【オカルト】不謹慎ですが、毎年あの世に送られる人数が決まっている気がする……

このエントリーをはてなブックマークに追加

115名無しのオカルト ID:

間引きなのかな? 毎年、自殺・事故でなくなる方の数って ほぼ一定だし。
ちゃんとあの世に送られる人数が決まっている気がする・・・。
事故は完璧に間引きだろうし・・・。じゃないと地球が人間で溢れかえって
しまうって説もあるし・・・。
間引きだなんて表現ごめんなさい。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。




 

オカ速おすすめ!

118名無しのオカルト ID:

>>114
(略)
>>115
それもあるかもしれませんね、戦争や飢饉
事件、事故。人の死なない日はないのに人口が
減っているなんて聞かないですね。
ネズミですら自ら間引きするぐらいですから。

なんだか不謹慎な話になってしまいました。
申し訳ありません。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。




119名無しのオカルト ID:

事故や自殺未遂、大病などで助かった人というのは
間引きの対象じゃなかったわけね。
ふーーん・・・・私の父は病気で亡くなったけれど
間引きの摂理だったのかなぁ?悲しい。




116名無しのオカルト ID:

>>115
藤子不二雄(たしかFの方)の漫画でそういうのあった。
子供をロッカーに捨てたり、通り魔殺人おきたりするのが、
人口が多すぎるせいで間引きしてるんだって言って、
一定の人数まで人口が減って、ようやく人々がお互いを
愛せるようになるって説いてる話。




121名無しのオカルト ID:

>>116
それ読んだことあります。
あと、一定の年齢になると食糧の配給や保険の適用が無効になって
死ななきゃならないって言う制度の作られた世界が舞台の短編があったような…




130名無しのオカルト ID:

>>121
星新一のショートショートであったと思う。
人口の調節の為に、無作為に選んで政府の機関の人が殺してしまう話。




748名無しのオカルト ID:

>>115
亀でスマソだが、この人、自分の身近な人がなくなった経験ないんだろうな。
もしあったら、こんな無神経なこと思っても書けないし。
ま、想像力のかけらもないDQNなんだろうけど。
いちおう不謹慎でごめんなんて書いてるけど、なら書くなよ?
2ちゃんだからって何でもありなんて思うなばーーーーーか。




751名無しのオカルト ID:

>>748
交通事故死の1/3が60才以上のお年寄りなんだよ。
この間引きが無ければ、年金制度は20世紀で破綻していたろう。




752名無しのオカルト ID:

>>751

あ、うちのばあさんも交通事故死したわ。

……横断歩道も何も無い場所通りを横断しようとして撥ねられたらしい。
はっきりいって歩く速度も遅くなってる年寄りが、黒っぽい色の服着て、
車が来ることもなんも考えずに見通しの悪いところ横断しようとすれば
そりゃあ危ないだろう。
困ったことに年寄りって奴は、「自分が横断したいと思ったら、道路の
反対側の目標地点以外に注意が向かない」子供のようなところがある。
車が来てようがなにしようが、渡りたくなったら渡り始める。うちのも、
そんなばあさんだったよ。

ばあちゃんが死んだのは悲しかったが、ばあちゃんの日頃の行動を考えると、
見通しの悪い通りだったのは、うちのばあちゃんをはねた若い人にとって不幸
なことだったとしか言い様がない。
身内ながら不謹慎だと思うが、やっぱり年寄りの交通事故死は年寄りにも
かなりの責任があると思う。

判断能力がなくて死ぬ=環境に淘汰される、ということかもしれないよな。




120名無しのオカルト ID:

でも人口は確実に増えてるよな




122名無しのオカルト ID:

確かに余り人口が増えすぎると、伝染病や大恐慌などで
やはり人口の帳尻合わせやってるきがする。

エイズ、エボラ、サーズ 怪死っちゃ怪死だよ




123名無しのオカルト ID:

マビキコワー(((゚Д゚))))




でもインドとかアホみたいに人口増えてるな




126名無しのオカルト ID:

エイズだろうがエボラだろうがサーズだろうが、死者の数は
「人口の帳尻会わせ」というには微々たるものだけどね。

ま、それらの病気に意味を見いだそうとするのはいいんだけど、
人口調整っていうのは無理があると思う。




127名無しのオカルト ID:

自然の機能としての人口調整っていうのはあり得る気がする(疫病についてだが)。
ただ、人間は薬を発明して解決してしまうため、その機能が事実上無力化している。
自殺や事故はあまり関係ないな。間引きと言うには余りにも数が少ない。日本の年
間自殺者が3万人つっても人口の0.02%ってとこだろ?
何者かが人為的に間引きをしようとするなら、もっと効率的にするだろう。




128名無しのオカルト ID:

>>127
人口調整になるほど疫病が流行するためには、自然の条件だけでなく
「技術の発達による交通の拡大」が必要。
でなければ集落レベルで全滅するだけで、とても人口調整に必要なほどは
感染は拡大しないよ。

そんな人間の技術に依存する自然の機能ってあるか?




129名無しのオカルト ID:

大昔は飢饉とか疫病とかで、わりと簡単に人口が調整されていたんだろうけどね。
医療とか色々なものが進化してしまったせいで、現代ではそれが
なされなくなってしまったんだろうねぇ・・そんで人口増加でエラいことになってる。
地球が滅亡する日も近いな・・




137名無しのオカルト ID:

>>128
おい、高校行ったか?
中世にペストでとんでもない数死んでるの知ってるか?
それから疫病は、必ずしも接触感染ではない。
空気感染や、砂嵐とともに相当遠方まで運ばれるものもある。

ちなみにマッコウクジラやレミングの通称「集団自殺」は、
まだよく理由が分かっていない。自殺だという証拠もない。
勝手に「間引き」と思い込んで怖がる必要はないよ。

>>129
「人間の絶滅」と「地球の滅亡」を混同しないように。
それにむしろ自らの人口増加を支えきれなくなった人類が
滅ぶというのは、地球にとっていいことなんじゃないかな?
それこそ地球が望んでいることなんではないかな?

人間が壊せる自然なんてタカが知れてるよ。
我々が自分たちが生きていくための「環境」を破壊してるのは事実だろうけど。




138名無しのオカルト ID:

>>137
中世ヨーロッパの話し?
ならば、東西貿易の発達という「技術の発達による交通の拡大」により
ヨーロッパにペストが持ち込まれた訳だが……




141名無しのオカルト ID:

>>137
漏れは138ではないけどね。

>中世にペストでとんでもない数死んでるの知ってるか?
知ってる。でもヨーロッパ中に感染が広まったのは>>138が書いたように
中世にはすでに交通は発達していたわけで、書いてることには矛盾は
してないけど。
ちなみに馬車やら帆船、道路なんていうのは、人類の行動範囲を飛躍的に
広げる交通の技術そのものだよ。
たぶん>>137の小さな脳味噌では車とか飛行機とかを想像してるんだと
思うけど。

つまり、アフリカやら東南アジアやらアマゾンやらの、文明に接してない
小さな集落が(空気感染する)疫病で全滅したからって、それが全世界まで
届くかっつー話。


>空気感染や、砂嵐とともに相当遠方まで運ばれるものもある。
空気感染するってだけで人口調整になるほど大流行するなら、海外に出かけて
いない日本人や他の国の人もSARSにかかってしまっているのだろうなぁ。
WHOは流行地域への立ち入りを制限するだけでなく、覆いをかけて空気の出入りも
制限しなければならないだろうなぁ。

たとえばある地域で空気感染する疫病が流行しているからって、それが他の
地域に飛び火するには空気だけでは弱いよ。


砂嵐・・・
すまん、砂嵐で感染が広がる疫病って知らない。具体的な病名をあげて教えてくれ。




131名無しのオカルト ID:

2300年未来の旅って言う昔の映画もそういうのだったよ
30歳になると別の世界に行くという名目で殺されるの
んでそれに気づいたカポーが地底を旅して老人をハケーンしてびっくらこいてた




134名無しのオカルト ID:

間引きでも何でも人は最後に死ぬのだが、
全体の人口を考えるのもいいが個人が楽に死ぬにはどうすりゃいいか
考える必要があるな。どの道死ぬことに変わりはないのだから
雷って楽なんじゃないかな。痛覚刺激も神経の膜電位なんだし
痛覚が伝わるより速く肉体を焼き尽くす落雷、年の年間消費量に匹敵する
大電力の直撃なら苦しむ暇なんてなさそうだ宝くじより当選確立?は低い
そうだが案外幸せな終わり方かも




135名無しのオカルト ID:

わが人生に一遍の悔いなし ズドーン って感じならOK
セリフ途中だと (´・ω・`) ショボーン




136名無しのオカルト ID:

「わがじ」で撃たれると、最期の言葉は「我が痔」とされかねないな。




引用元:身近に有る 怪死
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年06月04日 15:38
    • 間引きするならもっとそれにふさわしい人間がいるだろうに、年端もいかない子供や能力のある人間、頑張って働いてる人が理不尽に死ぬ地上で、間引きで毎年死んでる、なんてよく言えるな。
      こう言う達観してるようなことを嘯く奴や、ニートや引きこもり、幼児に害をなす変態や老害が毎年死んでるならわかるが。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年06月04日 16:02
    • イザナミ「おどりゃ!毎日1000人やっちゃるわい!!」
      イザナギ「ボケが!ほならこっちは毎日1500人産ませたらぁ!!」
    • 0
    • 3. 生きる屍
    • 2020年06月04日 17:46
    • 肉マレズに生きられる年齢は何歳までだろうね。
    • 0
      • 6. 名無しのオカルト
      • 2020年06月06日 06:46
      • >>3
        腹の中にいる時点で憎まれてる人間だっているわけで
      • 0
    • 4. 名無しのまとめりー
    • 2020年06月05日 13:30
    • 先月我が子が死産したのは自然の流れで仕方なかったのか…納得はできないなぁ
    • 0
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2020年06月05日 16:28
    • わたしは、急に亡くなった方は理由があって魂の世界に戻ったのだって思うようにしてる。
      神様がどうしてもその人が必要で呼び戻したのかなって。
      そう思わないと納得できないみたいなところもあるけど。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
  • 【オカルト】19世紀のヴァンパイア・ハンターの装備がオークションに出品される
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク