【風習・信仰】経済的に余裕がなく祖父母の墓石が購入できないまま。先祖供養をすれば幸せになれる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

755名無しのオカルト 2009/10/28(水) 01:31:27 ID: ID:ImStMTF7O

経済的に余裕が無くて、15年前に亡くなった祖母とその3年後に
亡くなった祖父の墓石が購入できないままなんです。
ソトバだけは建ててあって、墓参りもしているのですが…。
私は三十代後半でいわゆる行けず行かず後家、四歳下の弟は
統合失調症で就労不可能の状態です。
私が家を出ないのは経済的に両親をサポートする必要があるからだし、
弟も怠けや甘えで病気になったわけじゃありません。
でも世間一般や親戚連中から見たら「先祖供養が足りないから
孫に因果が巡ったんだ、罰当たりな家族だ」と見えるらしく
祖父母の法事で会う以外は街ですれ違っても、目も合わせてくれ
なくなりました。世間も狭くなり、このまま弟の代でうちの家系は
途絶えるのかな、と思っています。
両親はお金を使うならば墓石を購入するよりも永代供養に、私は
個人的に樹木葬にしていただきたい考えがあり、準備をしています。

ただ、ひとつだけ気になるのは、本当に祖父母の為に墓石を買って
供養をすれば例えば弟の病が改善したり、母の持病が軽く
なるなど可能性はあるんでしょうか?
本当にそんな事象があるなら、この年で死に支度を考えるよりは
今ある苦難を乗り切りたいと思うのです。
長文語りすみませんが、忌憚無いご意見をいただけますか?
よろしくお願いします。




 

オカ速おすすめ!

756名無しのオカルト 2009/10/28(水) 02:32:05 ID: ID:Kf5wyQJUP

>>755
だいぶ心が弱ってるようだけど、大丈夫?
そんなわけないじゃん。
どうでもいい人ほど、口だけ出してくるもんだよ。
ホントにあなたたちのことを思ったら、墓石代出してくれるはず。
大切なのは気持ち。
いくらの墓石とか、戒名の値段とか、そんなのは基本的に関係ないと思ってるよ。
逆に言えば、すごく立派な戒名つけて、最高級の素材を使った墓石建てても、
気持ちがこもってなかったら、故人が悲しむ。
それ以前にそういう話を仮に精神科医にしてごらん?
鼻で笑われるような話だよ。
違う板からの引用で悪いけど、
産後に髪を洗うと発狂するとかしないとか昔は言ったらしく、
そういうこという姑に色々参ってる人のスレで話があったんだけど、
患者のカルテに「病気の原因は産後に髪を洗ったため」とか書いてあったら、
その医者神経疑われるよ、ってレスしてた人がいて、
爆笑したんだけど、そりゃそうだな、と思ったよ。
だからあなたも気にはなるだろうけど、言いたい人には言わせておけ、
って流してしまいなよ。
うろ覚えだけど、江○でさえも
「気持ちがあれば、手を合わせるだけでいい」とかテレビで言ってた記憶がある。
ホント、外野ほど好き勝手なこと言うもんだよ。




757名無しのオカルト 2009/10/28(水) 02:34:43 ID: ID:Kf5wyQJUP

>>755
もしホントに心配なら、その卒塔婆を作ってもらった寺の住職にでも、聞いてみたら?
その住職が、坊主丸儲け主義じゃなければ、
やはり気持ちが大事ですと言うと思う。
長文スマソ。




759名無しのオカルト 2009/10/28(水) 07:21:32 ID: ID:hLT9E7lA0

>>755
どうしても気になるなら、墓石建ててみたら?
きっちり縄張り囲って、でかい石塔に石灯籠
建てて、なんてのじゃなくて、略式?でよければ
そんな高くもつかない
ローンだって組めるしね
じゃなきゃ、骨壷収めるコンテナの使用権を買う
タイプの供養施設の利用を考えるとか

>>756の意見も正しいと思うけど、それで割りきりが
つかない場合もあるだろうし、結局は本人がどう
すれば気が済むかだよ
病は気からってのも一面の真実だし

最後に参考になるか、自分の話を
うちはずっと自然石を使った小さな墓だったんだけど、
二十年位前に無い袖を無理に振ってでかい墓に建て替えた
その後、祖父母はボケと寝たきり、父はガンで急死
母はメンヘラ、自分は失職と素晴らしい人生が開けましたとさw
どっとはらい




762名無しのオカルト 2009/10/28(水) 08:39:54 ID: ID:ImStMTF7O

>>756さん >>757さん >>759さん

レスありがとうございます。
話を聞いていただけて、それだけでも涙が出ました。
別にお金が惜しいわけでもなく、祖父母の事は大切に心に
留めているのですが…現代の価値観では「気持ちがあるなら
形で見せろ」「金=力が無いからお前の家は淘汰されるんだ」なんて
言われてしまうんですよね。やっぱり傷つきますし、情けなくもあります。

淘汰されてもいいんです、ただあるがまま与えられた生を
生きる生き方もあると信じています。その一方でまだ人並みに
結婚したいな、とか家族の病気が完治しないかな、と欲が出て来て。
弱気になってしまいました。

卒塔婆というか細い木の柱に祖母、祖父の戒名を書いていただいた
物を建てているのですがもう朽ちて文字が見え辛くなって
きたので、せめて新しい物をお世話になれるかお寺に相談して
みるよう、両親に話してみます。

優しいお言葉、また体験談まで聞かせていただき本当にありがとうございました。




763名無しのオカルト 2009/10/28(水) 10:49:38 ID: ID:Kf5wyQJUP

>>762
そういう気持ちでいると、悪徳業者とかに引っ掛かり易いから、気をつけて。
淘汰されてもいいじゃない?
このご時世、子供なしで、夫婦だけで楽しく生活してる人たちなんて、ゴマンといる。
子供を産む人たちだって、この血を絶やさないために…
とかって思って産む人って、すごく少ないと思うよ。
たいていは、好きな人との子供が欲しいから、
この生活に子供がいたら、楽しいだろうな、と思って産む、
またはデキ婚、などだと思うよ。
ちなみに私の話をすると、うちは毒親で、私は一人娘なので、
うちを出た今は一切連絡取ってない。
場所が遠いこともあるし、毒な人たちが入ってる墓を参る気になどならない。
子供は産んだけど、誰の血が…とか考え出すと憂鬱になるので、
家同士のつながりと、子供の存在をくっつけて考えることはあえて避けている。
だって私自身が産みたくて産んだ子であって、
家をつがせるために産んだ子じゃないから。
私は親由来で心療内科に通院中だけど、先祖を大切にしないからだなんて思ってない。
霊障みたいのが次々起こるなら、ちょっと考えないでもないけど、
精神科通院してる人なんて、世の中にたくさんいるし、
全くそんなことは考えてない。
長いので一旦切ります。




764名無しのオカルト 2009/10/28(水) 10:57:13 ID: ID:Kf5wyQJUP

続きです。
私自身のことで言うなら、
子供に毒親の血が入ってしまうという物理的事実を考え出すと憂鬱になるので、
あまり考えないようにしている。
私は逆に環境がそんなだったから、子を残すことをすごく悩んだ。
血が、とかじゃなくて、自分が毒親にならない保証はないし、
生むからには子供には幸せな一生を送ってもらいたい、
私みたいに親が原因で病気になったり、親のことで悩み続けるような人生を送って欲しくない、と思ったから。
妊娠中から現在まで、2ちゃんねるの毒親スレ関係にはすごくお世話になったよ。
気持ちの在り方とか、子供への接し方とかね。
児相や保健師、保育士さん、精神科医にもたくさんサポートしてもらった。
毒系スレには、むしろ血を絶やしたい、
自分も毒になっちゃいそうだから、産みたくない、って人がたくさんいるよ。
世の中は思ったよりも広いよ。
いろんなパターンの家があるんだよ。
今私は自分たちの生活を守るために絶縁中だけど、
何も悪いと思ってないし、毒がいる墓なんて、参りたいとも思わないし、
気持ちがないなら意味ないと思うから、行かない。
ただ、辛かった昔、多少救いの存在であった祖母にだけは、時々祈ったりしてはいる。
あなたが子を残したいという気持ちと、
あなたの弟さんが病気ということ、
それと家云々、子孫や墓云々は別に考えた方がいい。
特に精神科通院と墓は全くの別物。
生物としては、自分の子供がほしいという気持ちはわかるけどね。
他の人たちがいうように、
出来る範囲のお金を用意して、小さいお墓を買って気が済むなら、そうしてもいいし。
別にお金が有り余ってるのにほったらかしてるんじゃないんだから、
おじいさんおばあさんだって怒ったりはしないと思うよ。




779名無しのオカルト 2009/10/28(水) 21:32:44 ID: ID:DzPkRfvb0

>>762
ひとつ気になったのは、遺骨はどうしてるのかってこと。
仏壇に入れたらだめだよ?
いずれ土に還さないといけないんだけど
遺骨はどこに埋めてもいいってわけじゃないからなぁ。

それから、家系図の中に不明になっている方はいらっしゃらないよね?
どれだけ心を込めて祈っても、ご先祖様方にちゃんと届かないとね。





761名無しのオカルト 2009/10/28(水) 08:39:30 ID: ID:glqlOXX1O

>>755
お祖父さんもお祖母さんも「無理すんな?、死んだもんの事より
生きてる人が先に幸せになんなさい」て言うと思うんだが
どうしても気になるならコンテナ式の小さいお墓買ってもいいかもね
でもそれによって病気が治るとかは…どうだろうなぁ
もしあったとしても偶然ラッキーが重なっただけだと思うけどねぇ
つまるところ気の持ちようって事じゃないかい?
大分まいってるみたいだから余り思いつめないようにね




760名無しのオカルト 2009/10/28(水) 08:08:10 ID: ID:RVBrZF4N0

家族を経済的に支えててんのか?。えらいな。
墓はどでかいのじゃなくても、簡素なもので十分だとオモ。
でも、墓を立てることにより、自分たちの生活がたち行かなくなる可能性のが
高いなら、やっぱり今する事じゃない?
自分たちの生活安定させるのが優先でしょ。
墓参りにもいってるんだし、ご先祖にも気持ちは十分伝わってると思うよ。
上の人たちも言ってるけど、あれこれ言うやつは無視無視。
自分たちの生活を守るのが一番だよ。
がんがれ?。




765名無しのオカルト 2009/10/28(水) 11:06:20 ID: ID:bQt93JTX0

神とお墓の扱いを間違えると、「即  死」と聞いて育ったよ。

私はあった方が良いと思う。死んだ人が入る「家」なんだから。
生きてる人間で、家のない人は不安定でしょ。
同じ思いをご先祖さまにさせてるんだよ。

だからって今の不幸がすぐよくなるってことじゃないけど。
自分が幸せになるために祀るんじゃなくて、安心していただくために祀るんだよ。
やって当然、あって当然のことを今していない状態なんだよ。

上記でお墓を建てて続けざまに不幸が来た、という人がいたけど、
お墓つくりには禁忌がいくつかある。それに触れていないかな?




777名無しのオカルト 2009/10/28(水) 21:01:25 ID: ID:3trNF+FM0

>>765
そこまで書くんなら、その「禁忌」も書いとこうよ。なんか片手落ちだ。

ってか「墓は作れ、金は出さん」な親戚の居る、今を生きるので精一杯の>>762に
そこまで言わずとも良いと思うんだけど。お墓って、自分たちの命削ってまで
作る必要があるのかね。




780名無しのオカルト 2009/10/28(水) 21:45:39 ID: ID:bQt93JTX0

>>765です。
たとえば墓石は黒い御影石で作ってはいけない。
必要以上に大きく作ってはいけない。
墓を移すときは、時期を鑑定してもらい魂移しをきちんと行う。
絶えた家の墓はもらうな。(もらった家も絶える)
無縁仏は触るな、見るな、かかわるな。(同情なんてもってのほか)
墓参りは、守りの強い午前中に行け。
その際、まっすぐ自分の墓だけをめざし、よそを見るな。

思い出すのはこれくらいかな。

>お墓って、自分たちの命削ってまで 作る必要があるのかね。


それって生きてる者の「都合」でしょ?死んだ人からすれば
「なんでちゃんと祀ってくれないんだ? 」が思うこと。

何で死んだご先祖さまが、すべて子孫の状況を鑑みて遠慮して、さらに守ってくれると思うの?
死んだらすべて恨みや苦しみは無念を忘れて文字通り仏さまみたいに良い霊になるなら、
化けてでるとか、さ迷ってるとか、なんか伝えてくるとかないんじゃない?

霊はけっこうわがままだし、気づいて欲しくて、子孫殺すなんてざらにあるよ。

でもそれは「ただ気づいて欲しいだけ」であって「決して苦しめようと思ってやったわけではない」
とのこと。小さなキズキは与えているようで、ただ気づかないとエスカレートしていって
結果があぼーんになっちゃうだけ、なんだと。

以前先祖にちょっぴり痛い目にあった私が、助けてくれた霊能者に言われたこと。







781名無しのオカルト 2009/10/28(水) 23:28:53 ID: ID:eKnslyYZO

>>780
お墓参りした後は、振り返ったり後戻りしたり
してはいけないってのもなかったっけ?

もしお墓を建立できないなら、ちゃんとお寺に預けて
永代供養を頼むとか?
ウチも兄弟そろって独身なので、どこかで踏ん切りを
つけなければならないのかな。。。
二人とも死んだ後、お墓の事で誰かに迷惑かける
のも嫌だし。
お墓が荒れ放題になるのは、もっと嫌だし。
現在あるお墓の後始末って、どうしたらいいんだ
ろね?




778名無しのオカルト 2009/10/28(水) 21:03:10 ID: ID:9lOeBWL50

>「墓は作れ、金は出さん」
口出すなら金も出せ!金出さないなら口も出すな!だよね。




784名無しのオカルト 2009/10/29(木) 00:55:49 ID: ID:WhdMGdTVO

たくさんの方から色々な意見やお言葉をいただき、また
その方のお話も聞かせていただき、嬉しく思います。
あらためてありがとうございます。
プロバイダがアク禁なもので、携帯から書きます。
不充分なレスになってしまいますがお許し下さい。

これは「気持ち」て言うよりは「両親、孫(私と弟)の自己満足」かも
知れませんが祖父母には戦後間もなく病で亡くなった娘さん
(父の妹)がおり、その方と祖母、祖父が今ある墓地に眠っておりました。

一昨年祖父母の法事をした後に「親子三人揃って、眠っていただこう」とお墓にある
亡き叔母を永代供養に、仏壇に並べていた祖父母のお骨を揃って知恩院に
納骨いたしました。この期間も親戚からは「いつまで仏壇に骨を置いているんだ、
我が親を永遠に成仏させない気か」と言われ続けました。

今現在、墓地には祖父母のみ眠っています。その隣に水子の墓(私の兄、妹)があります。

↓つづく




785名無しのオカルト 2009/10/29(木) 01:12:58 ID: ID:WhdMGdTVO

両親の考えでは、先々でお墓にある祖父母のお骨も永代供養に
するのだろうと思います。まだ両親も今すぐに自らの死に支度を…とは
考えられる状況にありませんし、いくら私が個人的に不安を
抱えているからといって、両親の立場を越えて墓石を探したり
ましてや購入するなどは、現実問題として出来ません。

「要は気持ち」という言葉は時として詭弁、言い訳にしか受け取って
もらえない事も分かっています。
ただ、今の私は自分や家族に与えられた試練をご先祖さまのせいに
しかかっていた自分を恥ずかしく思いますし、お墓参りの時や仏壇に手を
合わせる時にご先祖さまに捧げていた言葉を「墓石が無い」一点で
全て拒絶されているとは思いたくなかったのです。

じゃあ勝手にすれば、と言われればそれまでですが。
こちらで心の内を聞いていただき、色んなご意見を聞かせていただけた
だけでも有意義でした。本当に良かったと思っています。
レスくださった皆さんありがとうございました。




786名無しのオカルト 2009/10/29(木) 06:25:40 ID: ID:zCg+WoG40

墓がないと成仏できないとか死んだ人間にも家が必要とか全部まやかしだと思って良い
成仏する霊は墓の有無など関係なく勝手に成仏するのだし
墓などに執着せざるをえない霊はおろかな自縛霊
その程度の先祖がまともな守護霊になるなど無理な話だし
祖父さんやお祖母さんがまともな人間なら子供に負担をかけるのなんて望んでない




789名無しのオカルト 2009/10/29(木) 22:30:02 ID: ID:qkv2atqsO

近しい先祖霊は、本当に何かを伝えたい時にしかサインは出さないよ。
それに、魂があるのは墓ではないからね?。
「死んでからの家」とか言う霊納者がいるとしたら、人の弱みに付け込んだ悪徳商人でしかないわな。




795名無しのオカルト 2009/10/30(金) 01:14:35 ID: ID:+iVCHam3O

>>789
そう言えば、法事の時お坊さんが似たような事を説教(?)として言ってたw

お墓なんて冷たい所に居ない。亡くなった人の事を思ったり話したりしている時に居る。
こんな感じの内容だった。そのお坊さん自身がアンチ○○っぽくて、今でも何となくだけど覚えてるw




790名無しのオカルト 2009/10/29(木) 23:01:00 ID: ID:Tmm8hFweP

わたしの?おはかの?まえで?
泣かないで下さい?。
そこに私はいません?
って歌があったね。




引用元:【因縁】家系にまつわるオカルト12代目【遺伝】
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【不思議な話】会社の帰りに大きなシャム猫を見ていたら急に、進行方向側が切り取られたように黒くなっていた。
  • 【怖い話】4月に番組で三浦さんの顔が変だと思ったらこんな事に…… / きっと防げなかったと思いたくなる気持ちの正体
  • 【事件】行方不明事件って怖い。遺族が食い物にされたり、発覚していない事件があったり……
  • 【風習・信仰】コロナウイルスのおかげで神仏がいないと証明された / 神道理論だとCOVID-19を作った疫病の神もいる?
  • 【オカルト】心理的虐待手法「ガスライティング」、三浦春馬氏への嫌がらせや手段ストーカーもそれ?
  • 【オカルト二篇】斧の通販のポップアップ広告が出てきた / 化け猫が本当にいるとは思わなかった……【異色作】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク