オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

【怖い話】リスカ跡って普通は手首だと思うんだけどその子は肩に筋があった。よく見たら文字になっていて……

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


108名無しのオカルト 2018/07/02(月)00:30:15 ID: ID:JJw

フー俗嬢でリスカ跡ある子おるやろ?
普通は手首とかやと思うんやけどその子は肩に筋があったんや
よく見たら「殺」の文字になってた
いきさつは知らんが元気にしててほしい




 

【怖い話】五分ほど経ちようやく震えが収まってきた。目をつぶったままじりじりと 後ずさりをはじめたその時である。 「えへへへへ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


367名無しのオカルト ID:

男の名は高橋。55歳になる今年まで会社の為にがむしゃらに働いてきた。
しかし「ある日」を迎えることになる。
定年である。最近の会社は60歳定年に移行する企業が
増えてきたが、高橋の勤める会社は今だ55歳定年制を敷いていた。
今日は最後の出社日、同僚に花束とゴルフ好きの高橋の為に
パターを1本を送られ、感激と感慨を胸に妻の待つ我が家に家路を急いだ。
家は郊外にある新興住宅地の一戸建て。子供はいない。
妻・智子との生活も30年もの長い付き合いになると、言葉で確認しなくても
最後の勤めから帰ってくる夫をどの様に迎えるかは、分かっていると思っていた。
しかし、家には明かり一つ灯ってはいない。帰る時間は伝えてある。
(おかしい、絶対にヘンだ)
妙な胸騒ぎを感じた。智子は、普段どんなに午前様になろうが必ず出迎えに来る
いたって生真面目な、シャレやユーモアをほとんど解せない女だ。
また、それは高橋にしても当然のことと思っていたし、今日みたいな特別な日は
なお更だ。

つづく




 

【オカルト談義】テレビで占いだの超能力だのイカサマ ・ トンデモを放映するのをいい加減規制しろ今はまだ大した影響力がなくても将 来、怪物に成長する可能性がある

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


259名無しのオカルト 2018/10/10(水) 19:31:22.56 ID: ID:FsX/TNbN0.net

 
 
テレビ番組で、
占いだの超能力だのオカルトだのUFOだのUMAだのっていう
イカサマ ・ トンデモを放映するのを、
いい加減規制しろや!!

以前は、信教の自由があるからと大目に考えてたけど、
オウムみてーなバカがトンデモに感化されて無差別殺人テロをおこしたのを知ってから、
看過できなくなった。

特に、五島勉が 『 ノストラダムスの大予言 』 を書かなかったら、
オウム事件は起こらなかった、と言われている。
もちろん 『 ノストラダムスの大予言 』 を書いた時点で、
オウムの台頭を予想するのは不可能。
でも結果論とはいえ、因果関係があったのは否定できない。
言い換えれば、


  今 は ま だ 大 し た 影 響 力 が な い ト ン デ モ で も 、

  将 来 、 怪 物 に 成 長 す る 可 能 性 が あ る


ということだ!!

幸福のペンダントだの高額な仏壇だ位牌だの壺だの墓石だの、
水素水だのタキオンだのアブトロニックだのの
トンデモグッズ詐欺もてんでなくならねーのは、
TV局が公共の電波を使ってそれらに加担しているからだろ、
オカルト ・ トンデモ番組という形でな!! ( 怒り )

ニュースでは名前読み間違えただけですぐ謝罪するくせに、
オカルト ・ トンデモ番組での幽霊や超能力が実在するかのような扱いは、
一体何なんだ??
 
欧米だと、星座占いをTVで放映する時ですら、
「 科学的な根拠は一切ありません 」 というテロップを流すのが義務づけられてる。
なのに何で朝のワイドショーはトンデモ占いコーナーを乱立させるんだ?
「 女の視聴者が楽しみにしてるから 」 って、それ違うだろ。
善管注意義務を放棄すんなっ (゚Д゚)ゴルァ !

霊能者なんざ、
相手の無知につけこんで恐怖心を煽り、脅して、高額料金をぼったくるんだから、
恐喝詐欺師だろ。
公共の電波を使うTV番組に出演させるなんざ、もっての他!
とっとと通報して逮捕しろ!  怒り怒り怒り
 




 

【怖い話】部屋の隅に、黒い詰襟の学生服を着た少年が立ってました。 よく見ると、膝から下がありませんでした

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


386名無しのオカルト ID:

僕がマジで怖かった話を…コピペですが

■「学生服の少年」
友人の経営していたお店で働いていた女性から聞いた話です。

彼女はとても霊感が強く、お風呂でシャンプーしている時に突然後ろから髪の毛
を引っ張られたり、店に飾ってある壺から女の子が覗いているのが見えたりと、、、
数々の経験をしているのですが、慣れているので少しも怖くなかったそうです。

その彼女が、唯一とても恐ろしい体験をしたのは小学2年の秋でした。
当時、宮城県に住んでいた彼女の家は(地名は忘れてしまいました。とても田舎
だったそうです。)

トイレが外にあったので、布団をひいた部屋の隅にポータブルトイレが置いてあ
りました。ある日、夜中に目を覚まし、トイレに座りながら何気なく隣の部屋を
見ると(障子が開いていたそうです。)
部屋の隅に、黒い詰襟の学生服を着た少年が立ってました。
よく見ると、膝から下がありませんでした。
次の瞬間、彼女はあまりの恐怖で動けなくなりました。
その少年が彼女に向かって近づいて来たのです。

畳に腹ばいになり、彼女の顔をジーッと見上げながら、両腕を使って
ズリッ、ズリッと少しずつ近づいて来たのです。
無我夢中で障子を閉め、頭からすっぽり布団をかぶり、しばらくブルブル震えて
いましたが、その後、あまりに静かなので、ソーッと布団から顔を出して隣の部
屋の方を見てみました。
障子は閉まったままで、何の異常もありません。

ホッとして、「あー良かった」、、、と思ったとき、障子の破れが目につきまし
た。その途端、本当に体中の毛穴が開き、ゾーッと寒気がしたそうです。
何と、その破れから少年の目が覗いていました。そして彼女の顔をじっと見てい
たのです。布団の中でガタガタ震えていた彼女はいつの間にか寝てしまいました。
朝になって、改めて隣の部屋を見ても何もなかったそうです。




【怖い話】田舎の葬式で、しきたり通り通夜の夜番人立てて見張りをしてたのに翌朝お顔を見たら両目がえぐりとられていた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


450名無しのオカルト 2018/08/04(土) 23:14:29.45 ID: ID:oko8wQ/50.net

妖怪ネタつながりで。
火車が出たという話。
田舎の叔母さんの葬式で、しきたり通り通夜の夜番人立てて見張りをしてたのに、翌朝お顔を見たら両目がえぐりとられていた。
当時の自治会長から、火車(キャシャと呼ぶ)の仕業だと告げられた。もう誰も守っていないであろう、細かい儀式を省いたせいだと随分責められた。
家業を営んでいた叔母さんの家はその後急速に没落していき、ついには廃業したらしい。
叔母さんの遺族は近所の妬み嫌がらせだと愚痴を言っていたが、周りの家は火車にとりつかれたせいだと嘲笑っていたよう。
遺族は一連の事件につき、死体損壊を訴え警察と長いこと相談をしていたそうだが、結局犯人も何もわからなかったらしい。
今でも火車にとりつかれた不名誉な家と変なレッテルを張られ肩身の狭い思いをしていると言っている。
都会で暮らしていると信じられない話だが、実際に起こった問題です。




 
ギャラリー
  • 【オカルト】その中学校には数学準備室なんてものがあった。国語も社会もないのに、数学準備室だけ。 違和感はそれだけではなかった……
  • 【不思議な話二篇】CDから音楽データを取り込む話『オンリーロンリーグローリー』『見覚えのない数字だけの曲名』
  • 【ほんのり】ベランダの入り口に爪が落ちていた。 小振りで引き千切れたような感じでした。 衛生上悪いので捨てた。
  • 【オカルト】不思議なことに彼が亡くなった場所付近には無くなっているボルト等は無く どこの責任範囲かが不明であった
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク