【オカルト談義】本人祟らず子孫を祟るって意味わからんね。今の価値観じゃ血筋が途絶えるって大して怖くないから笑える。

このエントリーをはてなブックマークに追加

106名無しのオカルト 2009/08/23(日) 00:34:39 ID: ID:CTYxW/THO

本人祟らず子孫を祟るって意味わからんね
昔の価値観だと血筋が絶えるのが怖いことなのか
現代じゃ大して怖くないからちょっと笑える
まあ祟られた人達は困ってるんだろうけど




 

オカ速おすすめ!

109名無しのオカルト 2009/08/23(日) 01:03:49 ID: ID:djYCb3Ng0

>>106
聞いた話じゃ、心象界というこの世とあの世の狭間では
時間が凄く早く進むらしい
だからこっちの100年が、10年に感じるとか
こちら側では昔の話も、あちらでは生々しい最近の出来事




114名無しのオカルト 2009/08/23(日) 01:51:58 ID: ID:Bb68V//mi

>>106
私のじいさん(長男)の兄弟は全部で七人だったようだが、2人男の子が十歳くらいで亡くなってるらしいし、じいさまの息子のうち長男である父は健在だけど、その弟は若くして億近い借金を残して蒸発してその後の生死は不明。
未だに死んだのかすらわからない。

昔の人はもしかすると、家主になる人間に一族に災厄が降りかかるのを見届けさせた上で最終的に血を絶とうという考えなんじゃないかと私は解釈しています。

実際生前にじいさまはうちの家系は早死にが多いなども言っていたので、じいさまより上の代にも男ばかり早死に多発の可能生もある。
なんだかんだじじいは70まで生きましたがねw

あるか無いかも解らない祟りのことを考え過ぎもよくないけど、可能生としちゃあなくは無いって感じに私自身は捉えてます。





116名無しのオカルト 2009/08/23(日) 02:15:32 ID: ID:xAvCXonw0

おじいさんの時代なら、子供のうちに亡くなることは今よりもずっとよくあることだと思うけどなぁ
弟さんの件はなんともだけど、バブルの時代にはこれまたよくあった話で。
何よりお父様もあなたも特に問題なく健康にすごしているんでしょう?
因縁やたたりにとらわれないで、まっとうな家系の子として胸を張って生きてほしいよ




130名無しのオカルト 2009/08/24(月) 23:56:01 ID: ID:bnmjV8E90

自分の子孫に対して妬みの念を抱いたり、気づいてほしいと不運をしょわせる意味がわからない
そこまで長年にわたって介在できるのなら、こうしてほしい ってメールの1通送ってもらったほうが
よっぽどスピーディーでお互い幸せだと思うのだが。







135名無しのオカルト 2009/08/25(火) 20:34:21 ID: ID:/8FTYBc60

>>130
まったくです。




132名無しのオカルト 2009/08/25(火) 01:59:28 ID: ID:GaRL8CftO

だが一理あるな。
いわゆる幽霊の類がわざわざ分かりにくい方法で
メッセージを発信する理由は何だ?一言言えば済むものを




136名無しのオカルト 2009/08/25(火) 20:41:54 ID: ID:p+5sP3Ey0

幽霊はツンデレだったんだよー!(AA略




137名無しのオカルト 2009/08/25(火) 22:53:56 ID: ID:pnm8dzG10

先祖の因縁とか、クソくらえ




139名無しのオカルト 2009/08/26(水) 11:22:37 ID: ID:Jn5fnNbO0

もちろん自分が悪い事とか お墓のまつりかたとかくようの仕方が悪い事とかもあるよ
自分も死んだら粗末な扱いされたくないもの  それは元々人間だったんだから
そんな感情抱くのもわかる
でも、自分の血が流れている血縁者だよ  そんなにいじめないで
いままでずっと墓参りして仏壇もあって供養してきてる
これからもずっと供養しつづけるよ だからどうか機嫌なおしてー
おねがい




140名無しのオカルト 2009/08/26(水) 17:36:37 ID: ID:TneAh1y0O

な、なんかあったのか?




141名無しのオカルト 2009/08/27(木) 06:45:04 ID: ID:+vhCw3Ce0

財産ないのに、家系だけつらつら続いてるってのも維持が大変
誰か欲しい? もれなく俺が付属しちゃうけど、検索すれば普通に出てくる先祖付き




143名無しのオカルト 2009/08/27(木) 19:29:34 ID: ID:oUMLLS5w0

先祖なんかシカト




144名無しのオカルト 2009/08/27(木) 22:12:06 ID: ID:/Hn26bzt0

歌舞伎とかの家って奥さん的にはそうとうキツイんだけど
名前のブランドがあるもんだから、なんかかんかで結婚できて続いてる、
っていうのと似てるね

でも有名な先祖の家系って、このスレのようなことじゃなくても
普通にいろいろあるらしいから、楽しそうっていうか
大変そうと思ってしまうけど




145名無しのオカルト 2009/08/27(木) 22:16:03 ID: ID:SdZyDUY30

いやそれこそ理想だろう
有りすぎず、無さ過ぎず、うらまずうらまれず淡々と、って最高だと思う
加えて先祖に立派な人がいるとなれば、心に一本誇りという強い柱が立つよ。




146名無しのオカルト 2009/08/28(金) 00:26:24 ID: ID:NU4JblBs0

>有りすぎず、無さ過ぎず、うらまずうらまれず淡々と
そんな名家はどこにもない。

ごく普通の人間一人の一生の間にさえ、表には出さないが色々あるだろう。
それが数人集まった家庭ならなおさらだ。
そして、それが何代、何十代も続いているならもっとだjk。

PCの検索で出てくるような有名人じゃなくても、ごくせまい地域でだって
ちょっとでも抜きんでれば、それだけで周囲の嫉妬やひがみを相当負うんだよ。
加えて家が続くこと自体結構大変なことで、そのためには個の幸せは完全
無視して継いでいくこと、継がせることを最優先にしなければならない。
歴史の上からみれば、人権や人の命の価値なんて今と比較にならない程
低かった時代が、ついこの間まで続いていたんだ。
そんなことしてればな、長い間にそらもう、色々と出てくるんだよ。

家名が大きければ大きいほど、そこに嫁いだり養子になるような人は
いろんな意味で「強い運命」を持ってないと、本人がつぶれてしまうぞ。




147名無しのオカルト 2009/08/28(金) 11:07:00 ID: ID:KfsCmDBEO

そりゃそうだ 納得
長く続いてる家ほどオカルトめいた話は出やすいわな
うちは島津の殿様の血筋だけど、やっぱりオカシイひと続出
母方は落ちぶれた某天皇まで遡れるが、こちらもかなり変な一族
どちらも同族結婚を繰り返してきた結果かもしれん




149名無しのオカルト 2009/08/28(金) 23:03:20 ID: ID:371m2bag0

>>147
オカルトめいた花氏お願いします。




148名無しのオカルト 2009/08/28(金) 21:02:37 ID: ID:SCFogXZR0

家系的に背負うものは必ずしも家名の大きさなんかに比例しない




150名無しのオカルト 2009/08/29(土) 00:06:57 ID: ID:uBVJi9f5O

そーだなぁ、たいした話はないけど…
一代に一人はかならず自殺・怪死・行方不明もしくは人殺しするヤツがいる
でも毎回どういう訳か話が立ち消えちゃって結局どれも風化状態
とりあえずその辺の話は触れちゃいけないってのが親族一同の暗黙の了解
でもおかしくなるヤツは必ずその前に「島津の名にかけて云々」とか言い出すらしい
真相は不明だけどね




152名無しのオカルト 2009/08/29(土) 00:53:27 ID: ID:vVjDhE3fO

>>150
鹿児島?




153名無しのオカルト 2009/08/29(土) 01:39:44 ID: ID:Qh+pAS0CO

そういや、今の皇室も島津の血を引いてるなw




241名無しのオカルト 2009/09/06(日) 14:25:57 ID: ID:DnJLEPiM0

因縁や呪いだとしたらその大元の原因となった事柄を知りたい。
理由も無く苦しむのは辛い。




335名無しのオカルト 2009/09/12(土) 11:55:47 ID: ID:eI5i0B3t0

先祖の霊が子孫をコントロールしようとして
自分の意に沿えば守護霊になり
思い通りにいかなければ子孫でも害を与える
なんて場合もあるのかな




336名無しのオカルト 2009/09/12(土) 13:45:11 ID: ID:FVs80XqSO

>>335
ありまくり。
先祖の霊なんて、素人が考えるほど善いもんじゃないぜ。




690名無しのオカルト 2009/10/22(木) 02:52:50 ID: ID:jhk2jtbxO

生前「御先祖様を大切にしないと祟られる」と思って生きていた人が亡くなったら、
「なんかあったら子孫に祟ってやろう」
てなるのかな?なんて思いました。






787名無しのオカルト 2009/10/29(木) 21:37:00 ID: ID:NdbS/aFAO

もし私が死んだら?
時々(年に1、2度)思い出してくれるだけで良いなぁ。





788名無しのオカルト 2009/10/29(木) 21:40:49 ID: ID:nGuITVWv0

死んでも家の守護霊なんかやりたくない




引用元:【因縁】家系にまつわるオカルト12代目【遺伝】
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年10月31日 16:27
    • 七代先まで呪ってやる、ってことは七代先までは災難や苦労に見舞われつつもなんやかんや続かせてくれるってことなのかね。

      ワイがこのまま独身で家系を絶やすのは呪いのせいなんやな!
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年10月31日 18:11
    • 生きてる人間でいる頃でも
      毒親や家族同士の虐待があるし
      誰にでも反りの合わない祖父母やいとこや甥姪おじおばが一人くらいはいるだろう。
      それが先祖代々の規模なら全員が仲良しではないとわかるよね?

      それに大昔から『親の因果が子に報う』といわれてるじゃないか。そうしたもんです。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2020年10月31日 22:14
    • いわれのない理不尽な扱い受け無念な最期とげればな
      本人やったとこでそんな恨みが晴れるかというとな
      同じ理不尽を最大限に与えるには・・・と考えるとその孫や一族なんじゃないかと
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【風習・信仰】新興宗教のお葬式って独特。幼かったことを差し引いて考えても雰囲気がとてつもなく怖かった。
  • 【陰謀論】コロナ後遺症、移民混合社会、メディアによる洗脳、分断は勢いを増している気がする……・
  • 【怖い話】代々ITPで死ぬ家系。十年に一人出て24歳で必ず死ぬが、自分は家系や因縁を医学で打破してやったw
  • 【陰謀論】中国はDS(イルミナティ)が目指す社会の大規模モデルだな / LGBTも陰謀に利用される懸念がある
  • 【ほんのり】カーブミラーに白い大型トラックが映っていてゆるゆると動いてたのが見えた。でもトラックなんて影も形も無かった。
  • 【オカルト】フロントガラスに文字が。イタズラされたかと思ったら内側に書いてあった!!
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク