【怖い話】日本にはないご病気自慢。 海外に行く際には油断せず、健康は自分で守るつもりで準備を。

このエントリーをはてなブックマークに追加

1名無しのオカルト  投稿日:2000/10/02(月) 12:52 ID:

帰国して1週間、どーにも身体がだるい。
肝炎かな?予防接種はうってあったんだけど。

マラリアとかデング熱他のお話きぼーん。


※管理人註:元スレは2001~2010年の雑談で、2020年現在の正しい医療情報や各国の事情ではありません。

 

オカ速おすすめ!

11名無しのオカルト ID:

ひざに直径3㎝、厚み1㎝ほどの水泡が出来た。
中にはボウフラのような虫が無数に泳いでた。
気持ち悪いのでつぶして消毒液をふりかけたが、なんの病気だったんだろう。




12名無しのオカルト ID:

狂牛病を検索したらこのページ見つけた。すごく詳しいよ。

http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/bse.html
1996年3月の英国政府の発表以来,新しい非定型的なクロイツフェルト・ヤコブ病 (nvCJD)が牛海綿状脳症 (BSE) の人間への感染の結果ではないかと懸念された.その後の精力的な研究により,BSEは極めてまれながら人間に感染し,nvCJDとして発症することがほぼ確実となった.2000年11月6日現在,77人のnvCJDが報告されているが,その潜伏期間,これから予想される患者数ともにわかっていない.




30名無しのオカルト ID:

私の在留先では猿を食べます。
エボラ出血熱が、猿食の習慣のある土地から発生しやすいと聞いて
いつもびびりながら食べてます。
村の人がせっかく作ってくれた料理を断りにくいんです・・・。




34名無しのオカルト 投稿日:2000/12/25(月) 16:02ID:

ときどき、ガンジス川の水を飲んでいる
日本人がいるけど、その勇気は賞賛に値するとおもう。




35名無しのオカルト ID:

私はガンジス川で泳いでる人を見るだけでも感心する。
前に秋吉久美子が映画の中で沐浴してて、
わがままそうな女優さんだと思ってたのに見直したことがある。




38名無しのオカルト ID:

わたしは沐浴まではしたけど、どうしても飲めなかった。
命の危機を感じた・・・
隣を死んだ犬がゆ~~っくり流れていった。




40名無しのオカルト ID:

>38 私の横を流れていったのは
ガスでパンパンに膨れ上がった牛でした(涙)




39名無しのオカルト ID:

俳優の榎木孝明が、ガンジスで口をすすいでいた、その上、飲んでいた。
普通の人は、しないで下さいと、本人が語っていた。
まだ、生きている。驚異の世界だ!




52名無しのオカルト 投稿日:2001/01/30(火) 02:29ID:

手持ちの水のない、アフリカのサバンナのただ中。
車が横転して全身擦り傷。
地面にはたくさんの破傷風がいそうなようすだが、自分は破傷風の予防接種は受けていない。
砂を洗い流そうにも、手持ちの水は全部流れてしまった。
近くにあるのは、充血吸虫がウヨウヨいそうなため池。
破傷風を防ぐために、充血吸中の危険を冒して沼の水で傷口を洗うか。
充血吸虫をさけて、破傷風の危険のある砂を傷口につけたままにしておくか。




53名無しのオカルト ID:

>52
ため池の水で洗う。
理由は、充血吸虫の方が破傷風より恐くないから。




60名無しのオカルト 投稿日:2001/06/08(金) 01:13ID:

誰か海外で(特にインドで)皮膚病になった人いない?
ってか、象皮病ってどうしてなるわけ?感染方法ね。
あれだけは、なりたくない・・・




62名無しのオカルト ID:

>>60
友達が、ひどい皮膚病になったと騒ぎ立てるので病院に連れていったら、
南京虫に刺されただけだったという経験ならある。




45名無しのオカルト ID:

象皮病の原因はバンクロフト糸状虫というフィラリア。
かの西郷隆盛もこの病気にかかっていた。西郷の陰嚢は人の頭くらいに
腫れ上がっていた。西郷が馬に乗れずにいつも駕籠を使っていたのは
そのせい。




61名無しのオカルト ID:

インドではないですが、皮膚が腐ってくるという現地の風土病になって
びびったことならあります。
さいわい抗生物質が効いて治りましたが、日本やヨーロッパで聞いたことの
ない病気だったので怖かったです。




127名無しのオカルト 投稿日:01/09/04 03:47ID: ID:zq9MjXEs

感染症と伝染病の違いって何よ?




131名無しのオカルト ID: ID:fojSpDiQ

>>127
病原菌やウイルス、原虫に感染するのが感染症、そのなかで人から人に伝染す
るのが伝染病というらしいが、伝染病自体、過去の呼び名なので現在は全て感
染症と呼んでいると思う(伝染病だって、結局は人を介して病原菌やウイルス
に感染するんだから)。もともと英語の訳語上の問題だと思うけど違ってたら
すまん。




128名無しのオカルト ID: ID:MzPYLv0Q

伝染病=細菌・ウイルス・リケッチア・スピロヘータ・真菌・原虫などの微
生物の感染によって起き、人から人へと伝染して集団的に流行する疾患
の総称。
感染症=病原微生物が経口・経皮その他種々の経路により生体に侵入
して増殖し、または毒素を出して起こす病気。〔伝染病より広義〕

届出伝染病一三種(インフルエンザ・狂犬病・炭疽・伝染性下痢症・百
日咳・麻疹(ハシカ)・急性灰白髄炎・破傷風・マラリア・つつがむし病・フィラリア・黄熱・回帰
熱) 隔離・消毒は強制されない。




129名無しのオカルト ID: ID:Fe087c7o

こないだ東南アジア(タイ・マレーシア・ミャンマー)に行ったとき、
帰りのスカイライナーで何の前触れもなくいきなり高熱。
東京のおうちで測ったら、なんと40度。
次の日も高熱続いて、医者に逝ったら、
「最近こういうカゼはやってんだよね~~」で終わり。
たしかに、その後なんでもなかったんだけどね。
日本の医療もやばいような気が。。。




146名無しのオカルト ID:

アフリカのコートジボワールで黄熱病流行だって。
マラリアや赤痢にかかったというバックパッカー(なぜかみんな自慢げ)にはよく会うが
黄熱病にかかったという人の話は聞いたことがない。
南極に行ったことがある人よりすごいと思うがどうよ?




148名無しのオカルト ID:

>>146
そのとおり。現在、コートジボワール厚生省は緊急対策検討中。今回の黄熱病
のアウトブレークは異常気象で長引いた雨とそれに伴う劣悪な衛生環境が背景
にあるといわれている。黄熱病だけではなくコレラもブレーク中。
黄熱病は首都アビジャンでも20例発症してといわれており6名が死亡してい
る。黄熱病汚染地に入るにはイエローカード(黄熱病の接種証明)がいるので
通常、旅行者は罹患しない。コートジボワールは以前、フランスの植民地だった
が、旧首都のグランバッサムでは入植したフランス人全員が黄熱病で絶滅して
いる。ワクチンで予防せず、黄熱病に罹患してしまった場合には治療法はない
というコワイ病気。
ちなみに隣国のガーナでは黄熱病研究中だった野口英世が亡くなっている。
それから日本では絶滅した狂犬病も途上国には黄熱病よりも普通に多い。
犬だけでなく猫やコウモリなどからも感染するので要注意。これも、予防接種
せず感染した場合には治療法がないので要注意。みなさん注意してね。




151名無しのオカルト ID:

>>148
おお。詳しい情報ありがとう。
黄熱病のワクチンって、現地の人たちは当然打ってると思ってたけどそんなことないんだね。
日本でもかなりの高額だもんね。
現地の人たちには無理か。

>>149
めちゃくちゃ危険だよ~。早く病院行きなよ~




154名無しのオカルト ID:

>>151
黄熱病の予防接種は現地では2,000CFA(セーファー)、約300円だが、現地の
物価感覚では日本円の2千円のようなもの(大卒初任給が20万CFAくらいだか
らね)。ここ最近は黄熱病の発症は地方のごく一部に限定されていたので、
接種していない国民が多い。現在、WHO、ユニセフが中心となって黄熱病予防
接種(無料)を開始している。しかし、地方部ともなると宣伝が行き届いてい
ないところも多いと思われ、まだまだ油断禁物なのが現状。




167名無しのオカルト ID:

インドに一緒に行った彼氏が帰ってきてから体調が優れません。

滞在期間は2週間(北東部中心)、帰ってきた時に下痢で医者に行ったところ、
「菌がいるけど赤痢とかではないですよ」と言われ
抗生物質と下痢止めを処方され症状はおちつきました。
しかし帰国して2週間たった現在、
気管が炎症を起こしているらしく息がヒューヒューしています。
医者では「喘息の発作の音ではない、原因はわからない」と言われ
とりあえず抗生物質と呼吸が楽になる薬(喘息用と思われる)を処方されました。
発熱など他の症状はありません。

もともと病弱なうえ最近忙しいので、疲れがたまっているだけだと思うのですが
ひょっとしたら怖い病気にかかってるのでは?と不安です。マジレス希望です。

#私は何の症状もなく健康です...




170名無しのオカルト ID:

>>167
心配なら検疫所とか保健所に相談に行った方がいいと思う。
専門でない医者だと、かえって症状を悪化させることもあるよ。




187名無しのオカルト ID:

一般に寒い国には変な伝染病が少ない、と言うが・・・

東南アジアから売春婦が大量に押し寄せてきた頃、ニッポンには
南の国には存在しない変な病気があるといって噂になった。
寒くなると発病し、手や顔が赤くなって痒くなり皮がポロポロ剥がれだす。
恐ろしくなって帰国した人もけっこう多いという。

その病気の正体はなんのことはない、「しもやけ」だったそうだ。




251名無しのオカルト ID:

サンタクロースの国に行きたくて、冬のフィンランドに。
顔の皮膚が米ぬかみたいにポロポロはがれて、かゆいかゆい。
え?先進国に風土病?
トナカイか何かの皮膚病?

なんのことはない、単なる「しもやけ」でした。
顔ってしもやけになるのね。九州出身者の俺にとって
日本で体験したことのない衝撃でした。




203名無しのオカルト ID:

前にザイールで劇症肝炎になって、特別機を仕立てて帰国した日本人大学生がいたね。
2000万円かかったそうだが、彼は助かったのだろうか。




204名無しのオカルト ID:

>203
保険では補填しようのない額だね。
ご両親が払ったんでしょうか。




209名無しのオカルト ID:

タイであんまり風呂にはいらんかった。
そしたら背中にケロイドみたいなんができた。
日本に帰ってでかい病院いったら
「これは・・・南方潰瘍です。いまどきめずらしい」
って他の医者まで呼んできて写真とられた。
なんかの学会誌とかにおれの背中のってんのかなぁ・・・




210名無しのオカルト ID:

>>209
南方性潰瘍は見たことないけど、たしかに学会発表や研究会で
いろんな珍しい病変部位の写真は見せていただいております(w




219名無しのオカルト 投稿日:02/02/02 01:02ID:

欧州のとある国にしばらく行って風邪をひいてしまった。今でもずっと治らないよ。
妙に咳がひどくて、胸痛がひどい。熱はもう出なくなりました。長期に及んで
かなり最悪です。




220名無しのオカルト ID:

それは風邪じゃないだろ。医者いけよ。




227名無しのオカルト ID:

健康が一番! あげ




229名無しのオカルト ID:

先週ベトナムから帰ってきた。
金曜日あたりから、発熱、嘔吐、下痢。
結果、インフルエンザでした。
残念。ご病気自慢したかったのに。





230名無しのオカルト ID:

>>229
ベトナムでかかったインフルエンザなら、それなりに自慢できるかも?(w
・・・って、ベトナムのインフルエンザも日本のインフルエンザも
もしかしてウィルスは一緒だったりする?




234名無しのオカルト ID:

インフルエンザも元々は海外のご病気です。
中国南部の鴨がもつウイルスなんだよね。
香港から世界に広がった。(だから香港A型とかいう)
だから、鴨を食す、ベトナムにもある可能性大。

でも、御大事に>>229




236名無しのオカルト 投稿日:02/02/18 00:01ID:

私、広東省に在住時、3年連続で夏にインフルエンザにかかるという
奇妙な体験をしました。(´д`)
広東は、夏乾燥してて、冬湿度高いのね。
インフルエンザは乾燥した空気が好きらしいから。
そういえば鴨だらけの町だったが、関係あんのかな?




252名無しのオカルト ID:

メキシコに旅行したとき、足に大量のブツブツができて、それが猛烈にかゆかった。
きっと変な風土病にかかったんだ~と涙目でかゆみと戦った。
でも短い滞在だったので病院に行かなかった。
帰ってから日本の皮膚科に行ったら、南京虫にかまれただけということが判明した。
日本で南京虫にかまれたことなんて無いからよぉ~。




255名無しのオカルト ID:

多分タイでだと思うんだが、(S'pore,マレーも行ったので)黄色ブドウ球菌に皮膚が感染した。
帰国の機内で、「太ももの毛穴の一つが緑色になっておるなー。」と思っていたら、成田につく頃には、15センチ位の丸く腫れていた。
近所の名医と名高い皮膚科にいったが、全くの誤診で症状はひどくなるばかり。その毛穴廻り、ほぼひざうえ全てが腫れ上がり
その毛穴からは、血膿がドクドク。ぶじゅぶじゅ押すと、直径5ミリ、長さ2センチ程の落花生の殻の形をした
白い膿の固まりが出るでる。際限なく出て、さらに、それが、おしり、背中にまで転移。
背中の、は、神経に障って痛くて夜も眠れなくなってきた。たまたま、当時の会社の先輩が
「海外の訳わからん皮膚病」を直す名医を教えてくれて、行ったら、「もう少しで入院との事」
海外の黄色ブドウ球菌はナメちゃいけません。今も、美脚、美尻、にあとが残っていて、時々痛がゆくなり、すわ、再発か?
と思う事があります。




256名無しのオカルト ID:

>255
それ、日本で、蚊に指された傷をかきむしったときに
できたことある。
膿が際限なく出てくるやつだよね?緑膿菌ナントカっての。
癖になるから、気をつけたほうが(・∀・)イイ! よ~
皮膚科に言ったら、雑巾絞るみたいに膿搾り取られて
そのあと開いた穴にガーゼをマンマン詰められた。




258名無しのオカルト ID:

モロッコから帰国後微熱鼻炎せきが2週間くらい続いた。
病院行ったら小学校で流行っている風邪と言われ、もう治る頃でしょうとの
こと・・・。家が団地なので階段とかで感染したみたい。

一緒に行った姑がそこら中の犬や猫に手を出すので怖くてしかたがなかった。




259名無しのオカルト ID:

>>258
何か気持ちわかります。
海外(特に衛生的でない国であるような印象のある国)に行った後って、ちょっと
した体の不調も、すわ大病かと、心配になってしまいますよね。




279名無しのオカルト 投稿日:02/07/15 22:28  ID:ajju6OVb

「パラオおでき」
パラオ在住日本人にそう呼ばれていました。
おできの上におできができ、
またその上におできができて熱を持って膿を持つ。

水が悪いから皮膚の汗腺からバイキン入ってのが原因みたい。
強いバイキンだからか私も7,8年前からうなじにできて
もう日本へ戻り数年ですが、未だに持っています。




284名無しのオカルト 投稿日:02/08/25 21:05 ID:ZcmJAcP1

ベトナム・カンボジアから昨日帰ってきました。
昨晩から熱が出て、現在38.4℃。

いつもの風邪なら鼻水がでたり、のどが痛いのですが、
ただ熱が出て体がだるい感じです。

デング熱を疑ったほうがいいでしょうか?
いちおう明日感染症科のある病院に行く予定です。




285名無しのオカルト ID: ID:jlzOSI5v

>>284
マラリアの可能性もあるのでは?




288名無しのオカルト ID: ID:Jq6FvBP4

>>285
マラリアにしては潜伏が短すぎるんじゃないかな?
デングっていう推測は、良い線行ってると思う(こんなんでよい線行ってもアレだろうけど)
事後報告キボンヌ。




289名無しのオカルト ID: ID:n12DDqMl

>>288
3日くらいで発症することもあると聞いたような…>マラリア
でもデングかもね。
かかったことあるけど、38度以上の熱とひどい頭痛ってかんじでした。
お大事にね。




286名無しのオカルト ID: ID:NPRDxUph

>>284
とりあえず帰国後48時間以内(だっけな?)なら旅行保険
おりると思います。24時間だったかも。保険会社に今すぐ
連絡しておくといいかも。
 まあとにかく医者いったほうがいいとは思います。仮に
デング熱だったとしてもそれほど強烈な病気じゃないです。




287名無しのオカルト ID: ID:FxH013O7

腸チフスにかかりました...

http://homepage2.nifty.com/hourousha/newpage091201.htm (リンク切れ)




290名無しのオカルト ID: ID:+bY61Vbl

284です。昨日、荏原病院に行って来ました。

まずマラリアは陰性でした。
あと、風邪は有り得ないだろうと言われました。
熱帯ではウィルスは少ないので風邪よりは細菌性の熱性疾患の可能性高いということです。

便をとりましたが、結果がわかるのは数日後です。
先生は、腸チフスか、赤痢か、食あたり(他の細菌)だろうと言ってました。
前者と後者では偉い違いなんですが、先生にはあまり違いはないようでした…(^^;;

で、私の場合問題なのは、先に行った広尾病院で抗生物質を処方されていたので、
そのまま細菌を殺してしまっていて、もう便からは菌が出てこないかもしれない
という点です。広尾では検査ができないと言われて、こっちに来たというと、
広尾ぐらいの病院が出来ないでどうすると言われました(ごもっとも)

先生曰く“その医者が何も知らない”か“もし腸チフスが見つかって救急病棟閉鎖が嫌だった”
のどちらかだろうということです。後者だとしたら、さすが話題の広尾といったところでしょうか。

というわけで、結果待ちです。
てっきり蚊による伝染病を疑っていたので、腹のほうだとは思いませんでした(^^;;

#きっとこれ先生が読んでいたら俺が誰かわかるだろうな……(^^;;





295名無しのオカルト ID: ID:IIMPmwK0

感染症や伝染病の世話になるわしらは、駒込病院だけちゃんとしててくれればいいかなっと。




297名無しのオカルト ID: ID:tYgPrb3d

あれから問題もなかった(何の菌も検出されず)ので予定通り、
8月末から地中海方面へ行っていました。

>>296
荏原の先生はかなり的確だったと思います。
ただ、感染症科外来は予約のみなので、飛び込みで初診にかかると
まず内科に回されるのがネックでしょうか。

私の場合は、内科の先生は予約を取ってあげるからまた明日来なさいみたいなことを言ったので、
なんとか頼み込んで、感染症科の先生に当日中に外来で見てもらえるか聞いてもらいました。

感染症科の先生は熟練という感じで、かなり的確なアドバイスもしてくれたと思います。
その先生曰く「東南アジア帰り直後で39℃ちかくの発熱だったら迷うことなく救急車に
乗って感染症科のある病院に行くのがベスト」とのことでした。
ただ、そのことをおおっぴらに言うと荏原や駒込のキャパシティを越えるので、
やっぱり紹介状制度がベストとは言えないけど、ベターな方法なのだろうとも言ってました。

ご参考に。

>>294
(略)




320名無しのオカルト ID: ID:/nNzP/z3

予防接種って必要なの?
A型肝炎、コレラ、破傷風、狂犬病、日本脳炎・・・・
おそろしい、と俺は思い予防接種を考えてるが一体本当に必要なのか?
高くて回数多くて痛そうなんでやったことやる人いれば意見聞きたい
ちなみにインドやネパ-ルを半年程度旅行予定





321名無しのオカルト ID: ID:25nEDxPs

>>320
A型肝炎と破傷風、できれば狂犬病という感じでは?
インドでは野良犬より野良猿による狂犬病が恐いと聞いたことがある。
猿は犬と違って、無視してもいきなり襲ってくることがあるそうだ。




322名無しのオカルト ID: ID:5BvSFOEJ

>>320
A型肝炎にかんしては、注射していったけど罹りました。
でも「LIV52」とかいう肝炎の薬があって、それをのんだら
3日で直った。ホント。ちなみに旅先はバングラディシュとインド。




323名無しのオカルト ID: ID:bRUV1ioG

A型肝炎の予防接種はほぼ100%効くという噂を聞いたのだがデマだったのか…?




324名無しのオカルト ID: ID:+7XF5yiE


>A型肝炎の予防接種はほぼ100%効くという噂を聞いたのだがデマだったのか…?

「ほぼ」でしょ? 完全じゃないんだから、その数%の中に入ったと思われ。
しかしバングラディシュの河の流れは、ばい菌のうねりのようなものなのでは。
あの河の流れに手をひたし、その数時間後に口のあたりに手をやってしまったのが
敗因と思われ。




327名無しのオカルト ID: ID:LzB7J57G

腸チフスの予防接種が日本では受けれません
かなり酷い病気だと思うが、海外で受けた人いますか?




328名無しのオカルト ID: ID:WCC6DJXu

>>327
なったことならあります(笑)。
とりあえず手持ちの薬(タリビットだったと思う)を飲んだのですが
なんとか街間にたどり着いて病院に行ったらほとんど治ってました。
病院のあるような都市部のみ回るのなら予防接種してかなくても大丈夫かも。

それとどうでもいい情報ですが、腸チフスをしたというと献血を断られました。




331名無しのオカルト ID: ID:P9AiBuL8

>>328
>>それとどうでもいい情報ですが、腸チフスをしたというと献血を断られました。
他に献血できない病歴ってどんなものがあるんだろ?




332名無しのオカルト ID: ID:SMD9s0Ar

>>331
マラリアもだよ。
臓器のドナー登録も、マラリアになったと言ったら抹消されました(涙




338名無しのオカルト 投稿日:03/03/06 22:42  ID:AcpaMJ56

「ピッロ」になって、そのとき山登ってたんで1ヶ月放置。カトマンズのビールホスピタルで手術しました。
膿瘍。膿が腕にたまって右腕が真っ黒。2cmほどきったらマヨネーズと
しょうゆみたいな血がピューっとでてきました。3日置きに病院、一ヶ月で治った。
医者に「薬局でメスと注射針かって来い」っていわれた。麻酔は一回目だけ。あとは毎回
麻酔なしで腕の切開した部分にガーゼを入れたり出したり。死ぬほど痛いんです。
いまでも跡がのこってます。あーー痛かったなぁ・・・




339名無しのオカルト ID: ID:bR5mTZRz

ぎぁぁぁぁぁ!かわいい発音なのに恐ろしい「ピッロ」
338さんご愁傷さまです。




341名無しのオカルト ID: ID:665lKKwP

検索しても出てこなかったよ。>ピッロ
おそらく現地語じゃなかろうか。
欧米では別の病名がついていると思われ。




365名無しのオカルト ID: ID:FxJVh5LQ

デング熱でバンコクで入院したよ。
永遠に熱がひかないのかと思うくらいひどかったよ。
死ぬかと思いました。ひたすら、点滴&水分補給。
1週間で快方に向かいました、




367名無しのオカルト ID: ID:zKrrr07V

>>365
入院費とか高かったですか?
保険は入っていたのですか?




383名無しのオカルト ID: ID:3wMuriTu

>>367
入院費は、20万円まではいかなかった。
T海上保険に入っていたため、病院紹介してもらって助かったよ。
個室VIPルームで、シャワールーム付き。食事が和、洋、亜から毎回えらべた。
ウマー。日本じゃありえないな。
看護婦によるとそのフロアで入院しているのは、はほとんどが外国人だと。
超遅レスですまんのでsage。






371名無しのオカルト ID: ID:NahV8228

西ナイル熱とか経験された方、いませんか?




391名無しのオカルト ID: ID:hvd83c3T

バリに行ってかなりダルくて現地の医者にパラチフスと診断されました。なった方いますか?どれくらいで完治しました? ちなみにワクチン飲めば2年はかからないそうです。原因はローカルのご飯を食べていた彼と同じ部屋でキスでうつされました(*゚Д゚)




396名無しのオカルト ID: ID:443p0DfR

西ナイルウィルスは、軽度の発熱から、脳脊髄膜炎までの、幅広い臨床症状
を、呈する。
蚊に注意しましょ。




431名無しのオカルト 投稿日:04/02/01 00:11 ID:xNJOyDrd

腸チフス仲間が居て嬉しいです。
自分もインドで罹患して、タイで治しました。

287さんのページ見たけど凄い症状ですね…
自分は高熱と激しい頭痛位でした。しかも便秘気味。
バンコクの病院でチフスが判明して、かなりビビったが
先生は「よくある病気」とあっけらかんとしてた。

点滴と飲み薬で治ったけど、しばらくダルさが取れなかった。
あと薬の副作用かわかんないけど、1ヶ月位鬱気味に
なったよー。




432名無しのオカルト 投稿日:04/02/01 15:08 ID:M+da9qw3

友人はカナダで小児アレルギーやウイルスを研究している。
その友人家族と他の家族と一緒に、ナイアガラ方面へドライブに行ったときに
子供が蚊に刺された。
即座に友人は薬を飲ませて対応していました。
他の家族の子供が後から蚊に刺されていたことがわかった時には、
すでにウエストナイルウイルスの症状になっていて、病院に担ぎ込まれた。
一命は取り止めたものの。
私自身は、事前に友人からウエストナイルウイルスの恐さを聞かされていたので
蚊にさされないように、防虫スプレーをしていたのだけど。
ここ数年で、年々被害が大きくなっているのは、気になります。




440名無しのオカルト ID: ID:3nfjhUDd

ニジェールでサソリに刺されたことがあります、なんてのはここじゃないか?




441名無しのオカルト ID: ID:JfDqakfG

さされてからどうしたの? 血清かなんか打つの?




446名無しのオカルト ID: ID:c+CInWIL

>>441
うひょ。レスがついてる。
刺されても平気なサソリと平気でないサソリがあって
刺されたのは平気な方。
ムカデに刺されたときくらいには腫れたけど、そんだけ。




448名無しのオカルト ID: ID:5Ut7E3d7

>>446
しらなかった。見た目で判断つくの? 平気なサソリと平気でないサソリ。




449名無しのオカルト ID: ID:IOstHlut

>>448
おおむね、赤黒くて大きなサソリは刺されるとやばいらしいです。
私が刺されたのは、白くて小さめのサソリでした。




455名無しのオカルト ID: ID:Ro2+LWQ2

旅先で会った人が、傷口から虫が沸いてきたことがあるって、言っていた。




467名無しのオカルト ID: ID:o/7FkSxL

>>455
傷口から虫がわくのはそれほど珍しくないし
治療も難しくないが、慣れない人がそれ見たら
卒倒ものだな。
って、レス遅すぎだあ~




464名無しのオカルト投稿日:04/07/04 20:40  ID:OJLBupCI

新疆ウイグル自治区を旅行していたとき、全身に緑色のぶつぶつが出来たときはさすがに焦った。
日本に帰ってきて治ったから病院いってない。




482名無しのオカルト ID: ID:M3ikR3xq

>>464
それ、なんだろうね?




465名無しのオカルト ID: ID:5RBMpEe0

それは直ったのではなく、慢性化しただけでしょう。

死ぬまで二度と発疹が発現しない可能性もありますが、
いずれ再び症状が出た時には手遅れの可能性があります。

現地の風土病であった場合、日本では診断しきれないため、
現地で医師に相談するべきでした。

結婚後、配偶者や子供に深刻な事態が起きる前に手を打つことが必要です。




471名無しのオカルト ID: ID:XadhAEab

虫に刺されたあとが、化膿したので
軟膏でも貰おうかなぁ~。保険きくし。
と思って、病院に行ったところ。
(インドの南の方)
「ホテルに帰って、シャワーを浴びなさい。
その後、服を着替え、シーツを換えてもらいなさい」
と病院の先生に言われ、軟膏どころか、消毒もしてくれなかった。
しかし診察料は、タダだった。ラッキー。
あったりまえか?




472名無しのオカルト ID: ID:YJPUNMLW

ウエストナイル熱って日本で感染することあるのですか?
確か、マラリアは媒介する蚊が日本にはいないから日本で感染が拡大することは
ないんですよね。




500名無しのオカルト 2005/06/18(土) 01:31:59 ID: ID:h5kEzhI2

韓国の方にも凄い病があるって聞いたな。
鼠から感染するみたいで出血斑が現れてしんじゃうみたい。




501名無しのオカルト 2005/06/18(土) 17:24:35 ID: ID:KQhVtvLd

>>500
新手の出血熱です。
日本でも言える事だが、ゴハンの前には手を洗おう。




506名無しのオカルト 2005/07/13(水) 22:11:28 ID: ID:PKkMO0pe

>>500 ハンタウィルス肺症だろ




558名無しのオカルト 2006/05/03(水) 17:30:06 ID: ID:veDEmhsU


【海外】世界一周旅行、参加者の7割が「現地の感染症調べず出発」[06/05/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1146472581/

> 世界一周旅行に出かける人の約7割は、滞在先で流行している感染症を調べずに出発してい
>ることが1日までに、厚生労働省研究班(主任研究者・国際医療センターの金川修造医長)の
>調査で分かった。予防接種を受けていた人も半分以下だった。研究班は「海外に行く際には油
>断せず、健康は自分で守るつもりで準備を」と話している。




560名無しのオカルト 2006/05/07(日) 15:44:12 ID: ID:j6Fr+M1p

アユタヤで蚊にさされまくりました
全部数えたら40ヶ所位です
今のところ痒いだけなんですが
病院行くべきですか?




561名無しのオカルト 2006/05/07(日) 15:45:47 ID: ID:e7+wxkyx

 ↑
発熱・嘔吐・悪寒などがあったら逝け








             死にたくなければ




563名無しのオカルト 2006/05/08(月) 01:45:17 ID: ID:sGBERD5n

35才女です。添乗員やっていました。
1.インドで赤痢になりました。
当時家族は保険所にいろいろと質問をされ、検便させられみんなに白い目で
見られました。
2.ミャンマーでマラリアになりました。
発熱は半端じゃありませんでした。アジアの純真の「夜になって熱が出て」
ってずっと夜になると頭がグルグルその歌で廻ってました。
2週間ダウンしっぱなし。

とにかくキャリアって呼ばれてます




567名無しのオカルト 2006/05/30(火) 07:43:36 ID: ID:/PDMl3/b


>発熱は半端じゃありませんでした。アジアの純真の「夜になって熱が出て」
>ってずっと夜になると頭がグルグルその歌で廻ってました。

 ワロタ ついでにマラリア原虫は体内をグルグル回ってたわけかw




600名無しのオカルト 2006/09/30(土) 15:51:23 ID: ID:/iM0vi7c

海外旅行行くからとかでなく、破傷風の予防接種をしたことあるのだが
1回目に打ってから、1ヶ月後、1年後と打たないと効かないといわれた
しかも、その3回うてば10年効くらしい
10年ていうのも、うさんくさいけど、旅行で打つ人は1年前から計画たてにゃならんわけ?




601名無しのオカルト 2006/09/30(土) 20:05:29 ID: ID:pKraMFY/

>>600
そのために「抗破傷風毒素免疫グロブリン」っつーものが存在する。
キッタナイところで怪我したしたときに打っとけば、とりあえず即効。
(但し効果持続は数週間程度)

ただ大抵は子供の頃に破傷風トキソイドは打たれてるはずなので
喪前がまだ充分若ければ3回も打たなくても免疫は上がってくると思うが。




602名無しのオカルト 2006/09/30(土) 21:07:56 ID: ID:Sh/VjeYo

>>601
センキュウ、詳しくありがとう
子どもの頃に打たれてたのね
もう十分に若くはないけど、3年前くらいに3回打ってるからそこそこいけるみたいだね




603名無しのオカルト 2006/09/30(土) 22:16:46 ID: ID:pKraMFY/

>>602
3年前に3回打ってるのなら、これからも数年おきにトキソイドを
1回打っていけば免疫が持続するはず。




652名無しのオカルト 2008/09/30(火) 07:35:44 ID: ID:Hgz87z9H

最古スレなので落ちるとやばいから3月ぶり あげ

あさってで、9年目へ突入。
年間 約80レス。 1000まであと4年かかるかな。




668名無しのオカルト 2009/06/25(木) 04:54:18 ID: ID:3T07SheR

変な虫にかまれて5年ぐらい体液がダラダラだったな。南米。




669名無しのオカルト 2009/06/25(木) 19:38:32 ID: ID:kHUx4HNN

チリで、ソパ・デ・マリスコス(魚介のスープ)を食べたら両目がお岩さんのように
腫れて3日ぐらい動けませんでした。




683名無しのオカルト 2010/03/18(木) 22:01:29 ID: ID:Z/NMUPeS

一番怖い感染症は何?




684名無しのオカルト 2010/03/19(金) 00:19:06 ID: ID:1V/8vkou

ホームシック




687名無しのオカルト 2010/04/21(水) 00:53:08 ID: ID:bYOtrA4S

食物アレルギーも結構こわい
日本で大丈夫なものでも、海外ではひどいアレルギーが出る場合がある。
俺はアルゼンチンで牛乳を飲んで全身にジンマシンができた。長期保存用の添加物が原因らしい。
友人はインドでマンゴーを食べて、目が開かないくらい顔がはれた。
いずれも日本に帰ってきて同じものを飲み食いしても大丈夫だった。




693名無しのオカルト 2010/04/27(火) 10:44:04 ID: ID:7A117Aqa

マンゴーはウルシ科だからかぶれる人わりといるらしいな
>>687の友達みたいのは、植物でも動物でも生き物は
同一種でも地域によって微妙な差異があるからそのせいかもね
(例えば、アジア人も白人も黒人も「ヒト」という同一の種)




697名無しのオカルト 2010/05/06(木) 15:36:49 ID: ID:SRAhnPb9

怖い病気は・・・・狂犬病・・・でしょ!
咬まれて、早めにワクチンしないと・・・即死!・・・らしい
バンコクはだいぶ犬が減ったけど、
サルなんかも実は菌持ってて怖いよ~
ホアヒンのお寺は、サルに餌付けしてるので、
たくさんよってきて怖かった~
ちなみにネコも危ないので要注意。




699名無しのオカルト 2010/05/15(土) 13:23:23 ID: ID:N5SM2eUx

リシケシでガンジス川ダイレクト水道からアメーバ赤痢感染
フィジーでデング病感染
このくらいかな

アフガンでも赤痢感染




701名無しのオカルト 2010/05/19(水) 23:56:25 ID: ID:lmxtqRRA

日本を暫くはなれて久しぶりに感動のもと帰国するじゃん
その時に、「この島国という地勢は病気を流行らせて全滅させること簡単じゃね?」と思いながら
足をタラップからはずしたことある人はいないかな???
その、容易に滅ぼすことができそうな閉塞感とか大陸とは違う違和感をこの口蹄疫で思い出す

製薬会社がぼろ儲けできるというか




702名無しのオカルト 2010/05/22(土) 11:22:59 ID: ID:Z35jpw4v

このスレにカキコしたければインド旅行するのがオススメ。
かかる病気は食あたりだけではないお。
マナーリからレーに向かうバスで標高5000mの峠越えで高山病。
ボリビアで大丈夫だったから、油断して薬も持ってなかった。
頭が破裂しそうなくらいの頭痛で一睡もできず、ひどい吐き気で何も食べられんかった。
ジンマシンまで出てきて、痛いわカユイわで死にそうになった。

山は見て楽しむものだわ。




703名無しのオカルト 2010/06/13(日) 15:02:58 ID: ID:qCKygFbb

>>702
それ高山病の症状だけじゃないぞ。
エイズの初期症状に似てるから検査行ったほうがいいぞ。




704名無しのオカルト 2010/06/20(日) 07:50:23 ID: ID:J9BnwvTO

>>703
体験談 乙
今はエイズは不治の病ではない
気をしっかり持て




706名無しのオカルト 2010/06/21(月) 03:44:20 ID: ID:eEFAap2l

シチリアで、何か呼吸器が詰まる病気に掛かった。
日本に帰ったら良くなったよ。




709名無しのオカルト 2010/08/19(木) 11:19:11 ID: ID:uMCgvevU

インド3年間は腹も壊さなかったのに
ガーナ2年でマラリア4回、寄生虫、マンゴーバエ、体にカビ。




710名無しのオカルト 2010/08/19(木) 13:44:53 ID: ID:IDJFMaPy

>>709
私もアフリカに行く身。
マンゴーバエと体にカビを詳しく聞きたいです。




714名無しのオカルト 2010/08/28(土) 12:37:19 ID: ID:bu86yHEX

>>710
アフリカといっても広いし、気候も地域によって全然違うんだけど…w
短期の旅行だったらマンゴーバエとカビは心配しなくても大丈夫だよ。
それよりもマラリアに気をつけて。

マンゴーバエは洗濯物に卵産んでそれが皮膚で孵化してジクジクに膿む。
マンゴーの季節=雨季に多くなるで特に注意、洗濯物は必ずアイロン掛けする。

体にカビ=癜風
これも湿気が原因。こまめにシャワー浴びるか、汗をかいたら乾いたタオルで
拭いて清潔な乾いた服に着替えるようにする。




716名無しのオカルト 2010/09/05(日) 16:47:06 ID: ID:SZI/KEfF

病気じゃないけど、虫刺されを掻き壊して大変だったことがある。
体内にばい菌が入って、
傷口が膿んで、ねずみ色になってどんどん広がっていった。
(医者が壊疽って言ってた)
このくらいならばみんなも有るかもしれないけど、
その後、徐々に体調が悪くなってきて、
気分が悪いのもそうなんだけど、
皮膚のやわらかいところ(腕の裏側とか目の上とか)から
赤い蕁麻疹が出たり、喉や股間のリンパ腺がはれてきた。
最悪だったのは、チンコが松ぼっくりみたいにはれて、
起ってもいないのに、皮がぱっつんぱっつんになって痛かったこと。
それを医者に見せたのも恥ずかしかったし。
不思議だったのは、点滴を打ったら、すぐに具合が好転したこと。




695名無しのオカルト 2010/04/30(金) 15:17:46 ID: ID:kDuB/B9A

そんなもん自慢すんな!
早く病院池!




引用元:日本にはないご病気自慢。
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク