オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

全身に鳥肌が立ち、血管が一気に縮み上がったような気がした。「許さない」メールの内容はそれだけだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
24: 本当にあった怖い名無し 2011/08/01(月) 02:21:19.41 ID:xDv0ryRQ0

これは俺が体験した話だ。
今から遡ること数年前の4月、俺は自衛隊に入った。
教育期間中は暴言、殴る蹴るは当たり前、官舎に怒声が響かない日はなかった。
特に、NとSという上官にはよくしばかれ、毎日必ず誰かはこの2人に殴られていたと思う。
俺の同期に、運動が出来なくて物覚えが悪い奴がいた。
当然、NとSの格好の目標となった訳だが、仮に名前を佐々木としよう。
佐々木とは同じ班で同じ部屋だったのでそれなりに仲良くしていた。
5月の半ばの事だった。
銃を持って走っている時に佐々木が吐き気を催してうずくまった。
Nは佐々木の胸ぐらを掴むと、顔面をぶん殴って倒れた佐々木の腹を数回蹴り飛ばした。
よくある光景だ。
だから、止めようとする人は一人もいない。
ここではSやNのような上官が「法律」なのだ。
彼らに口出しすれば今度は自分たちが佐々木のようになるのは目に見えていた。


浮気してるか、別れたくなったのか、疑心暗鬼になった私は、ある日酔った彼に問い詰めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
17: 本当にあった怖い名無し 2011/08/01(月) 01:19:17.61 ID:W8lPvBXv0

大学時代に付き合ってた彼氏の話です。
付き合い始めて一年半ほどたったころ、彼は引っ越したのだが、
その頃からあまり夜に求めてこなくなった。
浮気してるか、別れたくなったのか、疑心暗鬼になった私は、ある日酔った彼に問い詰めた。
彼はなんだかんだと理由をつけて、なかなか口を割らなかったのだが、とうとう観念したのか、こんな話を私にした。
引っ越してからすぐ、夜寝ていると物音で目が覚める。
シャンシャンという金属音だが、出所がよくわからない。
一週間ほどたったころ、その物音で目覚めると、奥の部屋からそろりそろりと和服の女が近づいてきた。
彼は驚いたが、なぜか体が動かず、声も出すことができなかった。
女は彼の横に添い、何か語りかけると、そのままエロいことを始めた。
彼は恐怖でそれどころではなかったが、体は動かず、女のされるがままにいたという。
女は事を終えると、感謝の言葉をかけ、部屋の奥に消えた。
それと同時に動かなかった体の縛りが解けた。
それが二日に一回のペースで今まで続いてきているという。
最近は体の金縛りがなくなり、彼も共に行為に及んでいるとか。
行為の最中はもう意識が定かでなく、無我夢中になってしまい、終わったあとはすぐ寝てしまい、よく覚えてないとか。



金縛りにあった時にお経を唱えたら、男の声で「そんなことしても無駄だよ?」って聞こえた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
948: 本当にあった怖い名無し 2011/07/31(日) 08:04:07.51 ID:gDFLstFt0

ちょっと長文駄文でわかりにくいかもしれんが聞いてくれ
三日前の話なんだけどまぁ前振りとしては自分はしょっちゅう金縛りにあうんだよ
金縛りにあったことある人ならわかる人もいると思うんだけどさ、金縛りって体が動かなくなるとかじゃなくて
なにかが圧し掛かってたりする感じだったりする、いつも
自分の場合は腕を思いっきり握られてるような時とか、首絞められてるような時とか様々
目は開けることが出来ることも多いし声も大体でる(ただ、息苦しくてなんとか出せる程度かな)
苦しくて慣れるもんでもないし金縛りにあった時は早く終わってくれっていつも思うよ
あと、すぐに起きないでウトウトしてると解かれても第二派、三派がくることがほとんどかな

部屋には四人どころか、ソファぎゅうぎゅうに八人くらいいる。しかし、ドリンクを運びに部屋に行くと、確かに四人しかいない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
940: 本当にあった怖い名無し 2011/07/31(日) 01:36:51.56 ID:eArTMlU10

カラオケでバイトしていたのだが、
平日の夜、男女二人ずつの四人組を通した。
ドリンクの注文を受けると、随分ぶっきらぼうな態度だったので、
腹がたち、どんな連中かとなんとなくカメラを見ると、
部屋には四人どころか、ソファぎゅうぎゅうに八人くらいいる。
しかし、ドリンクを運びに部屋に行くと、確かに四人しかいない。

誰も居ないはずの部屋で襖あけて、電気つけて、掃除機のコンセント挿しに行こうとしたら子供の泣き声が聞こえた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
933: 本当にあった怖い名無し 2011/07/31(日) 00:20:05.42 ID:lQgS/Gg10

洒落怖か?って問われるとそこまでだが、自分が今まで生きてきた中で一番怖かった体験を投下

俺が通ってた高校は某宗教を崇拝する宗教学校だった
そんで、なんやかんやあって自分が高1の時に悪さして停学になった。普通なら自宅謹慎なんだが、その学校は所属教会の詰所?っていうのに停学期間中、住み込みで働かされる
んで、停学なんだから罰としてその詰所内の部屋全部掃除
信者が宗教の集まりとかで泊まりに来るから結構大きい。5階まであって、だいた一フロアに部屋が20。その中でも各階1部屋は大広間になってる
それで1階から4階まで一部屋ずつしていって、さあ、いざ5階へ!ってB`z歌いながら意気揚々でエレベーター乗った
でも、5階に着いてみると真っ暗。まあ、その時は信者もいなくて使ってなかったから電気が消えてて普通なんだけど、それまでの階に比べて異様に暗い。時刻も真昼間
けど、俺は無信心、目に見えないものは信じないわよお馬鹿さんタイプだったから気にせずにギリギリチョップ熱唱してた
それで、そそくさと部屋を掃除して最後の大広間へ
襖あけて、電気つけて、掃除機のコンセント挿しに行こうとしたら子供の泣き声が聞こえた。ちょっとちびった


ギャラリー
  • 【オカルト】拾って破り捨てたらおギャーおギャーと赤ちゃんの泣き声 / 不思議な発行体が奇怪な動きをしていなくなった
  • 【オカルト】俺はさっきの「声」は夢じゃないんだと分かった。猿夢とパターンが似てるよな?  「また捕まる」ってなんだよ。
  • 【風習・信仰】供養って、まともな住職さんはあくまで遺族の心の問題だと説法してくれるんだが…
  • 【ほんのり】友人宅前のマンホールに殺虫剤を噴射すると、ゴン! ガンガン! という音と共に……
  • 【異世界】「もう戻してあげられないから、代りにこちらで」と一言。トイレにいって鏡をみると、俺なんだけどなんか違うんだよね【パラレル】
  • 【オカルト談義】むしろ魂が存在するなら、それはプラズマ状態なんじゃないかと
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク