【風習・信仰】日本の神社の神様は精霊に近い存在というか、「神」のような概念的な存在とは違ってものすごく身近にいると感じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

561名無しのオカルト 2012/11/26(月) 13:46:04.40 ID: ID:nAz2wmTI0

あくまで感覚的な理解だけど、
日本の神社にいらっしゃる神様は精霊に近い存在というか
キリスト教の「神」のような概念的な存在とは違って、ものすごく身近に存在してらっしゃるのが日本の神々。
祟ったりもするし、霊威を授けたりもする。必ずしも万人を救ったりはしない。氏子や縁のある人間に
力を授けてくださったりすることもある。けど、たいていは神様に仕えてらっしゃる眷属のような
これまた精霊のような存在が人間に干渉する感じ?




 

オカ速おすすめ!

563名無しのオカルト 2012/11/26(月) 18:43:34.94 ID: ID:hDKFvaXD0

神様は禿頭のようなもの
「結う(言う)に結えず(言えず)、梳く(解く)に梳けず(解けず)」
我々人間が神様はああだこうだと定義づけようなんておこがましいと思わんかね…




573名無しのオカルト 2012/11/27(火) 10:14:24.91 ID: ID:pQ57KkGS0

>>563
うまいこというなあ
トクトウとカミをかけるユーモアがまた何ともステキだ
昔の日本人は粋な人が多かったねw

今朝は神社のカラスも寒そうだった
いつもよりよく鳴いてたな




576名無しのオカルト 2012/11/27(火) 11:06:25.72 ID: ID:Nkt8LIUn0

邪心がどうのこうのってのは一神教の唯一神の教えっぽくて
日本の神様の真髄ではないと思うけどな
>>563の言葉は言い得て妙だね




580名無しのオカルト 2012/11/27(火) 12:03:22.78 ID: ID:pQ57KkGS0

>>563の言葉を言い得て妙と感じられるなら
これは一神教あれは多神教(だからあなたのは違う)と
他人の信仰を計る癖もだんだん治まると思うよ
これと似た意味の言葉はキリスト教にもあるのでね

信じるカミは違ってもそれぞれが感謝の気持ちでつつましく生きれば
いつしか心はふさふさモフモフなのだ




588名無しのオカルト 2012/11/27(火) 21:31:51.05 ID: ID:G2PHXOOvO

>>580
そうそう。
家が神道だから神社は当然よくお参りするけど、教会も大好きでよく行く。
それでカトリックの友人も何人かできたけど、キリスト教も伝統宗派の人たちは全然狂信的でもないし、押し付けがましさも無いんだよね。
教会の集まりにもちょくちょく誘われたりするんだけど、あまりに居心地が良いので一時期は真剣に改宗を考えたくらい。




575名無しのオカルト 2012/11/27(火) 10:59:59.29 ID: ID:MkdRCPYL0

邪心のある者には神の加護はないということだ
猜疑で神を見る目、心 神を語る資格なし!




578名無しのオカルト 2012/11/27(火) 11:41:16.11 ID: ID:Nc6OQqtk0

神様は居るよ
私の悪い不器用な生き方も守ってくれてる
弟も同じ神社つれていこうかな
きっと助けてくれるはず




579名無しのオカルト 2012/11/27(火) 11:52:40.06 ID: ID:k2WoFgpY0

一神教の神って究極的な超自我なイメージだな
自我の最高位だからそれぞれにあるようで
辿れば根元だから一つ、みたいな
厳格なのはそこに至るまでの覚悟が必要ゆえだからかな?
元々は厳しい環境の中定められていった存在だしね

日本ので哲学や精神語るのは復古神道ぐらいで
あとはまあ仏教説話と混じったりしながら
人間性が前面に出た神々になっとる感じだ




引用元:【神社】寺社にまつわるオカルト話19【寺】
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 01:11
    • キリスト教が偶像崇拝を禁止したのは
      偶像崇拝が物凄く効くから。
      ちゃんと開眼した天部系の仏像の現世利益とか
      凄い効果があるから
      それを黙認しちゃうとヤハウェイに信仰が集まらない。
      だから禁止。
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 02:17
    • 日本の神様は善性もあれば癖もあるナマモノっぽいところが概念に近い一神教の髪と違う。自然霊ぽいところも東南アジアの神様と似てるかもね
      にんげんのほうも祟りがあって怖いからとりあえず妖怪でも神様として祀っちゃおうとか言う割に、ソレを抑えこむ形で他の神社を配置してたりと周到な祀り方しているし霊験や祟りを現実的なものと捉えてた感じがするなぁ
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 02:24
    • 言ってるのがもう固定してる
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 04:53
    • 感覚だけじゃなくて倫理や宗教学の簡単な本でも読んでから言えば良いのに。
      ユダヤ教からキリスト教、イスラム教あたりを念頭にしてるんだろうけど宗教の種類もっとあるのに
    • 0
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 08:02
    • 563が発している言葉だが、生臭坊主が使っていた
      「妙の字は若き女のもつれ髪、いふにいはれず、とくにとかれず」
      が元ネタじゃないかな
    • 0
    • 6. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 17:42
    • 最近のスピリチュアル()な方々が友人や知人みたいな扱いをしてるのはいただけない。
      身近に感じるのは結構だけど、失礼な態度で接したりキャッキャしてるのはいろいろと履き違えすぎてて怖い。
    • 0
    • 7. 名無しのオカルト
    • 2020年11月30日 23:01
    • ピンキリなんじゃないかな
      物凄い力を持った神様もいると思うし、友人帳に出てくる小さい妖怪みたいなのもいると思う
      唯一神ていうのは思想的な神様で、もっと言えば自分が成りうる最高の存在をイメージすることで自分を高めていく、っていうものだと思う。
      一方で日本人の言う神様は何かしら実態がある。
      例えば、山、樹木、岩、元人間、粘菌、動物とか。
    • 0
    • 8. 名無しのオカルト
    • 2020年12月01日 22:29
    • 概念がどうのっていうなら逆で、むしろ人間がなにかを認識してる概念を擬人化させたのが日本などの多神教系のソレで、一神教の方は言ってみれば、決まりごと、世の理といった類の物に近いというか…
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
  • 【怖い話】人形、ろうそく、売り子……住人は慣れているだろうけど山の中で突然現れると怖い。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク