オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

【オカルト】子取り箱に関して調べてたらヤバすぎる話を見つけてしまった【コトリバコ・自己責任系】

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
572
名無しのオカルト 2014/12/03(水) 12:27:55.46 ID: ID:gpnytYHtO.net

子取り箱に関して調べてたらヤバすぎる話を見つけてしまった…
幽霊とか信じないとかそんなの怖くないとか悪霊退治出来るよって人以外は
本気で洒落にならないからこのIDをNG設定して読まない事を推奨する




 

【怖い話】「時々アーケードが臭いときあるよね。あれは下水の関係?」 女主人は「不思議なのよ。あの臭いが出たら店も開けられないし困ってるのよ」と話はじめた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

672名無しのオカルト 2018/11/14(水) 01:04:00.26 ID: ID:32mkK2K30.net

『女主人』

これは俺が大学に通ってた時の話
といってももう20年近く前か

大学入学後は飲みばかりで友人Aと俺は、しょっちゅう街まで酒を飲みに繰り出してた。
街と言っても地方の僻地にあるような町で、かろうじてアーケード街があるような所。アーケード自体は7時には消灯しちゃうし、夜は廃墟と言われても信じてしまうほどボロいアーケードだった。
そんな気持ち悪いアーケードでも一軒だけ深夜営業している居酒屋があったので 酒飲みのAと俺はもはや常連と化していた。
女主人が一人で切り盛りしている静かだが活気ある良い店だった。

居酒屋に通うようになってしばらく、妙な事に気づいた。定休日でもないのに深夜営業の居酒屋が閉まってる事があったのだ。そしてそんな時は必ずアーケード全体になんとも言えない異臭が漂っていた。
なんと言えばいいのか・・腐敗臭なのか糞尿なのか下水からモワッと沸いてくるような神経に触る臭い。特にその居酒屋付近は臭いがきつく、そんな日は必ず居酒屋は閉まっていた。

ある時、居酒屋の女主人に聞いてみた。
『時々アーケードが臭いときあるよね。あれは下水の関係?』女主人は『不思議なのよ。あの臭いが出たら店も開けられないし困ってるのよ』と話はじめた。女主人の話を要約するとこうだ。
この地域は水路も入りくんでいて、居酒屋の下にもちょうど水路が通ってるそうだ。
問題は川上にある畜産農家が動物の死骸や潰した豚牛の不要部分を川に捨てていることだそうだ。しかも、その川が普段は水門で塞き止められている為、水が腐り悪臭を放つ。
そして水門が開かれると腐った汚水が下流に流れ出し居酒屋の地下を通る水路から悪臭を発生させている、とのことだった。

『不思議なのよ』とは言うがそこまで原因がはっきりしているならば警察や役所に抗議を出せばいいのにと言ったら
何度か女主人もアーケード街代表として近隣住民と共に行政に訴えたそうだが畜産農家のジジイとその家族がいわゆるキ○ガイで、少し収まってもすぐに同じ事を繰り返す問題人物なんだそうだ。




 

【オカルト】ここの住人で黒い人を見たことある人いない? 肌の色とかじゃなくて、全身真っ黒の影みたいなやつ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

237名無しのオカルト 2019/01/13(日) 15:13:03.95 ID: ID:MBQHKxr60.net

ここの住人で黒い人を見たことある人いない?

肌の色とか松崎しげるとかじゃなくて。




 

【オカルト】夜中にベッドで寝ていると人の気配がしてふと目が覚めました。しばらく経っても全く出て行きません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


778名無しのオカルト ID: 


夜中にベッドで寝ていると、人の気配がして、ふと目が覚めました。

家族の者が部屋で何か探し物をしていると思い、すごく眠かった私は
そのまま目をつむっていました。
しばらく経っても、私の足元の方をウロウロしているようで、
全く出て行きません。
何をしているのだろうと声をかけようとすると、いきなり興奮した
子供のような大きな声がしました。

 

【オカルト二篇】顧問と自称霊感持ちの友達が同時にふっと顔をあげて同じ方向を向いた / 京急で爆睡、起きたら「次は湘南逗子」の表示が出てた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
530
名無しのオカルト 2014/11/27(木) 00:10:03.29 ID: ID:CO6dFSXs0.net

 人いなさそうだし、私が幽霊を信じ始めた話を長々と
 中学のとき部活の合宿で田舎の民宿に泊まったときのこと
民宿は袋小路の一番奥で、シーズン外だったからか団体さんが宴会で使うような大広間を7人くらいで使わせてもらえてた
古い木造のザ・日本家屋って風情で、街灯がなくて夜になると窓の外は真っ暗、夕方にはダムの放流音がやたらと響くところだった
ただでさえ合宿でテンションあがってたんだけど、そういう要素もそろったもんで初日の怪談大会は凄く盛り上がった
顧問ですら、2輪駆動?してないのに観音さんから如意輪貰った話とか河童と腕相撲して靭帯切った話とかしてくれた
 2日目の夜ミーティで明日の予定をしおりに目を通しながら確認してたとき
顧問と自称霊感持ち(幽霊見える、守護霊は見知らぬ婆)の友達が同時にふっと顔をあげて同じ方向を向いた
部屋の隅だったんだけど、大広間なもんで皆で集まったとこにしか電気をつけてなかったから光から遠くて薄ぼんやりしてた
「人来たな」「来ましたね」って会話してるけど正直私にはただの部屋の角っこ、他の子たちも首を傾げてた
その間も2人は「着物、左前やな」とか「お爺さんですね」とか言いながら、同じ速度で顔を部屋の隅から反対側の隅まで動かして見てる
まるでなんか部屋を横切る人を目で追ってる感じだった
それで2人とも同じタイミングで力抜いて、「出てったな」「ですねえ、一瞬こっち見ましたよね」「なあ、どうしよかと思ったわ」とか言ってた
結局その日は絶対に怪談大会はしないようにと顧問命令が出て、友達が見張りをかってでてた
 朝になって宿を出たら、袋小路の一番外の家がお通夜?お葬式?の準備をしてた
ここの人やろ、って見えなかった組が大騒ぎしてたら
後ろで顧問と友達が「こことちゃう気ぃするよなあ」「歩いてきたには近すぎますもんねえ」とか会話してて
この2人にはどういうお爺さんが見えてたんだろうって気になりつつ、見える人って本当にいるんだと思った
 それからもこの2人に関わるとKFCの幽霊にとりつかれたり、グリンピース大の顔に付きまとわれたり、ハイホーって声に追いかけられたり
最中は怖いけど思い返すとお笑いネタにもならないような何とも言えない体験ばっかりした
しかもどれだけ関わっても私は0感なままなのも納得いかない




 
ギャラリー
  • 【オカルト】俺と母親が呆然としてると、女は俺の前に来て、  「あれ、ないと思ってるんだろ。今、車から取ってくるからな」  そういって走り出ていった。
  • 【オカルト】ふと「何でなのかなぁ」という疑問が私の脳裏に浮かんだ。 一体何故なんだろうか……
  • 【陰謀論】太陽系勢力関係図と日本の支配構造まとめ画像。ドラゴンファミリーはドラゴングループともいうぞ!
  • 【陰謀論】太陽系勢力関係図と日本の支配構造まとめ画像。ドラゴンファミリーはドラゴングループともいうぞ!
  • 【オカルト】一般家庭(低圧の電気設備)の点検で山の中にある旅館にいった。怖くて怖くて、祈るような気持ちで配電盤を探してた
  • 【短篇集】サクッと読める怖い話『これが自分の立場だったらコワイだろうなあという本当の話』『もしこの世に読心術できる奴がいて』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク