【不思議な話二篇】「お兄ちゃんじゃない」 / クロールで泳ぐ最中に頭を撫でるおばあちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加
901: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/10 18:36
俺が高校生の頃の話。

テスト期間で部活がなかったため、早めに家へ帰ると
庭に面した窓から、スーツを着た男が「ヒョイ」という感じで家の中へ入るのが見えた。


引用元: ・身内に起こった怖い話 2話目

オカ速おすすめ!


ビックリして、まだ開いているその窓から中へ入ると、
妹がソファーに座ってテレビを見ていた。

「いま、知らないヤツがここから入ってこなかったか?」
「ナニ言ってんの?お兄ちゃんじゃない。」

妹がキョトンとした顔でそう言った。

「バカ。俺の前に入ってきたヤツがいたかって聞いてんだよ。」
「だから上の・・・」

そこで、ハッとした表情を浮かべて妹は黙り込んでしまった。

そういえば、俺の上に兄貴がいるハズだった、という話は聞いたことがある。

俺は、いまさっき見た男より、妹の何気ない口調に背筋が寒くなった。


919: 青田 ◆t291XhvMgA 03/02/13 11:36

>>901
妹さんにはいつも見えてたということですね。>上のお兄さん
ドッペル野郎の話が続いていたので最初「ドッペル野郎か?!」と思ったのですが
とても切ない感じのお話。妹さんは上のお兄さんと普通に会話とかしてるんですかね。


188: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/12/04 04:49
怖いっつーか、ああこういうことあるかもって話ですが。
祖母の妹が亡くなって間もなくのことです。
その孫に高校生男子がおり、彼は水泳の大会に出場した。
クロールで泳いでる最中、競泳用の帽子の上から頭を撫でられる感覚があり、息継ぎで顔を上げた瞬間、
「はじめ(彼の名)、がんばれ!」
って、亡くなったおばあちゃんの声がしたそうです。
競泳の結果は、優勝。
おばあちゃんが応援してくれたからだ、って言ってたけど。

189: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/12/04 15:31
>>188
守られているんだね

192: 青田 ◆t291XhvMgA 02/12/04 17:17
>>188

泳ぐ頭上をおばあちゃん一緒に飛んでたんでしょうか。おばあちゃんの応援の
おかげって言ってあげられるお孫さん、優しい心を持ってらっしゃいますね。
優しい話をありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2022年06月24日 23:04
    • 報告者の兄貴と言うのは、腹違いの兄貴と言う意味では。
      親や報告者に見つからないように、妹に会いに来てたんだよ。
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2022年06月25日 11:18
    • 泳いでる人の頭を…って押さえられるのかと思ったじゃないかよ…
    • 0
      occlut_soku

      occlut_soku

      likedしました

      liked

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【短篇集】サクッと読める洒落怖な話『一回叩いただけだろw』『謎の生物が映った』『不気味な建物を見たら』【画像あり】
  • 【陰謀論】家族や友達が、または自分がネトウヨやQに目覚めたらと思うと怖い。予防できる?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
  • 【陰謀論】有名俳優さん、ついに世界の真実に気付いてしまった……?
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
タグ絞り込み検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク