【オカルト】石の裏側に神社に来いと書いてある。行くと子どもが十数人、みな「カブト虫に言われた」「畑のキュウリに言われた」「ゲーム画面に出た」と……

このエントリーをはてなブックマークに追加
591: 本当にあった怖い名無し 2021/06/17(木) 07:43:58.04 ID:qkXADQ+H0
10年ほど前かな 子どもの頃に住んでた地域の神社の御神木の話なんだ
けっこうな田舎でね 都会と違って外で遊ぶ子どももけっこういたよ
自然も残ってたし 5年生くらいだったと思うけど、夏休みに友だちと
3人で沢でカニを捕ってたんだ 大きな石をはがすと、下に隠れてるんだよ
んーまあ、食うほど大きいやつじゃないけど
でね、俺以外の2人がかりでかなり大きな石を起こした
全部は持ち上げないで片側だけな そしたら、やつら2人で
呆然として石の裏側を見てたんだよ 「何かあるのか」って聞いたら、
「ここに、神社に来いって書いてある」って言うんだ、2人で口々に 
そんな馬鹿なと思って、俺も見たら、書いてあるっていうか、
今すぐ神社に行かなくちゃ、って気になったんだ

え? ああ、そりゃ字は書いちゃいないさ
でも行かなくちゃと思ったってことだな
で、バケツを持ったまま地域の氏神神社に行った
社殿は大きいけど、普段は賑わってるようなとこじゃないよ
初詣と例大祭のときくらいだな 境内は広いし、後ろは深い森になってるけど、
そこで遊ぶことはなかった 歩いてるとぽつぽつ雨が落ちてきた
鳥居が見えてくると、子どもが10数人集まってたんだよ
全部同じ小学校のやつらで4年以上の男だけ、6年生もいた
学年1学級だから、みな知ってるんだよ 6年生のうちの一人が、
「お前ら、なんでここ来た」って聞いたから、
「河原石の裏に、ここに来いって書いてあった」こう答えたんだ

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?362

オカ速おすすめ!

592: 本当にあった怖い名無し 2021/06/17(木) 07:45:21.09 ID:qkXADQ+H0
6年生は怪しむ様子もなく「そうか、俺はカブト虫にそう言われた」って
見れば捕虫網と虫籠を持ってた。他のやつらも、
家の畑を手伝ってたらキュウリに言われたとか、
ゲームしてたら画面にそう出たとか、おかしなことを言い始めた
今考えれば異常だけど、そんときは、変だという気はしなかったんだよ
とにかく全員で鳥居をくぐった。6年生が先頭に立って社殿にお参りし、
持ってた小銭を、賽銭として投げるやつもいたよ
で、それから裏の杜にまわった 雨が少し強くなってきた。そんときに、
このメンバーで去年の例祭のときにお神輿を担いだんだって気がついた
もちろん旅行に行ったとかで来てないやつもいた 中学生になった
去年の卒業生とかもね 裏の杜には柵で囲まれた御神木があるんだよ

楠の大木で、樹齢400年以上って言われてた
どうもそっちから呼ばれてる気がしたんだ
だけどのこ御神木はそんときは枯れかけてたんだよ。
新しい葉が出なくなって、幹も乾いた感じになってたな
で、俺らが柵の回りに集まったとき、急に雨脚が激しくなった
いつの間にか上空は黒雲に覆われてて、大粒の雨がびしびし打ちつけてきた
空が光った。そしてすぐ轟音、雷が近くに来てるってわかった
濡れるのはべつに平気だったけど、雷は怖かった どうしようかと
あたりを見たら、6年生が両手を広げて「下がれ」の合図をした
俺らが後ずさりして柵から離れたちょうどそのとき、
ドカーンという破裂音がして、目の前の御神木がぼうと光った

593: 本当にあった怖い名無し 2021/06/17(木) 07:47:15.67 ID:qkXADQ+H0
それから上部が火を出しながら真っ二つに避けたんだ
落雷したんだ でね、裂けた幹の真ん中から黒い煙が立ち上って、
それは渦巻きながら人のような形をとったんだよ あれは武神だったな
仁王様とかああいうやつ すごく怒ってることがわかったんだ
黒い煙はしばらく木の裂け目を漂って、それから薄くなっていった
「おーい、そっから離れろ」って声が後ろから聞こえた
振り向くと神主さんが走って来るところだった
「なにやってる、危ないじゃないか」
幸いにというか火はもう燃えてなかった 雷もあの一発だけで、
あとは遠くでゴロゴロいうだけになり、空が明るくなってきた
俺らは社務所に連れてかれ、タオルなんかを貸してもらった

「何やってた」と聞かれたんで、6年生が代表して説明した
呼ばれたような気がして、それぞればらばらに集まってきたこと
御神木を見ていたら大雨がきて雷が落ちたこと
黒い煙が渦巻きながら大きな神様の形になって消えたこと
ものすごく怒ったき気持ちが伝わってきたこと、なんかをね
それを聞いた神主さんは、うーんと考え込むような表情になったよ
でね、この御神木はもうすぐ切り倒されることになってたんだ
そのままにしておくと倒れる可能性もあって危険だってことで
業者が伐って買い取ることに決まってたんだよ だけど落雷で
価値が大きく落ちたし、俺らの話もあって、伐ったは伐ったけど、
売らずに、根っ子と根元の太い部分を使って、仏師に神像を彫らせたんだ

594: 本当にあった怖い名無し 2021/06/17(木) 07:49:19.69 ID:qkXADQ+H0
神道のほうだと、神様の像とか普通は見ないよね
神が宿るのは自然物とか鏡とかで、あんまり人型の像って祀らない
だけど、そんときはすごく柔和な顔をした神様の像をつくらせて、
御神木のあった場所にお堂を建て、その中に安置したんだ
これは今でもあるし、見にいけばいつでも見られるよ でね、
この御神木の根っ子を掘るときに警察沙汰が起きたんだ 幹の根元に、
ドリルで開けたらしい穴がいくつも見つかったんだよ 5mmくらいって
話だったから、まず見逃してしまいそうなもんだけどね で、
詳しく調べたら、幹の中から除草剤の成分が見つかったんだよ 嫌な話だろ。
誰かがわざと御神木を枯らそうとしたってことだな 何でかって?
そりゃ伐採させて売るためだろう 太い木だと一千万近くするらしいよ

でも、そんなことをしたら神罰が下ると思うだろ
こっからは詳しいことは言えないけど、その通り、あったんだよ
微妙な内容になるので、ちょっとぼかして話させてもらうけど、ある風土病が
流行ったんだ 人から人へ伝染はしないから流行ったっていうのも変だが、
ここらの地域一帯で患者が何人も出て、助からない人のほうが多かった
衛生観念の発達した今の時代で考えられないだろ
でね、それがみな前々から疑われてたやつらとその家族だったんだよ
それはやっぱり何かあるんじゃないかと思うだろ あと、
その風土病が起きてた間、御神木の像のお堂が夜になると赤く光ってた、
って話があるんだ 近所のじいさんの目撃情報だと、
赤い光がお堂の屋根の上でチカチカ、チカチカってな

595: 本当にあった怖い名無し 2021/06/17(木) 07:50:28.02 ID:qkXADQ+H0
まあね、寿命400年以上の御神木と言えば、人間の5人分も
長生きしてるわけだし、その間ずっと人々の祈りを受けている
だからね、侮っちゃいけないんだ ほら、最初のほうで話した
子どもの自分のことだって、考えてみれば不思議だよね
なんで俺らを呼び集めたのか、そのあたりもわからない
神社の例祭には中3まで参加してたけど、
子ども神輿しかないから、今はたまに帰ってきて見てるだけだ
お堂にもお参りに行くよ 神像は、彫ったときはほぼ生木に近かったのが、
ロウソクで燻され、10年たっていい色合いになってね
顔もすごい優しくて、見てるとほっと心が安まる感じがする
でもね、本当は怖いってこともわかってるし

このエントリーをはてなブックマークに追加

オカルト速報特選!

PICKUP!

この記事へのコメント

 コメント一覧 (18)

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2021年12月22日 21:58
    • けっこうすき
    • 0
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 06:57
    • そういえば最近聞かないが、まだドリルで除草剤事件って起きてるのか?
    • 0
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 07:16
    • 自然乾燥なら1〜2年、人工でも1ヶ月かかる上「生木の色」のままではない。
      本当に御神木なら伐るにも手順があるし売ってはならない。神社は境内地の中のもの(自然)を売り買いしたり譲渡で金品を得てはならないから。
      神主のいるような神社で、このようなことをしたら県庁がすっ飛んできてお縄だ。

      だいたい神社の中のものは石ころ一つ持ち出しちゃいけないのが常識。鎮守の森の木が枯れたら伐った後境内に置いておいて、左義長に使ったり神殿の補修に使うようにされてる。
      ちょっと神社の仕組みも田舎もなめすぎだな、都会モン。
    • 0
    • 4. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 07:19
    • 10年くらい前か。
      確かに日本各地でご神木に除草剤注入したり(決して報告主が言うような伐採&販売目的ではない)、神社仏閣の建物に変な油を撒いたり、神域に変な埋め物を無断でしたり、呪符をベンチの裏等の目立たない位置に貼ったりする事件が頻発した。
      日本の神霊の守護を弱めようとする悪意に満ちた行為なんだが某国の企みだともいう。某実話怪談でも目撃者(東アジア人の友人が樹皮をむしり薬物注入してるのを眺めてる間抜けな日本人が話者)の話があった。
      実行犯がバチで死んでも人口が多い国だから捨て駒にしてもへっちゃらなんだろう。
      陰謀論は嫌いだが執拗さや規模の大きさ、その後の災害頻発を見ると信じたくなる。
    • 0
    • 5. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 09:20
    • 邪悪な一家が除草剤注入して伐採させるようにしむけたとしても、その売上は神社の維持や保守費用に使われて、その家のものにはならないと思うんだが。
    • 0
      • 11. 名無しのオカルト
      • 2021年12月27日 17:37
      • >>5
        買い取って転売する方から金もらうんだろう
      • 0
    • 6. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 13:10
    • 神仏を信じていない罰当たりはいるよ

      日本にも居るだろうが、まあ韓国人なんかは恐れないというね
    • 0
    • 7. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 17:38
    • 御神木
       400年前は
          只の草
    • 0
      • 8. 名無しのオカルト
      • 2021年12月23日 21:00
      • >>7
        草が育ったら木になると思ってんのか…残念な教育受けてんだな
      • 0
      • 14. 名無しのオカルト
      • 2022年01月01日 10:46
      • >>8
        草が木になる奇跡!
        さざれ石(細かい小石)が巌(ばかでっかい岩)になる国ですもの。
      • 0
      • 17. 名無しのオカルト
      • 2022年01月20日 16:15
      • >>14
        小石も積もれば砂岩や礫岩にならなるかもしれない。
      • 0
    • 9. 名無しのオカルト
    • 2021年12月23日 21:03
    • >え? ああ、そりゃ字は書いちゃいないさ

      こういうポエムっぽい文体書かれると一気に醒める
    • 0
      • 10. 名無しのオカルト
      • 2021年12月24日 02:03
      • >>9
        ちょっとわかる
      • 0
    • 12. 名無しのオカルト
    • 2021年12月31日 22:44
    • 文体がハンバーグ師匠みたい
    • 0
    • 13. 名無しのオカルト
    • 2022年01月01日 01:41
    • 伊勢神宮式年遷宮など巨木が必要とされる時期に除草剤を注入する事件が増えてたからな。
      販売に絡めれば儲けもの、絡めなくとも何とも感じない・思わない罰当たりな連中がいるってことだろう。
    • 0
    • 15. 名無しのオカルト
    • 2022年01月01日 10:48
    • ところで除草剤なんかを吸い上げて染み込んでる材木って強度や耐用年数に問題出ないんでしょうか。
    • 0
      • 18. 名無しのオカルト
      • 2022年01月20日 16:22
      • >>15
        葉っぱでエネルギーを作ってる働きなんかを妨害して餓死させるやつなら、幹がどうにかなるわけじゃないだろうから、大丈夫じゃね?
      • 0
    • 16. 名無しのオカルト
    • 2022年01月05日 22:49
    • 日本の神社やお寺の樹木が傷付けられ除草剤が注入される事件が多発してた時期って、
      某半島の首都にある門が放火で焼失(2008年)して、
      修復のための木材を必要とし始めた頃と一致するんだよねぇ。
      なお、修復は2010~2013年に行われたが、乾ききってない木材を使ったためすぐ割れた上に
      木材も顔料もパチもんを使って安く仕上げたという、Kの国らしいオチがついたw
    • 0

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

ギャラリー
  • 【オカルト】綺麗な女の人が目をおっ広げて俺たちを順に凝視し一通りしたら笑った。従姉妹が「ほら見て!」と虫カゴを掲げて女の人に見せた。
  • 【怖い話】少年時代の遊び道具はその辺のムシとか小動物だった。なんであんなに楽しかったのか……【閲覧注意】
  • 【オカルト】ドライブから帰ったら家にとんでもない幽霊がいた。怖かったけど今思えば……
  • 【オカルト】一瞬で消えた男の子から逃げた俺達。なんでこの話を書いたかというと……
  • 【オカルト】一瞬で消えた男の子から逃げた俺達。なんでこの話を書いたかというと……
  • 【オカルト】一瞬で消えた男の子から逃げた俺達。なんでこの話を書いたかというと……
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク