【オカルト】深夜に箱根の山を上っていると車椅子に乗っていて、ブルーと白のストライプのパジャマを着ている人がいた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

922名無しのオカルト ID:

いつも(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら読んでいます。
読みっぱなしではアレなんで、私が体験したお話を。

10年程前に帰省先から兄と一緒に車で戻る時の事です。
深夜に私の運転で箱根の山を上っていると、
ちょうどカーブのふくらんだ所に空き地(?)みたいなのがありまして、
いつも通る時には全然気にしないでいたのですが、
その時には「あ、人がいるなぁ」とチラっと見たんです。
その人は車椅子に乗っていて、ブルーと白のストライプのパジャマを着ていて、
頭に包帯がグルグル巻いてあったんで、ちょっと不思議な感じがしましたが、
そのカーブの上段には確か養護施設の様な物があるので、
そこの人が車でも見に来ているのかなぁ?と思った程度だったんです。
箱根ですし、走り屋も多くてギャラリーも沢山居るので。
通り過ぎてから兄に、
「今、人居たよね?車椅子の?」
と聞くと、兄も同じ物を見ていたのでちょっと安心したのですが。

でも、よく考えたらちょっとおかしいかな?と思ったんですよ。




 

オカ速おすすめ!

923名無しのオカルト ID:

上段にある養護施設からですと、けっこうな坂道になっていて、
深夜に1人で車椅子で、というのはちょっと危険かな、と。
雑草が物凄く生えていて、わざわざその中に車椅子で入って行くというのも。
それに、車道側を見ていたのでは無く、反対側の雑木林の方を見ていたんです。
車椅子の人は何を見ていたんでしょうか?

1ヶ月後くらいにまたそこを通ったんですが、
車椅子の人を見た場所よりちょっと先の所に慰霊碑が建ってました。
恐くて確認はしてませんけど。(´Д`;)

あまり恐く無くてごめんなさい。




928名無しのオカルト ID:

>>青白ストライプシャツの傷頭
いやだなー気味悪いな。
夜の山道、カーブ。暗いし、視界も狭いはずですよね。。
なのにイメージとして色が鮮明に残ってる。
これ、この世のものじゃないですよね。

>>924
(略) 

>>レジの怪
(略)




引用元:身内に起こった怖い話 3話目
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク