【オカルト二篇】鈴をつけられたものは…… / 牛馬の姿はない牛車

このエントリーをはてなブックマークに追加

773名無しのオカルト 2009/05/30(土) 22:19:35 ID: ID:Q1b1pPHc0

友人の話。

山深い峠道を一人歩いていると、背後から鈴の音が聞こえてきた。

 リン リン リン

熊避けの鈴とは音色が少し違っていた。
誰だろうと振り返ってみたが、道上には誰の姿も見えない。
しかし音だけは確実に近付いてくる。

戸惑っていると、いきなりドンッ!と衝撃があって弾き飛ばされた。
大きな生物に体当たりされたような感じだったという。
尻餅を付いて呆然とする彼の前を、鈴の音だけが軽やかに通り過ぎて行く。
ようやっと立ち上がったのは、音が遠く聞こえなくなってからだった。

後日、実家の祖母からこんな話を聞かされた。
「あそこの山には昔から鬼が住んでいるそうだよ。
 時々人を獲ってたもんだから、偉い御坊さんに鈴を付けられたんだって。
 鬼が近よって来ても、察して逃げられるようにね。
 あんた運が良かったよ。
 鈴鬼が空きっ腹だったら、獲られてたとこだよ」

・・・この現代に鬼とか言われてもなぁ・・・
そう思いはしたが、それ以来鈴の音にはとても敏感になっているそうだ。




 

オカ速おすすめ!

775名無しのオカルト 2009/05/30(土) 22:21:47 ID: ID:Q1b1pPHc0

先輩の話。

ほろ酔いで夜の田舎道を歩いていると、先の十字路を何かが横切るのが見えた。
牛車だった。中学生の頃、教科書で見たような外観。
車を引く牛馬の姿は無い。車だけがガラガラと音を立て、夜道を進んでいる。
そのまま山の入り口に差し掛かり、暗い森の奥へと進んで消えた。
お香らしき匂いが残っていたが、それもすぐ薄れてわからなくなった。

そう言えば奥の小山って、昔から女の鬼が棲んでいると言われていたっけ。
そんなことを思い出しながら、のんびり下宿まで帰ったのだという。




808名無しのオカルト 2009/06/02(火) 10:17:36 ID: ID:fCxibMSc0

>>773
今回は鬼縛りですか
平安ぽいのが気になったり
女と思って近づいたら牛車から毛むくじゃらの腕が出てきて
男を捕まえ、むしゃむしゃと…まで想像したw

>>776
(略)

>>803 
(略)


引用元:∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part41∧∧
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年07月07日 06:50
    • ゴロピカドンは何も悪いことしてないけど、鈴ついてる
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【陰謀論】Twitterの陰謀論のQAnonアカウントが大量停止されたのは言論統制か?
  • 【事件】子供が犠牲になる事件は本当に非道で悲しい / 混同されがちな事件『児童虐待事件』
  • 【事件】子供が犠牲になる事件は本当に非道で悲しい / 混同されがちな事件『児童虐待事件』
  • 【事件】子供が犠牲になる事件は本当に非道で悲しい / 混同されがちな事件『児童虐待事件』
  • 【事件】子供が犠牲になる事件は本当に非道で悲しい / 混同されがちな事件『児童虐待事件』
  • 【事件】子供が犠牲になる事件は本当に非道で悲しい / 混同されがちな事件『児童虐待事件』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク