紙人形の保管方法は何も言われてないのか?



852 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 00:33:29 ID:2Q+Uw8VN0
820の民族・神話学板でのレス拾ってきてみた。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1161725977/654
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1161725977/671-672
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1161725977/676
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1161725977/689


853 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 01:03:08 ID:fRfLdAfnO
>>852
thx

紙人形は持ち歩かなきゃいけないのか
指示されてるなら、とりあえずは指示を守った方がいいかな



856 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 06:01:45 ID:6IFFtNmRO
亡くなった人に失礼とか言ってるけど、生きてる人に失礼な話だなぁそれ。
顔も知らん見ず知らずのしかも死んだ人の花嫁にならないかんなんてなぁ。
俺は死んだ人より生きている人の方が大切なのは当たり前の事だと思っているから、
お前が可哀想で仕方ない。



860 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 09:41:35 ID:yhGTzPqIO
呼び方は違うけどシャガガ?っぽい話を昔聞いたことがあるな。
幼なじみの子が言ってたと思う。
ちょっと聞いてみるね。



861 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 13:39:52 ID:UU5VR0RT0
こえええええ!
親父も祖父さんも現代人とは思えないくらいの馬鹿だな。
普通なら自分の娘が死人と結婚なんて「馬鹿にしとんのか」って怒って追い返すよ。



862 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 13:48:46 ID:kgoiPbq60
とはいえ宗教や慣習などというものは、そう簡単に覆すことなどできないのだよ坊や



864 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 14:06:23 ID:a4JPJGfx0
シャガガとは違うけど、日本では死人同士や代理(架空)の相手を宛って
冥婚する風習が有る所が有るな。

しかし、その場合実在する人物と婚姻した事にすると
生きている方の人間があの世に連れて行かれる(死ぬ)らしいんだが、
これは大丈夫だよな?既にお祓いとかされてるみたいだから四十九日には
何ともなくなるよな?

紙人形に生年月日と詳しい個人情報が書かれていない事を祈る。



865 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 14:11:41 ID:a4JPJGfx0
>>864
あ、すまん読み落としていた。
しかも終了した件か。レスしてスマンかった。

個人的には、紙人形がヒトガタの役割を果たして
無理矢理死霊召還状態みたいに感じる。

もしも俺が死んでそんな事されても、嬉しくないんだけどなぁ。



867 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 17:07:42 ID:FrRGlOQZ0
【心霊】死後結婚

さっきたまたま見つけたんだけど、テレビでやってたのってこれかな?
つべ調子悪くて見れるかわからん…。



869 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 17:57:54 ID:OxTS5MT50
>>867
「死者の結婚相手は、架空の人物でなければならない。」って言ってるよね。
当然といえば当然だけど、820は大丈夫だろうか?



868 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 17:24:42 ID:yK77sxDNO
台湾での冥婚のお話ですが…
生者と死者が婚姻した場合、生者に授かった子供は『生者の結婚相手との子供』と同時に、
『生者と死者の間の子供』となると祖母に聞きました。

日本での冥婚の文化は、東北地方や沖縄などにまだ残っているそうですが、
祖母の記憶によると、ほとんどの場合は、未婚で亡くなった『死者同士の婚姻』か
『死者と架空の人物との婚姻』で、『生者と死者の婚姻』の例は、たいてい『生前婚約者関係にあった場合』なのだそうです。

方法は、絵馬などに『婚儀の絵』を書いた物を奉納するとか、死者に
『嫁(もしくは婿)』のひとがた(あるいは人形)を納めるのだそうです。

冥婚相談の方が何処の地方の方かはわかりませんが、ひとがたに赤文字で故人の情報が書かれた物や、
故人の体の一部(遺髪など)は、故人との『赤い糸』になります。

生者が死者と婚姻関係を結んだ時点で、生者は冥福に片足を踏み入れた状態になります。
つまり、その他の死者達とも縁を結びやすくなる訳です。

おそらくは持たされたひとがたが『自分の伴侶』を守る役割をするのではないか?と、祖母は申しておりました。


弱った気持ちの疑念は、あらぬ者達を呼ぶそうなので、少し気丈にされると良いと思います。

死者が生者に影響を与えれるのは、ある程度条件が重ならないと無理なのだそうで…

余計なお世話かもと思いましたが、私も最近こちらのスレでお世話になったばかりでしたので、
せめてその恩返しに…と、書き込みさせていただきました。

長文失礼しました。



870 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 19:00:50 ID:DsIrRKUyO
>868
>同時に『生者と死者の間の子供』となる
って、怖すぎる……。
私も女だけど、見も知らないしかも死んだ人との子供になるなんて
気持ち悪すぎる。そんなの産みたくないよ。
なんとかして解消してもらえないだろうか。心配だ。



871 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 19:04:08 ID:fULDe1WrO
死後結婚?昔、そんなような漫画見た事あるなぁ…
たしか、まつざきあけみさんの漫画



872 :868:2007/04/11(水) 19:48:17 ID:yK77sxDNO
>ひとがたに赤文字で故人の情報が書かれた物や、
故人の体の一部(遺髪など)は、故人との『赤い糸』になります。


これの意味が気になったので祖母に聞いてみました。

『死者の分身』になるそうです。

つまり、そのひとがたを持つと言う事は、現在『新婚生活』を行っている事になるそうです。

怖い思いをされているそうなので、何か対処方法があるか、後日祖母に会いに行った時に聞けたら聞いてきます。
(祖母が養護施設にいる関係で…すぐに聞きたい情報を引き出せなくて申し訳ありません。)



873 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 19:56:42 ID:yhGTzPqIO
>>860です。
幼なじみから返事きたけど、>>868さんのほうが詳しそうなので引っ込みますゎ



874 :820:2007/04/11(水) 20:06:35 ID:TtPXRCLN0
820です。
動画と868さんのレスでちょっと動揺しています。
一昨日のはちょうど動画で絵描きさんが言ってたような肩を手で押されるような感触でした。

儀式は地域によって少し形が違ってたりとかで実在の人を相手に選んでも問題ないとか
そういう事だと思いたいです。
動画だとお寺の風習みたいですが、私の場合お葬式はお寺ですけどシャガガの絵を収めるのは神社みたいですし
そういう違いがあって生きている人間でもOKみたいな事じゃないかと思います。
というかそうであって欲しいと思ってます。
紙人形の袋は決まりをやぶるのは怖かったので今日も持って行きました。



875 :820:2007/04/11(水) 20:14:34 ID:TtPXRCLN0
それから、
>冥婚相談の方が何処の地方の方かはわかりませんが、ひとがたに赤文字で故人の情報が書かれた物や、
>故人の体の一部(遺髪など)は、故人との『赤い糸』になります。
と教えていただいていますが、私の持っている紙人形には黒い文字で亡くなった方の名前と年齢が書いてあります。
あと切った爪(多分)と細い赤い紙が入っていました。
似ているけれどまたちょっと違うのがいい事なのか良くない事なのかわかりません。

いろいろ思ったことや今日あった事を書こうと思ってたんですが
今ちょっとどこから書いていいか手につきません。すいません。
また落ち着いてから書きます。
居間に祖父がきそうなのでもしかしたらすぐには見れないかもしれません。



876 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 20:30:28 ID:yhGTzPqIO
>>860です。
引っ込む宣言しちゃったけど励ましたいので。
幼なじみの話では冥婚してるのは彼女のおばあちゃんです。
ボケたけど身体は元気、結婚もしてる。
後妻なのは戦後のゴタゴタのせいみたいだし、
きっとなんとかなるよ。

肝心のおばあちゃんから話がきけないのでホント申し訳ないんだが。。。



877 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 20:52:31 ID:SmPuFZJJ0
冥婚の話って東北の人?
上の方のレスでもほかの人が触れてるけど、私もそのTV見たことある。
印象深くてよく覚えている。
そこはおばあさんが死んだ人の遺族から頼まれて結婚相手を探し(もちろん死んだ人から)
絵馬にしてどこかの神社かお堂かに掲げるというやつ。
ただそのおばさん曰く、死んだ人の結婚相手に生きた人をあてるのはタブー。

中国の古い習慣でもこの冥婚ってあるね。その歴史はかなり古い。
もちろんこっちも死んだ人同士をめあわせる。



879 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 22:41:29 ID:fRfLdAfnO
>>875
危険性が高い儀式なら廃れてると思うから
あまり気にし過ぎない方がいいと思うぞ



881 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 00:55:23 ID:egJwdsLO0
別に危険な儀式じゃない。820が(現実の男性と)結婚できなくなるだけだろ。
しかし面白いな。外来系なのかねぇ。(創作・・禁句か)



882 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:00:36 ID:TVetU0510
>>880
(略)

>>881
スレを立てるまでもない質問8の690を見ると、そうとも言えないぞ
690:名無しのオカルト 2007/03/28(水) 00:20:35 ID:
>>689 
>あまり亡くなった方の事やお葬式を聞かない方がいいと言われてるんですが 
俗に言われる“死者に引かれる”という現象を起こしやすいからです 
あなたがそちらへ心を向ける事で、死者があなたを死の世へ誘い易くなりますし、場合によっては 
あなたの周囲の命の力が弱い人が何人か、あの世へ行ってしまうから 

だから、写画の嫁になるのは、本当に嫁になってそこの家の墓に入る覚悟をした人だけなんですが 
まさか、みんな最後まで知らずに、ただ嫁の絵を持たせれば良いと思っていたんですか? 




885 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:13:16 ID:egJwdsLO0
>>882
いや、ふつう紙人形は焼いたり水に流したりするんだが爪入りのカタシロ
をそのまま持つとその人の霊は成仏できなくて現世に留まるんで
引っ張られて死ぬということはありえないのでは?
むしろ死んだ人に恨みでもあるのかと思ってしまう。



887 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:21:12 ID:egJwdsLO0
820は単なる重石なんだろうなとは思うけど・・・。



888 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:22:45 ID:TVetU0510
>>887
面白そうだな、雑談で詳しく聞かせてくれないか?



890 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:31:20 ID:egJwdsLO0
ここに書いてもいい?
これ冥婚の逆技だよね。架空の女性と幸せになって成仏してと送り出すのが
冥婚。死んだ人の幸せを願う。逆にコレは念入りにカタシロを作って
”縁”という紐に生きた女性をぶら下げてあの世に行かないように
引っ張ってる。絵まで書く念の入れよう。よっぽどコレを
考えた人は死んだ人が憎かったのかなと。だから820は単なる重石だと。



891 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:34:37 ID:TVetU0510
>>890
上の方に貼ってあったようつべ見た?
結婚直前に死んだ女を、冥婚の絵を描いたときに、
結婚予定の男の名前で絵にしたら、男が死んだって言ってたぞ。



894 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:41:12 ID:egJwdsLO0
偶然。
人一人を殺そうと思ったらそれこそ段階踏んで何十もある外法を
駆使して・・・それでも人は簡単に死ぬもんじゃないでしょ?
冥婚ナンカの儀式で死ぬなら儀式のたびに人が死んでますって。
・・・それよりも820の幽霊との夫婦の営み日記が始まらないかとドキドキです。



896 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:45:11 ID:TVetU0510
>>894
そりゃ、そういう答えが来るなら、俺もそう思ってるよw
そうじゃなくて、儀式の意味的な話でさ。
そこで、婿が引っ張られたって考えるような儀式ってことじゃん?



900 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 01:58:25 ID:egJwdsLO0
>>896
ああ、それは神社に絵を奉納してるから。神様もいい迷惑だと思うけど。
絵に描いた”現実・既成事実”(カタシロを生きている人としてるので)
が820が死ぬのを防いでいる。カタシロを焼き捨てる(片方だけつぶす)と
バランス崩れてアボーンの可能性が出るけど。



903 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 02:03:55 ID:TVetU0510
>>900
くそ、もっと詳しく聞きたいのに、就寝時間限界だ…つきあってくれて㌧。
最後に、つまり、彼岸と此岸のどっちがメインの儀式かによるってことでいいのかね?
今回の820のは、此岸が主だから、死人がこっちにつなぎ止められてるって感じ?



904 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 02:05:40 ID:egJwdsLO0
>>903
まさにその通りです。



899 :711=868 ◆0fKf.YLgGI :2007/04/12(木) 01:57:26 ID:Y3+IXFBjO
昔から呪いの儀式(呪詛)とかって、依代(紙や泥、藁で作られた人形)に『相手の情報』と『相手の一部』が必要ですよね。
気になったのですが、冥婚相談の方は絵師に『姿』を書き写され、更に『名前等の情報』を提供されているのですよね?

一つお聞きしたいのですが、その時、あなたの一部(体の一部や、身につけた物など)は渡しましたか?


少し気になる事があったので…



948 :820:2007/04/12(木) 23:35:41 ID:8+sX2VsI0
820です。
>>876
同じ儀式をした方がお元気だと聞いてほっとしました。
科学的に考えて不幸なことが起きるわけないと思っていても
やっぱり気持ちが落ち着かないので、実体験の話を聞けて良かったです。
レスありがとうございました。

>>ID:egJwdsLO0さん
逆に亡くなった方の重石という考えは全然浮かびませんでした。
ご親族の希望でシャガガをするようなのでその方が恨みをかっているとは思えないですが
成仏できないようにするものと思うとそれも怖いです。
前に質問したスレで書いたかもしれないですが、病気をしたとかの自然な亡くなり方ではないので
成仏して安らかにして欲しいという気持ちが普通より強いんじゃないかと思っています。

>>899
絵を描く方が来たときに紙に名前と生年月日を書いて渡しました。
そっくりに描くわけじゃないようなので、写真とかは渡していません。
体の一部や身に着けた物も渡していません。
気になることというのはなんでしょうか?もし良かったら教えてください、お願いします。

昨日お風呂に入っているときにブレーカーが落ちてすごい悲鳴をあげてしまいました。
ドライヤーとかコタツをつけたわけでもないので原因はよくわかんないのですが
ピリピリしているのが母にも伝わったようで兄にシャガガを断ればよかったと愚痴の電話があったそうです。
兄は週末には帰ってきて、この話を祖父と父にしてくれると言ってくれました。
紙人形を捨てたり燃やしたりするのか、シャガガをやめたいと先方や神社に言うのか、他の神社に相談するか
どういう方法になるかはわかりませんが、もう嫌だという意思はその時にはっきり言いたいと思います。
かなり荒れそうな気もしますが、兄が味方についてくれるので頑張ります



989 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 11:25:13 ID:naKVFBAx0
冥婚の人まだ?それからどうなったか聞きたい



990 :820シャガガ ◆q2uqS2SJtc :2007/04/14(土) 14:00:07 ID:GVF6ePY40
820です。
>>878.949
コテとトリつけました。
前に言われてたのに見落としていてすみません。

昨日は数秒だし二回だけですが、背中の真後ろにぴったり誰かがくっついてるような気配を感じました。
空いている電車なのに感覚ではもう隙間なく密着してるような感じでした。
気のせいだと念じ続けて、頭の中でギャグマンガ日和の歌を歌って気を紛らわせていました。
父がパソコンの部屋にいて書き込めなかったのですが、それ以外に変わったことはありません。
他の方のようにすごい怪現象が起こっているわけじゃなく、私の思い過ごしと言われても仕方ない事なので
怖いし変だと思うのは変わらないけれど、気が弱ってるだけかもしれないと自分でも半分思うようになりました。
今日の夜か明日には兄が帰ってくるので、そこで話をしようと思います。
心配してくれた方、どうもありがとうございました。



引用元:身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ132
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】ガチな心霊体験談あげてけ 『入院中に水をくれた人』『舞台中のこと』『怪談ライブで心霊写真がリアルに動いた』
  • 【異世界】見知らぬ寂れた駅に着いてしまった。居合わせたおばあさんは「オワリの国は捨てろ」「ヤリ」「ジュウベエ」云々言っている……
  • 【オカルト】「ここ出ます」って書いてある不動産屋は信用できる説 / 今までに見た怖い物件【怖い話】
  • 【オカルト】お前らがトラウマになった妖怪、幽霊話『一撃必殺うわん』『学校の幽霊』『花子さんがきた!!』【画像あり】
  • 【オカルト】お前らがトラウマになった妖怪、幽霊話『一撃必殺うわん』『学校の幽霊』『花子さんがきた!!』【画像あり】
  • 【オカルト】お前らがトラウマになった妖怪、幽霊話『一撃必殺うわん』『学校の幽霊』『花子さんがきた!!』【画像あり】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク