オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

【オカルト】「ねえ、なにしてるの?」と子供の声が聞こえた。トランシーバーはチームしか通じないはず、そもそも子供は参加しとらん。寝ぼけたなと思ってそのままにしたら……

このエントリーをはてなブックマークに追加
 midashi

314名無しさん@おーぷん : 2017/09/09(土)23:39:52 ID: ID:1ZE

サバイバルゲームで起きた怖い話

ワイが友人と山奥のフィールドへサバゲーに行った話
その日はお泊まりで行ったんや
ボロいビジネスホテルに泊まり、定例会と夜戦イベントを楽しもうとワイはウキウキやった
定例会は無事に終わり、夜戦イベントへ
夜はさすがに不気味なフィールドで、真夏の夜にしては肌寒いくらいやった
ワイはその時スナイパーやったから、走り回って昼間の定例会で目をつけてた岩と木が重なったとこに伏せて待っていたんや

【怖い話】食べるのが好きすぎてダイエットが全然出来ないので、試行錯誤したあげく「二重人格ダイエット」を始めた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
770
彼氏いない歴774年@\(^o^)/2017/06/14(水) 01:27:06.95 ID: ID:nxbzeDPL.net

他人に言えないことスレ

415 彼氏いない歴774年@無断転載は禁止 sage 2017/06/12(月) 21:41:10.66 ID:BXI+zFyA
食べるのが好きすぎてダイエットが全然出来ないので、試行錯誤したあげく「二重人格ダイエット」を始めた
まいこっていう女を想像で仕立てあげ、そいつに身体が半分乗っ取られかけてる設定で激しいダイエットをしている
まいこはローラと全く同じ話し方のチアシードとスムージーしか飲まない激スイーツで、
私とは憎しみあうほど気があわないんだけど、彼女も私の身体を乗っ取って自分の人生を謳歌したいからなんとか私を美しくしようとしている
今まいこにイニシアティブがあるから、基本の生活は朝スムージー、昼少しのおかずとスムージー、夜スムージー
でもそんなの私は耐えられないのでまいこに交渉して色々許して貰う
スーパーでご飯の買い物するときも「悪いけどこんな食生活じゃ死んじゃうから!肉食いたいんだよ!」
「もーほんとに止めてーだからデブるんだよー、肉食べるなら野菜もたっぷりのスープにして!それならヘルシーだから許す!うふふっ」とか
このダイエットの秘訣は、とにかくルールは決めず、体重も測らず、スムージーとチアシードしか口にしたくない、美容のことしか興味のないバカ女まいこと攻防戦をリアルに繰り広げながら行動を決めること
ストレッチもウォーキングも私はやりたくないけどまいこがギャーギャーうるさいからやる、
やらないときは私が勝ったわけだからやったね!と思うとストレスもたまらないし、まいこは「明日は絶対に今日の分取り戻すんだからー」と明日への決意を燃やす

これがすごく上手くはまり、三ヶ月くらい経った今明らかに身体も顔も細くなった

まいこは近頃いつも私の中に存在するようになり
座りかたや喋り方、部屋の片付けなどにも自然と口を出すようになってきて
部屋もこまめに片付けてベッドも可愛い模様のカバーにしてみたり、なんだか自分が女っぽくなっているのを感じる
もしかしてこのまままいこが私の中に居すわれば脱喪することもあるのでは…?なんて夢みたいなことを考えたりもするけど、
きっとそのとき相手が見てるのは私じゃなくてまいこなのでは…?と思うとちょっとゾッとする気持ちもある

自己確認のためにも人に言いたくて書かせていただきました




 

【オカルト】一人の少年がこちらに向かって手を振っていた。しかし、手の平ではなく、手の甲で手をふっているのである

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
320
名無しさん@おーぷん2017/09/10(日)00:02:46 ID: ID:E5p

ある所に、1組のカップルがいた。
そのカップルはドライブ中のお遊びがてら、心霊スポットに行くとになった。
しかし、心霊スポットについたとき、彼氏は彼女と口論になり、彼氏は心霊スポットに彼女を置き去りにして帰って行った。

だが数分後、彼氏は冷静に判断して(この時間に心霊スポットで一人ぼっちなのはヤバいよな・・・)と思い、彼女を置き去りにした心霊スポットに戻った。
そこには、まだ彼女がいた。そして何とか和解して一緒に帰ろうということになった。

その帰り道、一人の少年がこちらに向かって手を振っていた。しかし、手の平ではなく、手の甲で手をふっているのである。
彼女は「こんな時間に一人で可哀想だよ、乗せてあげようよ」と言った。
彼氏は「ダメだよ、逆の行動をしている者はこの世の人間じゃないんだ」と教えた。

「物知りだね、すごーい!」と彼女が拍手する。
その手は、手の甲を打ち付けていた。




 

【怖い話】動物を撫でながら話しかけるおっさんがいたんや 「ほら、ここは危ないからはやく行きなさい」 すごく優しい声で話しかけてたんだが……

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi
309名無しさん@おーぷん : 2017/09/09(土)23:30:15 ID: ID:1ZE
サバゲーフィールドで起きた話

ワイはサバゲーするときは友達と行くんやがその日はボッチで行ったんや
山奥のフィールドは蒸し暑くて、虫がわんわんくる
疲れて前線から離れたとこで座ってたんや
(思えばわざと撃って退場すればよかったんやが男のプライド?が許さんかった、当時は)
しばらく服をパタパタしたりしてると、なにやら声が聞こえる
「かわいいねえ、どこからきたの~? ん?」

【怖い話】初めは赤ん坊をあやして遊んでいたのだが、そのうち子供の好奇心から 「赤ちゃんを切ってみよう」ということになった

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
(※実際にあった事件を話題にしています。また、事件を基にした話と実際の報道を見た話が含まれています)

265
あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

もう30年近い昔の話になるが、九州のある地方都市で起こった事件である。
5歳と3歳の幼い兄弟(兄妹という説もあり)が、庭先から隣家の座敷にこっそり上がり込み、
そこに寝かしつけてあったその家の赤ん坊を発見した。
赤ん坊の母親は近所に買い物に出て留守であった。

初めは赤ん坊をあやして遊んでいたのだが、そのうち子供っぽい好奇心から、
「赤ちゃんを切ってみよう」ということになり、台所から持ち出してきた刃物で、
赤ん坊の身体を切り刻むようにして死なせてしまった。
幼い兄弟にしてみれば、小動物や昆虫にいたずらをするような感覚だったのだろう。

もちろん兄弟が罪に問われることはなかったのだが、
当時は少年犯罪に対する報道の規制もいいかげんだったので、
事件直後の兄弟の映像が、モザイクもかけずにTVで放映されてしまった。
また、さすがに全国紙は自主規制したが、地元紙では実名入りで報道されたりもした。
しかし、その後、そうしたマスコミ報道に対する批判が高まったことから、
番組のVTRや縮刷版を含めた当時の新聞、出版物など、一切の資料は処分され、
事件自体がなかったことにされた。

現在ではこの事件について、公的な情報を得ることは不可能になっているが、
当時の町の住民達の間では、時たま口の端に上ることがあるし、
成長した兄弟は今でもどこかでひっそりと暮らしているという。




 
ギャラリー
  • 【ほんのり】『残穢』というホラー映画を観ていたら「誰もいないのに廊下のセンサー付きライトが点く」というシーンがあった
  • 【オカルト】「ねえ、なにしてるの?」と子供の声が聞こえた。トランシーバーはチームしか通じないはず、そもそも子供は参加しとらん。寝ぼけたなと思ってそのままにしたら……
  • 【怖い話】食べるのが好きすぎてダイエットが全然出来ないので、試行錯誤したあげく「二重人格ダイエット」を始めた
  • 【意味怖】ある地方で大きな地震があった。避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い。【解説あり】
  • 【不思議な体験】街中ならフツーにいるサラリーマン。 それが薄暗くなりかけた山ん中にいる。その顔は想像の斜め上だった。
  • 【ほんのり】ボーイスカウト的なのに小学生のとき行って  内容は山でテント建てたり野外調理。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク