オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

めちゃくちゃ可愛がってた猫を殺したのは自分だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
880: 猫介 2011/04/21(木) 03:39:26.06 ID:iV5TB5De0

長年誰にも話せなかったこと話すが、まぁ独り言だと思ってくれて良い。
 
 
俺猫飼ってたんだよ茶色の可愛い奴、
俺の家は母と父の三人家族だったんだが皆でめちゃくちゃ可愛がってさ、
ちょうど俺の誕生日だったんだ、
暑苦しい夜だったのは覚えてる、しかも猫が発情期で煩くてさ、
俺はその日なんとか寝たんだが、
次の日朝起きると俺のベッドの少し離れた床に猫が寝てるんだよ、
それがさ、足がピーンと伸びたままで「なんかおかしいな」と思って覗き込んだら、白目向いて死んでたんだ。
急いで俺の部屋から出て母呼びに行ったんだが、
その時俺の部屋で床に倒れてる猫見た母の「え・・・?何・・・??」
っていう声が今でも忘れらんないよ。

ほんといきなりだったんだ、家族全員何が起きたのかもわからず次の日車で猫の死体を運んでペット用の火葬場に持ってって骨を持って帰ってきた、


盲目の友人が踏切で起きた人身事故に遭遇した時、「あ゛あ゛あ゛ーーっ !! 痛てえょおーー!!」っていう絶叫が聞こえたらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
449: 本当にあった怖い名無し 2011/04/14(木) 20:25:33.95 ID:FawtciSG0


知り合いの知り合いに視覚障害者(盲目)の子がいて、その子から聞いた話。
あるとき、いつもの様に杖突きながら家路を歩いてると、遠くの方で人が集まってザワザワ言ってる気配がするんだって。
踏切のある辺りでカンカン言う音や線路で停止してる車両・消防車やパトカーもいる気配。
前にもこういうケースがあったので、「ああ・・事故があったんだな」とすぐにピンときたらしい。
野次馬に来た近隣住民の間を通り過ぎる間にも、カンカンいう音に紛れてその話し声が聞こえてくる
「・・バラバラだったみたいよ・・」「まだ学生だって」「飛び込みなの?」  
その中に出し抜けに「あ゛あ゛あ゛ーーっ !! 痛てえょおーー!!助け゛て゛っ! あ゛あ゛ーっ!!! 」っていう絶叫が。

冬休み「すげーバイトみつけたんだ」 と嬉しそうに言ってきた友人は冬休みが終わっても戻ってはこなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
103: アルバイト 1/2 2011/04/10(日) 20:23:28.97 ID:V8qjh/NPO

幼なじみで、何かの病気で身体が小さいやつがいた。
高校生で、身長が130cm弱。ガリガリに痩せていた。
高3の冬休み、そいつが
「すげーバイトみつけたんだ」
と嬉しそうに言ってきた。
なんでも、身体の小さいやつにしか出来ない住み込みバイトだとかで、
詳しいことは言えないが、やたら給料がいいって話で、大喜びだった。
が、そいつは冬休みが終わっても戻ってはこなかった。


キャンピングカー?みたいのに 逃げ込んで 外にいるやつに捕まったら死ぬ、みたいな夢をみる

このエントリーをはてなブックマークに追加
942: 1/2 2011/04/10(日) 00:08:40.52 ID:kEAsNpCo0

最近夢でなんかパニック映画にでそうなシチュエーションに追われて
キャンピングカー?みたいのに 逃げ込んで
外にいるやつに捕まったら死ぬ、みたいな夢をみる

3回みたんだけど全部同じで
1回目は中にいた知り合いがお父さん!って叫びながら出てっちゃって
私がそいつらが入らないようにドアしめたら開けて!って叫んでる夢

2回目はキャンピングカーの中の窓をドンドン叩いてる夢

3回目はカーテン閉めて仲間と床にはいつくばって隠れてたら
屋根裏からギーって音がして

みーつけた

って声がしたの


夜中に50mくらい離れたトイレに向かったけれど何時まで経っても辿りつけず、「#*@:!!」と激しい声が聞こえ漏らしてしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
804: 本当にあった怖い名無し 2011/04/09(土) 14:15:16.77 ID:zWyBwKRP0

えっと一応,怖い話です
あれは10年前の夏のことでした
女子大生だった私は友達と3人で登山をしました
登山と言っても,そんなに高くない山で1泊2日でした
友人の1人が女性にしては珍しく山登りが好きだったので
私たちも誘われてきたという訳です

特に山登りで変わったことは,ありませんでした
問題は夜ロッジに泊まった時のことでした
ロッジには私たちしかおらず女ばかりで不安でしたが
ここは,そんなに深い山ではないし
友人は2回くらい行ったことがあるので安心はしていました

ただ,ここはトイレがかなり離れていて50m先
しかも若干,森に囲まれていて夜中になると見失いそうなところにありました

そして夜中のことです
私は夜中,酷い尿意で目が覚めました
あまり,あのトイレには行きたくありませんでしたが
我慢するのも嫌なので渋々,行くことにしました


ギャラリー
  • 【不思議な話】家に初めて来た時に80歳だったとしても最後に来た時には98歳だ。 そんな老人が一人で峠を越えてどこぞへ行くだろうか?
  • 【オカルト】どうせ電車が通り過ぎたらいなくなるんだろ……。通り過ぎたら確かに向こうにはいなかった。左の視界の端、俺の左隣にその足があった
  • 【都市伝説】東京とかいうガチで結界張られてる都市【陰謀論】
  • 【ほんのり二篇】高速で動く白い手  /  亡くなったおばあちゃんがちょこんと正座。両親を連れてきたがまだいる。
  • 【オカルト】朝早く座禅をしていると、砂利を踏み鳴らしながら誰か来て引き戸を開ける音がするが、しまる音がせずにおなじことが繰り返しということがあった。
  • 【オカルト】こないだ彼女と待ち合わせしてたらさ、時間になっても来ない。横断歩道の向かいで携帯耳に当てて喋ってるのが見えた
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク