【オカルト】友人「うちの本家は○○の山奥にあるんだけどね……」 その結末は想像の斜め上だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

160名無しのオカルト 2009/05/06(水) 18:20:55 ID: ID:t3CF7nuR0

友人の話。

「うちの本家は、○○の山奥にあるんだけどね。
 そこの地頭っていうか結構大きな家だったらしいの。
 でね、江戸時代まで遡るんだけど、そこの御先祖様が雷様と出会ったっていうのね」

「納屋で縄打ってると、ドーンと大きな音が裏の畑でしたっていうのね。
 御先祖様が慌てて畑に向かうと、肌の真っ黒い大きな男の人が倒れてたって。
 どうしたの?って尋ねたら、おかしなことを言うわけ。
 『いやいや、菜を駄目にしてスマンスマン』
 『うっかり足を踏み外して、つい下まで落ちてしもうた』
 ってそんなことを言ったんだって」

「どこから落ちたの?って聞いたらその人、空を指差して苦笑したんですって。
 あぁこりゃ雷様だって気が付いて、失礼があっちゃいけないって思ったそうで。
 でも先方えらく腰が低かったみたいで、
 『迷惑を掛けた。何か詫びが出来ないか?』
 そう聞いてきたっていうのね。
 そんな詫びなんてって恐れ入ったらしいんだけど、『どうしても』っていうから、
 では稲光が私どもに落ちないようにして下さいって、そう答えたんだって」

「すると雷様が言ったんだって。
 『狙って落としている訳ではないからそれは難しい』
 『代わりに今度から、天が鳴ったらあすこの草で織った幕の下に入ると良い』
 『アズマ(雷)が避けて通るから』
 そう言って別れを告げてから、山を滑るように登って見えなくなったっていうのね」




 

オカ速おすすめ!

161名無しのオカルト 2009/05/06(水) 18:21:40 ID: ID:t3CF7nuR0

(続き)
「それで、その草っていうのが麻だったのね。
 だから昔は、うちの地方じゃ麻で蚊帳を作ってたんだって。
 で雷が鳴ったら、その下に逃げ込んでいたんだっていうの」

それで、そんな代物を前掛けにしてるって訳ですか?
私の目の前にいる彼女は、制服の上に首から変わった前掛けを提げていた。
自分で細工したのか、細かい目で織り込まれた網が、丁寧に縫い込まれている。

「そうなの。私の仕事ってパソコン業務が多いのね。
 雷除けの蚊帳ならば、有害な電磁波なんかも防ぐんじゃないかと思うのね」

真面目な顔できっぱりと、彼女はそう宣った。





165名無しのオカルト 2009/05/06(水) 21:49:58 ID: ID:5tWKNaxJ0

>>160
その友人のほうこそ電波のよーな・・・




162名無しのオカルト 2009/05/06(水) 19:56:58 ID: ID:E2MITkH30

有害な電磁波とはなつかしい。
今時の液晶ディスプレイには関係無いと思う。

漏れは、まだCRT使ってますが。




163名無しのオカルト 2009/05/06(水) 20:19:06 ID: ID:Xxicaj2c0

パナウェーブwwww




引用元:∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part41∧∧
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年05月30日 00:08
    • 雷が鳴った時に「クワバラクワバラ」って言うのは、雷様が「桑の畑」が苦手だから「ここは桑の畑ですよ」と教えると逃げていく、と言う説と、落ちてきた雷様を介抱したお侍が桑原氏で、桑原氏の土地には雷が落ちないようにする、と約束したので、「桑原の土地の者です」と言う意味で唱える、と両方習ったけど、どっちが本当なんだろう。

      ところで「せんたくかあちゃん」いい話だよね。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年05月30日 04:20
    • うちの実家は雷が多いグンマーなんだけど、子供の頃雷が鳴ると親が、蚊帳の中に入るのがいい、と言って蚊帳を吊ってたのを思い出した。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2020年05月30日 10:14
    • ※2
      もしかして、球雷避けなんじゃ、と疑っている今日この頃。

      というのも、友人が雷の多い土地の出身で、友人のお祖母さんが子供の頃にあったという話をしてくれたんだけど、当時のお家は敷地内に大きな木が多く、そのうちの一本に落ちた雷が軒先から家本体につたったそうなのね。それで、柱から伝わったのか、ふと気が付くと敷居の上を光の球がころころと転がって行き来していたんだって。雷が鳴っている最中だから家の中は薄暗くて、光る球がとてもきれいで、手を伸ばそうとしたら家族に物凄く怒られたんだとか。それはとてもとても危ないものだからって。
      だから、友人は、お祖母さんから雷が鳴っているときは柱に寄りかかったりしてはいけないと教わって育ったんだとか。

      …それは、いわゆる球雷なんじゃないのかなー、と。人体発火現象の原因ではと言われていたこともあるし、触ったらまずいものなのは間違いないと思うし、それで部屋の中に出現された時の用心で蚊帳なんじゃなかろうかと。さすがに、壁通過してきたりはしないんじゃないかと思うんだけど、どんなもんだろう。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
  • 【オカルト】今までに見た怖い動画、トラウマ画像『怖すぎるコント』『ハローキティ殺人事件』『赤ちゃんって絶対なんか見えてるだろ』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク