【家系・因縁】30年前に断絶した家系がは、うちの家系とは800年ほどご近所さんとして付き合いがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

567名無しのオカルト 2010/06/04(金) 10:44:21 ID: ID:CqbSYedy0

うちの家系も因縁めいた話があるけれど、近所(親戚曰く、「昔のお隣さん」)の
家系が凄い波乱万丈な家なので、投下していいかい?
地元の超名家なんだが・・曰くも非常に多い家系。




 

オカ速おすすめ!

575名無しのオカルト 2010/06/04(金) 11:06:43 ID: ID:CqbSYedy0

>>570
じゃあ、遠慮なく。

私の近所に30年ぐらい前に断絶した家系がある。
まぁ、断絶したと言っても、当時の当主が奇人・狂人の類で独身のまま、
乞食同然の生活を送ってたものだから、
近所の人たちがそう思ってるだけで、当時の当主の甥たちが東京に在住してる。

ここの家系は超が付くほどの名門で初代は「日本霊異記」にも登場してるらしいのだが、
超が付くほどのDQNばっかり、頭が良いけどね。


ここまではその家系の大雑把な話。
一応、うちの家系とは【ご近所さん】として、800年程付き合いがあるらしく、それなりに伝わってる話も多い。
もっとも、私の曾祖母もDQNだったので途中で不明になった話もあるので省略させてもらう。




576名無しのオカルト 2010/06/04(金) 11:16:25 ID: ID:CqbSYedy0

その家の初代の父親は平安時代に都に住んでた貴族なんだが、とんでもない乱暴者で
十三歳にして親に厄介払いを兼ねて九州に放逐されたら、武力で九州で豪族を従えるようになり
「保元の乱」で伊豆大島に流されたら、海賊になって周辺の島を従えるようになった。
あんまりにも乱暴だったものだから討伐軍を差し向けられて自害。
ただし、家人の手を借りて親戚が勢力を張ってた土地に逃亡した奴がいた。
それが、これから話す家系の初代当主。




678名無しのオカルト 2010/06/06(日) 22:01:56 ID: ID:LpPbXNAZ0

>>576
源為朝、バレバレじゃん




577名無しのオカルト 2010/06/04(金) 11:27:17 ID: ID:CqbSYedy0

初代は逃亡してきた土地で育った。そこでも父親譲りの豪腕を発揮していたとかで
都にも豪傑ぶりが聞こえるようになり、当時の権力者から鬼退治を依頼されたりしてる。
で、セコイことに鬼同士で仲違いさせて共倒れさせてから鬼の首を献上し、
恩賞として当時住んでた土地の近所にある土地を貰って土着した。


初代当主が土地を貰った時期に、
お隣にあった荘園に地頭の代官として関東から赴任してきたのが、私の先祖。
その後800年【ご近所さん】として付き合うことになった。




580名無しのオカルト 2010/06/04(金) 11:48:22 ID: ID:CqbSYedy0

正直なところ、この【ご近所さん】をうちの家系の人は嫌っている。
荘園の境界線争いを繰り返したり、土地の開拓でも争っていたからなのだが、
それ以上に【ご近所さん】は代々DQNばっかりで、その争いが原因で江戸時代を迎えるまで
うちの一族郎党が皆殺しにされそうになったことが何度もあったからだったりする。

【ご近所さん】との争いが終わったのはお隣さんの22代目が開拓事業に全精力を傾け始めた頃でもあった。
22代目の当主は二万石以上の新田を開発した傑物だった。この功績で【ご近所さん】は超名門として確固とした礎を築いたとも言えるんだが、
例に漏れずDQNで亡くなった時、膨大な借金の山が残っていたらしい。

これで田舎の中小土豪でしかない我が家と【ご近所さん】の差が決定的になった。
当時のうちの一族の当主がどうしてたのかは知らないが、私の一族も当時新田開発をやっていた。
土地を分け与えられ分家した我が家の屋敷の隣の地所に【ご近所さん】の22代目が突然居を構えた。
何故、突然22代目が転居してきたのか知らないが、これが約400年前。
当時の分家の当主(私の直接の先祖)は「なぜ・・DQNに付きまとわれるんだ・・しかも嫌味だ。」と思ってたらしい。




581名無しのオカルト 2010/06/04(金) 12:14:42 ID: ID:CqbSYedy0

【ご近所さん】と我が家は色々あれど、一応平穏に過ごした。決して近しい親戚関係にならなかったけど。
30年ぐらい前に亡くなった当主が亡くなる前までは・・。

30年前に亡くなった当主は私の祖父と学生時代の同級生で仲が悪かったらしい。
戦前の農地解放前から、偏屈な土木技師だった祖父は「あいつは狂人だ。奴がK家を潰す。」と公言してた。
周りの人は「変な事を言うものではない」と大慌てになってたらしいが奇しくも的中した。
農地解放で土地を失ったあと、【ご近所さん】の家には、まだ財産があったはずなのだが、
30年前の当主はそれを贅沢等で使い果たし、最後は廃屋になった広大な屋敷に住みながら、
坂本龍馬みたいな格好で物乞いをするようになってた。

うちの祖父や地元の人たちは、親類たちに働きかけてみたのだが、30年前の当主を誰も引き取ってくれない・・
結局【ご近所さん】の家に代々仕えていた人たちが当時の当主の財産を勝手に整理して、まともに暮らせるようにお世話して、
亡くなった時も、お葬式を挙げて菩提寺に葬った。

その時、完全に【ご近所さん】との縁が切れたのかと我が家の人が安心してたら、
何と伯母が通っていた高校の担任として当主の甥がやってきた。
この人・・凄い貧乏で教え子の家に物乞いに行く事があって、我が家にも来た。

結局、ロッキード事件のときにその事件に関わる調査に参加していた当主の甥が
その事件の不祥事に巻き込まれて、一族が完全に東京に移住するまで、付き纏われたらしい。

これでおしまい。




582名無しのオカルト 2010/06/04(金) 12:19:25 ID: ID:7dRY9GJw0


ご近所さんの最後の当主の狂人ぶりをもうちと詳しく希望




584名無しのオカルト 2010/06/04(金) 13:22:42 ID: ID:uFVx8UQ10

相手側もそれなりの家柄みたいだし、安易にDQNと言ってしまう575もどうかと思うぞ
朝廷から派遣された代官と地方豪族が敵対しているのは、どこの地域でもあることだし、
戦中・戦後に没落した豪農も珍しいものではない。

まあ、575の家とご近所さんの因縁が未だに続いているんだろうね





586名無しのオカルト 2010/06/04(金) 18:08:37 ID: ID:lF3GQnfI0

>>584
ご近所さんはすでに断絶




589名無しのオカルト 2010/06/04(金) 20:06:41 ID: ID:CqbSYedy0

>>582
私が小さい頃に亡くなったので詳しくは知らないが、
祖父や近所の名家の人たち曰く、「生活能力が無い。」「意地にかけても働こうとしない。」
「暴れると手がつけられない。」「すぐ暴力を振るう。」「責任ある立場に立たせると、すぐ謀略を企てようとする。」
「自分に注目を集めれるなら、手段を選ばない」等でした。
暴れて、日本刀で人を切ったこともあったとか聞きます。(権力で捻じ伏せたけどね。)

>>584
うちの家系は北条家の身内人だったので、朝廷とは無関係です。
それと、別に私の家系の人だけが悪く言ってるわけではないです。
菩提寺の住職からも悪く言われてます。
ちなみに、30年ぐらい前、(当主が亡くなる前後)裁判官やってた甥は地裁在任中に既婚にも関らず、
女性弁護士に「既に離婚した」と嘘をついて3ヶ月間同棲。地裁が関係者に事情聴取する事態となったそうです。
これは、新聞にも書かれました。
他にも、刑務所の囚人の個人情報を売るような真似をしてたそうです。


基地外に対抗するためにうちは結構オカルトな真似をしてたとか聞いてます。




587名無しのオカルト 2010/06/04(金) 19:16:33 ID: ID:US0+b6cJ0

じきに東京から戻ってくるさ




591名無しのオカルト 2010/06/04(金) 20:40:04 ID: ID:CqbSYedy0

曾祖母が一種のDQNだったので正確に伝わっていないけれど、
ある種の加護を授けて貰ったらしい。
武勇に優れた相手だったのでマトモに戦ったら、一族郎党が皆殺しになるので
そうならないようにしてもらったとか。
お陰で、代々私の家の第一子は必ず女児。そして、その女児は必ず第一子に男児を産む。そして未亡人になりやすい。
長男が早世しやすく、代々の当主の名前は三男坊より下という意味の名前の人しかいない。
あと、男児は代々受け継いでいる字を受け継がないと波乱万丈な人生を送る破目になる。




593名無しのオカルト 2010/06/04(金) 21:58:17 ID: ID:zz48iRz80

卵係さんのとこの蛇さんは卵をもらうかわりに何か加護があったりするんだろうか。
それともご先祖様が何か失礼をして、お詫びの意味での卵なんだろうか。
自分も当主の体を一瞬借りて卵を食べてるのかなと思ったけど、
それだと入院時に奥さんが代わりに卵の世話をしたときの説明がつかないしなあ

>>591
すごい、一気にオカルトにw
その加護ってどこで授けてもらったんだろう?
あと800年経っても気質の変わらないご近所さんも結構すごいよね。




597名無しのオカルト 2010/06/04(金) 22:51:22 ID: ID:CqbSYedy0

>>591に付け加えるのを忘れたので追記。

長女は第一印象は儚げな深窓の令嬢に見えるが、概して、気性が極めて激しく、恐ろしく逞しい。
しかも、例外無く多額の個人財産を持つに至る。(未亡人率が異常に高いけどね。)




636名無しのオカルト 2010/06/05(土) 16:41:18 ID: ID:e/+w+enj0

>>597
長女が個人で成功するのですか?




673名無しのオカルト 2010/06/06(日) 20:17:32 ID: ID:b004ibpX0

>>636
亀でスマン。そういう人もいる。
ただ、財産を持つに至る形は人それぞれ。長女だけだけどね。

婿をとって家の跡取りにさせれば女児を第一子として産む。
他家に嫁がせれば、第一子に必ず男児を産み、財産家になる。
酷い例だとヒモと結婚しても、ヒモは一発当ててから死んでる。




676名無しのオカルト 2010/06/06(日) 21:45:35 ID: ID:cF61/GG10

>>673
男が女にコントロールされる家系?




592名無しのオカルト 2010/06/04(金) 20:43:37 ID: ID:n85upqrI0

内容的にそちらのほうが余程オカルトですな




引用元:【因縁】家系にまつわるオカルト14代目【遺伝】
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2021年01月22日 21:01
    • これアウトだよ。遊びでレスしてるのわかるけど
    • 0
      • 2. 名無しのオカルト
      • 2021年01月23日 11:46
      • >>1
        大丈夫、報告者は「源しずか」だから。
      • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2021年01月23日 17:23
    • >お陰で、代々私の家の第一子は必ず女児。そして、その女児は必ず第一子に男児を産む。そして未亡人になりやすい。
      一行で矛盾してるんだが…
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2021年01月26日 00:00
    • 当主の甥が高校の担任?裁判官じゃなくて?
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク