【オカルト】お稲荷さんを使った占いがまったくあたらないので曽祖父が怒っておやしろを叩き壊したらしい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

43名無しのオカルト 2012/01/20(金) 18:45:22.30 ID: ID:T6eYqCx40

最近親父に聞いた実話

むかし親父の実家には庭にお稲荷さんがあったらしい。
で、親父のじいさん、つまり俺の曽祖父がそのお稲荷さんをつかってこっくりさんをやってたらしいんだが、
その占いがまったくあたらないので、怒っておやしろを叩き壊したらしい。
それであるとき、裏の山に木を切りに行ったんだが、大蛇かとみまごうほどの大きな蛇がでてきて、
あわてて逃げようとしたら転んで、木を切るために下うちしていた細い木の切り株が目にささって、片目を失明したらしい。
で、これはお稲荷さんのたたりだということで、あわてておやしろをつくりなおしたんだって。




 

オカ速おすすめ!

44名無しのオカルト 2012/01/20(金) 20:18:47.19 ID: ID:pPLvX73Q0

こっくりさんがはずれたくらいで社を叩き壊すジジさまの精神構造か怖いわ。




46名無しのオカルト 2012/01/21(土) 02:36:50.05 ID: ID:tCewPSSM0

稲荷は遊女の集合意識体




47名無しのオカルト 2012/01/21(土) 09:56:59.38 ID: ID:6kDGuKPf0

稲荷遊女説とか、どこからそんな珍説仕入れて来るんだ?w

>>43
おじいさんの精神構造が何というか驚くと云うか呆れると云うか。
それでも、神さまをお迎えした以上、ちゃんとお祀りしないと厄介
だと云う事が分かっただけでも、後世の者達にとって収穫でしたね。

おじいさんの怪我は不幸でしたが、その祟りとも云えそうな事故は
利益をもたらしてくれる神さま程、きちんとしたお祀りも要求する
と云う事の裏返しかも知れません。




50名無しのオカルト 2012/01/21(土) 13:39:46.70 ID: ID:cv96WTdC0

>>43
そのお稲荷さんにまともな見識あった可能性があるね。
普通だったらこっくりさんをわざと当てて人間を利用して宗教団体作ったり悪巧みを考えるんだけど
しかもお社叩き壊して片目失明で終ってるのも奇跡だろうな、普通だったら死んでてもおかしくないくらい悪い事してるんだからな。




49名無しのオカルト 2012/01/21(土) 13:38:03.60 ID: ID:tCewPSSM0

世界最古の職業をご存知ないとかw
性行為が人のみのり(稲荷)に直結するのにw
稲荷はタントラなのにねw
神聖と遊女は切り離して考えたら成り立たないんだが。




51名無しのオカルト 2012/01/21(土) 15:02:12.52 ID: ID:tCewPSSM0

その前に遊女を蔑むようなら人ならまず。コックリさんは働いてくれないだろうね。
狐は基本人間が嫌いって、狐を守りに憑けてる女性が言ってたし。




52名無しのオカルト 2012/01/21(土) 15:41:13.05 ID: ID:faSPLHA50

>>49
>神聖と遊女
お稲荷さんと遊女はよく知らんけど、熊野信仰を日本各地に広めたのは比丘尼の功績だよね
しまいには、遊女化したとか




48名無しのオカルト 2012/01/21(土) 13:18:41.56 ID: ID:dsXi5g9V0

>>44
ワロタ

>>43
ちなみに。お稲荷さんと大蛇ってどうゆうつながり?
一般的には、ヘビって弁天さまだと思ったけど
それとも、神さまのネットワークはそうゆう人間的分類はあんまし意味ないのかな?




58名無しのオカルト 2012/01/21(土) 19:38:05.56 ID: ID:mz/x2VuS0

>>48
親父に聞いてみたけど、特につながりはないみたいですね。ひいじいちゃんが自分でそう解釈しただけで。




59名無しのオカルト 2012/01/21(土) 21:23:16.03 ID: ID:faSPLHA50

>>57
わざわざ親父さんに聞いてくれてありが㌧
ご実家に今でもおやしろがあるのかな?
お稲荷さんのご加護があるといいね




61名無しのオカルト 2012/01/22(日) 01:40:27.98 ID: ID:2PIaBvBX0

>>59
いや、それが親父とじいちゃんは不信心というか興味がなくて、そのまま年月とともに朽ちていったらしい。
親父が小さいころは、ばあちゃんが酒とかお供えしてたらしいけどね。今は陶器製の狐の置物が二つ残ってるだけだって。



親父の妹が小さいころ、農業用のため池でおぼれ死んだらしいんだけど、そのせいじゃね?とつっこみいれたかったけど、
さすがに聞きにくくて、聞けなかった。稲荷大明神はんぱねーかも。
ばあちゃんは死んだときは、お人形さんをその子のかわりにお棺に入れてねとしきりに言ってたから、実際に死んだとき入れたらしい。




63名無しのオカルト 2012/01/22(日) 10:31:47.33 ID: ID:Oj3N//G80

いい加減スレ違いの話を続けるなら他にスレを立てて下さい。
多分、自演なんでしょうけど。

>>61
今、あなたがお稲荷さんの話をされていると云う事は、その時期が
来たと云う事じゃないですかね。
お稲荷さんはあなたにまたお祀りして貰いたいと、お父さんにお話し
をさせたんじゃないですか?
良い機会だと思いますよ。




65名無しのオカルト 2012/01/22(日) 11:40:09.23 ID: ID:2PIaBvBX0

>>63
俺もそう思った。兄はあてにならないので、俺がなんとかしなければいけないんだろうなぁと思う。




66名無しのオカルト 2012/01/22(日) 12:08:31.74 ID: ID:Oj3N//G80

>>65
どちらから勧請されたお稲荷さんか聞いてますか?
それらを踏まえて、ご近所の神社でご相談されてみては如何
かと思います。

何れにせよ、今お祀りされている場所を綺麗にして、手を合わせる
だけでも神さまは喜ばれると思いますよ。
祠を建て替えるにはまだまだ掛かるでしょうし、出来るところから
していきましょう。
きっと、お稲荷さんはあなたとご家族を守って下さると思います。


それと、私に絡んでくる人、スレタイを読んでご自身の発言を
もう一度見直して下さい。




67名無しのオカルト 2012/01/22(日) 12:17:45.54 ID: ID:6Y4eqAJN0

>>61>>63>>65
一応書いとくけど本宮から勧請されてくるのは
稲荷大明神そのものではなく眷族の白狐(ビャッコ)だからな
その眷族がその場所か人に思い入れがあって
また祭ってほしいと思ってる可能性はある
この件に関しては概ね>>66が言ってることで合ってるので
まあできる事からやって見ればいいかと




69名無しのオカルト 2012/01/22(日) 13:34:35.42 ID: ID:NdBAI99F0

>>61
>陶器製の狐の置物が二つ残ってるだけだって。
亡くなったおばあちゃんの祈りの気持ちでいっぱいの思い出の置物なんだね
おやしろが朽ちてしまったのは残念だろうけど、とても素敵な話をありがとう
でも、今もお稲荷さんのご加護は続いてると思うよ
>>59氏がその物語を後世に引き継ぐ限り
ほっこりした




70名無しのオカルト 2012/01/22(日) 13:36:54.36 ID: ID:NdBAI99F0

>>69
すまん

>>>59氏がその物語を後世に引き継ぐ限り
を改め、
>>61氏に訂正




81名無しのオカルト 2012/01/22(日) 19:09:55.12 ID: ID:Rur1d3sUO

>>48
亀だけど思い出したわ
明治以前では、稲荷大明神こと倉御魂神(うがのみたまのかみ)は
弁才天の使いで人頭蛇身の神・宇賀神と同一視されていたんだよ
確か伏見稲荷のご朱印にも蛇の図が載ってる
蛇と稲荷大明神の関係は相当深いぞ




91名無しのオカルト 2012/01/23(月) 01:34:14.05 ID: ID:lfxxG+V3O

>>81
えっと 龍稲荷に蛇稲荷に狸稲荷もあるそうな
狸稲荷だよ?




86名無しのオカルト 2012/01/22(日) 20:08:37.93 ID: ID:2PIaBvBX0

親父が家にきたので聞いてみた。どこから勧請したのかはよくわからないらしい。
どこかの稲荷神社を参ったときにおねがいしたのかもしれないし、
あと、昔は御師(おし)といわれる人が田舎をずっと歩いてまわってて、玄関でご祈祷してお札をくれて、
そのかわりに米などの食べ物をあげたりしてたらしいんだけど、そういう人に頼んだのかもしれないって。
いずれにしろ、親戚一同みわたしても、直そう思う人は俺ぐらいしかいないので、なんとか建て直す方向で頑張ります。




88名無しのオカルト 2012/01/22(日) 22:36:17.97 ID: ID:Rur1d3sUO

>>86
京都の伏見稲荷や茨城の笠間稲荷の門前町とか
東京の上野~浅草間では、祠・お社の販売や修理をやってくれる店がたくさんある
鳥居や神鏡、狐の像や幟などの備品も取扱ってる
まずはそっちで相談だ




95名無しのオカルト 2012/01/23(月) 20:22:09.75 ID: ID:wo7jvBWF0

>>88
親父が言うには、むかしは屋根は銅ぶきでけっこうりっぱだったみたいだけど、屋外用でちゃんとしようとすると総額で100万以上するって感じみたい。
まず先立つものためな・・・。


>>67
お稲荷さんは勧請した場合、御狐様ではなくて正一位稲荷大神みたいですよ。





96名無しのオカルト 2012/01/23(月) 22:07:58.70 ID: ID:LTtd/No80

>>95
お社の改修って結構掛かるんですよね。
近所の神社でも末社の祠を建て替えるとかで浄財を募って
ましたけど、やっぱり100万単位でした。
鈴緒の鈴だけでも数万円、賽銭箱も十数万しますからね。

頑張ってお金貯めて、立派なお社を立ててあげて下さい。




97名無しのオカルト 2012/01/23(月) 22:40:27.73 ID: ID:wo7jvBWF0

>>96
はい、ありがとうございます。




99名無しのオカルト 2012/01/24(火) 00:34:53.14 ID: ID:pPt6IDjk0

>>95
>百万円
オレ、そうゆう専門家じゃないけど、
気持ちの問題でもあるから、小さな神棚でもいいからまず家の中に御祭りして手を合わせてみたらどーなんだろ?
手をあわせてたおばあちゃんも喜ぶんじゃねーの?
探せば、ニ~三万円でも充分にあるはず




100名無しのオカルト 2012/01/24(火) 05:36:23.47 ID: ID:+O06/a7K0

手を合わせて な~む~




105名無しのオカルト 2012/01/24(火) 19:45:05.61 ID: ID:9iuhqx0+0

>>99
実家は兵庫県で、親も俺も今は九州に住んでるんだけど、別々に暮らしてて、
親の家に神様を連れてくる(遷宮?)ことはできるみたいだけど、親父はなるべくお墓もある先祖の土地に置いときたいみたい。
本宮と新宮みたいに、俺の家に新しく作って、そこでお祭りしても、神様は同じだからつながるんじゃないかという話。
確かに神棚はニ~三万円からあるよね。あと室内用でちょっとりっぱにすると、10万単位でこんなのがある。↓

http://ise-miyashi.com/05oinari/05oinari_detail/01oinari_home/01oinari_home.html

ちょっとwktkする




240名無しのオカルト 2012/02/06(月) 04:09:34.03 ID: ID:IgPwnx7/0

>>61
遅レスだが、あまりにもうちと状況似てるんで驚き。
流石に祠を破壊する爺さんはいないがw
俺も兄に代わってしっかりお祀りしないとな。
でも、もう昔はどんな風に祭ってたか覚えてる人がほとんどいないんだよなorz
去年の震災で祠が壊れてしまったし、本当はもっと早く何とかしないといけないんだけど。




266名無しのオカルト 2012/02/07(火) 21:36:57.77 ID: ID:TuaqoRm/0

>>240
お互い頑張ろう(´・ω・`)ノ




267名無しのオカルト 2012/02/07(火) 23:06:07.68 ID: ID:ayddvVkk0

>>266
まさか返事があるとは思わなかった。
ありがとう。
お互い頑張ろう!




268名無しのオカルト 2012/02/08(水) 06:23:29.37 ID: ID:ltDkTzhV0

通りすがりだけど
俺も頑張る!




269名無しのオカルト 2012/02/08(水) 10:03:09.10 ID: ID:lwdD0whU0

よし、なら俺も頑張る!!




引用元:【神社】寺社にまつわるオカルト話17【寺】
このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2021年03月04日 23:29
    • そもそも稲荷様とこっくりさんは無関係では?
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2021年03月05日 18:42
    • こっくりさんは狐狗狸(こくり)と書く。
      つまり、狐、犬、狸などの霊格は低級だけど、嫌に力を持ってる悪質な動物霊がほとんどだよ〜。
      遊女がどうのこうのって言ってる人は、半分正解だけど、半分は違うね。
      ダーキニーと勘違いしてるのか、神仏習合したときの毘沙門天の眷属のヤクシーと混同してそう。
      正一位の稲荷神社なら、稲魂神の方だから、違うはず。
      宇賀神社として宇賀神と同一視するケースもあるけど、それはあくまで先述の八尾比丘尼が広めた宗派みたいなもの。
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2021年03月07日 13:57
    • なんで文献や自分の知識が正解と思うんだろうか。地球上の生物すらまともに把握できない人間が神様の事わかるわけないじゃん。
      南アフリカで祈祷してる奴らと教養同じなのがオカルトかぶれ。
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【事件】オウム真理教はなんで弁当屋なんてやってたの?/ 十分成功していたのになぜ凶行に走ったのか
  • 【事件】またオウムブームか。終末観があってカルト・オカルトブームが来てるな。【怖い話】
  • 【事件】またオウムブームか。終末観があってカルト・オカルトブームが来てるな。【怖い話】
  • 【事件】またオウムブームか。終末観があってカルト・オカルトブームが来てるな。【怖い話】
  • 【事件】またオウムブームか。終末観があってカルト・オカルトブームが来てるな。【怖い話】
  • 【事件】またオウムブームか。終末観があってカルト・オカルトブームが来てるな。【怖い話】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク