【ほんのり】友人が「良かったら貰ってくれ」 と大きな紙袋を持ってうちに来た。いきなりのことで呆然としてたら

このエントリーをはてなブックマークに追加

53名無しのオカルト 2020/12/01(火)21:54:19.92 ID: VLKqD5Lm0.net

中1くらいの頃だったと思う
当時は昭和から平成に変わったばかりで、土曜日の午前中は授業があった
所謂半ドンってやつかな
三陸の小さな町で、小学校のメンツがそのまま中学に上がってて
クラスメイトで小学校の頃から知り合いのYってのがいたのよ
Yは成績がめちゃくちゃ良くて、運動神経も特に悪くない
家族にも問題のない普通のやつだったんだけど
鼻の下と上唇の間にデカいホクロがあって、周りからそれをかなりいじられてるやつだった
本人もかなりコンプレックスだったんじゃないかな
俺はかなりの根暗であまり周りと話さなかったんだけど
Yとは共通の漫画の話題でそこそこ盛り上がる程度の仲

ある土曜日、俺は学校から帰ってからやる事もなく居間でゴロゴロしてたのよ
そしたら玄関のチャイムが鳴って、大きな紙袋を持ったYが来てた
Y「これ、お前が読みたがってた漫画、良かったら貰ってくれ」
いきなりそんな事言われて呆然としてたら
「んじゃ、またな」
っつってYは帰っちまったんよ

紙袋の中身はらんま1/2とうる星やつら全巻、あと機動警察パトレイバー
それから何故かエロ漫画が数冊入ってた
えぇ、がっつり読みましたとも
当時DTだった俺にはかなり刺激的な内容だったよ

続きます




 

オカ速おすすめ!

54名無しのオカルト 2020/12/01(火)21:54:36.90 ID: VLKqD5Lm0.net

続き

貰ったのはいいが、うちのオカンは他人との貸し借りをめっちゃ嫌う人で
案の定土曜日の夕方に見つかって怒られた
エロ漫画は紙袋の底の方に入れてたから見つからなかったが
んで次の日返しに行ったんだよ
そしたらYは「そんなん知らない」の一点張り
うちに来た時刻は塾行ってたんだと
俺も混乱してYに紙袋押し付けて帰った

確かにうちに来たのはYだったし、Yがちゃんと自分のチャリに乗ってたのも見た
何より一番の特徴のホクロを見逃すわけがない

次の週の月曜日、学校でYに
「お前さぁ、ひとにエロ本押し付けんなや」
ってすっげー渋い顔で睨まれた
いや、お前が俺んちにまとめて持って来たんじゃん
結局あの本の山はどうしたのか聞いたら、気味悪いから古本屋に全部売ったんだと
うちのオカンの性格を知ってるから、俺に貸すつもりも無いっつってた

あんとき俺に大量の漫画本を押し付けたのはマジに誰だったんだよ…




引用元:ほんのりと怖い話スレ 143
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
  • 【怖い話】なぜか怖かった起動音、ロゴのトラウマ『PS起動画面の怖さは異常』『深夜の休止画面』『しまじろうの後』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク