【中篇集】さらりと読めるほんのり怖い話『戦場泥棒』『可愛い生首』

このエントリーをはてなブックマークに追加

309名無しのオカルト 2020/02/01(土)06:08:05 ID: XLppyIHd0.net

高校時代、日本史の教師に聞いた話。

先生は大学時代、フィールドワークで古戦場に行った。
前乗り組は宿代節約のために、ゼミの先輩の車で行き、車中泊

明け方に寒さで目を覚ますと靄が出てた。毛布をたぐり寄せて目を閉じると夢をみた
遠くで戦の声がしている。鎧具足をつけて歩く音がした。
目を覚ますと、のぞき込んでるいくつかの顔。装備がチグハグで戦場泥棒だと判断。
頭の中で装備にケチをつけていると相手は嫌な顔をして離れていった。

目が覚めた時には、靄は薄くなっていたそうだが、寒い。魔法瓶からぬるい珈琲を飲んでいると先輩が目を覚まして珈琲を別けろという。
珈琲を飲んだ先輩は、買い出しに行くぞ。と車をスタートさせた。
パンでも買うのかと思っていたら、付いた先はトラッカー向けのドライブイン。
先輩に奢るといわれて朝食を食って人心地着いた時に、先輩から夢の話しをされたそうだ

2人とも、同じ夢をみていた。先輩はパニクってると、相手は実に嫌な顔をして去って行ったという。
先生は、武器が刃こぼれしている、塗りがはげている。巻が悪い。繕い方が雑。そもそも、装備がチグハグで体格とも合っていない。
雑兵の落ち武者狩と言うより、雑兵に扮した戦場泥棒だろう。価値を見極める目も悪いから戦場泥棒としても腕が悪い。
等ということが頭の中にばーっと浮かんでるうちに去って行ったんですよね
と話すと、それは俺が幽霊でもヒク。と真顔で言われてしまったそうだ




 

オカ速おすすめ!

324名無しのオカルト 2020/02/02(日)19:29:45.56 ID: +tV7KdVao

怖い話というか、体験した話です。

寝不足とか、とにかく疲れがピークの時に毎回、同じ幻覚を見てました。

社会人になったばかりで、仕事の要領が分からず、朝早く出て終電でアパートに帰って、風呂に入って寝るだけ。
そんな状態が半年以上続き、その日も今の仕事向いてないんかな、、とか考えながら帰宅。

狭い玄関からすぐ二階に上がるタイプのアパートなんですが、階段の上を見ると、落ち武者?の様な額を刈り上げた長髪の生首がありました。

前方にゴロン、ゴロン、と器用に回転しながら階段を降りてきて
自分の目の高さと同じくらいの段で止まり、焦点の合わない目で「おかえり」と言われました。
「!!」驚いて声も出ませんでした。よく見ようとすると消え、リアルに見え過ぎてるので、幻覚だと判断したせいか、生首より自分の精神が大丈夫なのかという方が怖かったです。

それ以来3年程度、疲れきって帰宅するとほぼ毎回、生首が階段の上でボーッと斜め上を見てました。
動かず、何も言わない時もあり、言葉は「おかえり」以外聞いたことがありません。

害がないので引っ越すこともなく、気がついたら、疲れて帰っても5年は見なくなっていました。
先週滅多に都合の合わない親友と2人で旅館に泊まった時
大浴場の更衣室にある鏡の横でドライヤーと並んで後ろを向いた生首がありました。

久々に出てきた。。と同時に霊的なものなら今関係無いだろ、楽しそうだからって付いてくんなよ。と
少し可愛く感じました。




869名無しのオカルト 2020/03/09(月)04:45:48 ID: oOPpgOsp0.net

うちの実家ってなぜか知らないけど夜中になると家なりとは違う金属音ぽい「カキュン」て音が鳴っててね
あまりに幼少の頃からそんな家なりがするんでぼくは不思議と「これはまあ何かの自然現象なんだろうな」と思ってたんだけど
嫁が初めてうちの実家に泊まったときに朝起きたら変に体固まらせて緊張してたんでよくよく聞いてみたら
深夜すぎから朝までずっと鎧武者の人が竹筒に向かって刀を振り下ろしてたと
その刀が竹筒を切り倒すときの音がまさしく金属音のような「カキュン」て音だったって聞いて幼少期からの長年の謎が溶けた気がしたんだよね
うちは遠縁ではあるんだけど江戸から続く有名な(多分そっちに詳しい人なら関ヶ原で一番槍を取ったと言われる名前を聞いたことのある)剣術の道場で師範を勤めたこともある一族の末裔で
未だ剣道を続けてる祖先の霊がいるのかなとか思った




870名無しのオカルト 2020/03/09(月)06:35:22 ID: hIMvrbRZ0.net

>>869
嫁さんは見える人なの?




1235名無しのオカルト 2020/04/03(金)09:12:10.14 ID: UUt9NBUh0.net

小学生の頃、音楽室で授業を受けていたら突然机がガタガタッ!と揺れ始めて慌てて抑え込んだことがある
上蓋を開ければオルガンとして使えるようなそこそこ重たい机だったはずなのに脚が浮くくらい激しく動いてて
イスから立ち上がって上から覆い被さらないとそのままひっくり返ってしまいそうだった
わけもわからず同じように机にしがみついてる隣の子と顔を見合わせてたら揺れは止まった
机が揺れたのは私とその隣の席の子だけだった

関係あるのかわからないけどその音楽室があった校舎に「授業中の教室を覗いて回る男の子」の噂があったことを卒業してから知った
生徒や教師の目撃談はもちろん、授業参観の最中に保護者が目撃したこともあったとかなんとか




引用元:ほんのりと怖い話スレ 139
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】寄生虫の怖い話。海外で安易に生き物に触れたり安易に池に入ったりしてはイケマセン
  • 【陰謀論】地震はさすがに人工で起こすのは無理があるのでは? できたとして、なぜ日本ばかり狙われる?
  • 【陰謀論】地震はさすがに人工で起こすのは無理があるのでは? できたとして、なぜ日本ばかり狙われる?
  • 【オカルト】マイクロチップは良いよな。初期投資はかかるけど、アルミホイルを頭に巻くよりかなり楽。
  • 【オカルト】「エイリアンは人類を監視する為に月を作った」説をどう思う? 人間は宇宙人に監視されてて地球から出ることを許されてない。
  • 【短篇集】皆が経験した怖い話『全員に真顔でジーっと』『「ここ?」「違う、隣だって!」』『顔は人間のパーツ』
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク