オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

【怖い話】卒塔婆に血管が生えているかのように血が固まっていました。背後を見るとあの女性が直立不動で見ている事を想像して後戻りできませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

44本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/04/07(金) 16:40:03.32 ID: ID:WeCF7Xfy0.net

初投稿です。同窓会で思い出した話で怖いかわかりませんし、文章が下手な上、長文なので適当にスルーして下さい。
私が小学4年生くらいの頃の話です。
まあまあの田舎に住んでおり、近所に小高い山があったので私たちはそこで遊ぶことがよくありました。

その日は土曜日で午前で学校が終わるのもあり、学校で近所の同級生の友達1人を「山登って今回山の反対側まで行ってみようや!」
と1人テンション上がって誘い、
彼は乗り気では無さそうでしたがテンションに押された様子で一緒に行くことになりました。

そして放課後。
いざ行こうとなると彼も気合が入って来たようで「反対側に知らない村があったらどうする?w」 等あれだこれだと言いながら一緒に下校しました。
一旦帰宅してから彼と合流し、山に向かうと急に天候が悪くなり曇り空に加え風も強くなり始めました。

急に暗くなったのもあり、山に到着するといつも登っている山が何だか不気味に見え、2人とも山を前に黙りこくってしまいました。
すると山の方から「バターン!!!バターン!!!バターン!!!」と木の扉を物凄い勢いで締める様な大きな音が聞こえてきました。驚きと、何の音か分からない混乱で10秒程度息を殺してました。
私は恐怖のあまり興奮して「山!?風でドアが開いたり閉まったりしてんのかな!?山に家なんてあったっけ!?」と言うと
彼は「山小屋があるって聞いたことはあるけどこんなに近くにあったんだ!!行ってみようよ!」
と私とは裏腹に好奇心が勝った様子でした。




【オカルト】うるさい!って怒鳴ったら静かになった代わりに泣く声が聞こえてきた すごい勢いで泣くっていうか本当にどうすればこんなに泣けるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

36本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/04/07(金) 13:46:04.33 ID: ID:eLmMn1Rh0.net

初めて投稿するんだけどつまらなかったらごめん
個人的にはすげー怖かった思い出なんだ

むかし子供の時親戚やおばあちゃんが住んでる家に夏休みとかの大型連休に泊まりに行った時
その近くの別の家に住んでるこれまた違う親戚がいてさ。その親戚はシングルマザーで夜の仕事してるんだけど小さい娘がいて
彼氏さんとかに面倒を頼めない時はおばあちゃんにちょくちょく夜面倒みてもらってるらしいんだ
そんでその親戚の家に興味があったのと家にいると早く寝ろって言われて夜更かしできないから俺と従兄弟は付いて行くことにしたんだ
けど向こうの家に着くなり支度をしてた親戚のおばさんの部屋に変なものがあったんだよ
部屋の高い位置にお札が貼ってあったんだ




【オカルト】ババアの顔は刀傷でズタズタの血塗れにされていた。「もうaには守護霊が居ない」「bの守護霊か他の悪霊に殺される のは時間の問題」

このエントリーをはてなブックマークに追加

747本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/06/15(木) 14:11:53.22 ID: ID:KqWTIv/70.net

イジメにまつわる怖い話。
結構凄惨なイジメがあった。で被害者は2階の階段から一階まで蹴り落とされて足の骨を折った。
少し騒ぎになったが被害者bが泣き寝入りする形で「遊んでる時の不注意」って事で決着した。
勿論教師も生徒も皆気付いているがそんな事を真面目に告発するバカは居ない。
加害者aは成績優秀スポーツ万能で教師受けも良く彼が居なければクラスは色々と成り立たないので皆必要悪だと思っているから。
そんなある日aがソフトボール中にスライディング失敗して肩の骨を骨折した。
俺はその時ピッチャーやってたんだけど変な物を見た。
骨折の痛みに悶えてるaの後ろで、和服姿のババアが仁王立ちしている不気味な鎧武者に向かって泣きながら必死で土下座して何かを訴えている光景が見えたのだ。
え?と思って凝視すると鎧武者もババアもすうぅと透明になって消えた。
aは学校を暫く休んでいたが約1ヵ月で復活した。
すると今度はサッカー中に両足を骨折した。これは3ヵ月休んだ。
その時も一緒にプレイしていたが例の幻覚が見えた。




【オカルト】恐怖で頭が真っ白で涙すら出ない状況で、もう死を覚悟した。すると、いきなり頭上から「バサバサバサ!」って音がして何かがぶつかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

28本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/04/06(木) 20:43:24.94 ID: ID:xtBcVauH0.net

文章じゃ伝えづらいけど、実体験した洒落怖。

先日、夜道でレ○プされそうになった。
私の職は激務で、日付変わっても仕事してる事も多いんだけど、
その日はたまたま23時くらいに上がれて、歩いて15分くらいのアパートまで徒歩で帰ってた。
いつもスマホで音楽聞きながら帰ってるから気付くの遅れたんだけど、真後ろに人がいた。
気付いたときにはもう残り3メートルくらいで、
え?と思って振り返ろうとした瞬間に肩と腕掴まれてパニックになった。
驚きすぎて叫べなくて、怖さで喉が引きつる感じで、高い声が出せない状態。
周りは細い道路と古いビルの裏口で、ちょうど大通りから細道に入ったところだったし住宅街からも遠かったから、
もし叫んでも助からなかったかもしれない。
恐怖で頭が真っ白で涙すら出ない状況で、もう死を覚悟した。
すると、いきなり頭上から「バサバサバサ!」って音がして、目の前の男の頭?肩?当たりに何かがぶつかった。
男が驚いて力が緩んだ隙に、必死で後ずさりながら後退したんだけど、
その最中もずっと男の顔というか、頭あたりに黒い物体がまとわりついてて、「バサバサバサ!」って音がしてる。
男は「ヒィ、エエェ……」みたいなことを小声で叫びながら、そのまま大通りのほうへ逃げていった。
大通り方面の街頭に照らされて、一瞬、男の手とか首あたりから血が出てるのが見えた。

10分くらい呆然とした後、警察呼んで事なきを得たんだけど、あの「バサバサバサ!」って音の正体が気になった。
それで、よーく考えて、一つだけ思い当たることがあるのを思い出した。




【中篇集】「当時子供だった人間しかアオキレイコを覚えていない」「本来自転車で20分かかる道を徒歩で10分程度で移動してから、自分は昔と変わった。」

このエントリーをはてなブックマークに追加

30本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/05/20(土) 00:58:46.55 ID: ID:+44dYDHW0.net

幽霊を見たことがある人っている?
どんな感じだった?
一般的にいくと白い服を着て髪の毛が長かったり、頭から血を流してたり、何かぼんやりしてたりとかそんな感じだろう。
そういうのはいたのかもしれないが、それを見た人間は見えない人間だ。幽霊っぽいのは幽霊ではない。往々にして人間の~っぽいはそれではない。
そもそも幽霊はそこにいるかいないかの2択だ。いるときはいるし、いないときはいない。
何かいる気がする、なんてことはない。いないのならいないんだ。
この世には見える人間と見えない人間しかいないんだ。微妙に見える人間はいない。
では、見える人間というのはどのような人間なのか。言ってしまえば幽霊を幽霊として見れない人間だ。つまり人間と幽霊の区別の付かない人間だ。
本当に見える人間というのはほとんど表には出てこない。なぜなら区別が付いていないのだから。

たまに本当に見える人間が出てくるのは、おそらく目の前を歩いていた人が壁をすり抜けていったのを見てしまったとかだろう。きっかけがないと自分は見える人間だということに気づかない。
つまり、俺が言いたいのは自分の回りの人間は本当に全員人間なのかということだ。自分だけに見えていて他の人には見えていない友人とかいないか?




ギャラリー
  • 【オカルト】「幽霊に会えるなら会いたい」その理由とは……
  • 【オカルト】「幽霊に会えるなら会いたい」その理由とは……
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク