オカルト速報:怖い話カテゴリの記事

【オカルト】その団地に住む人は柄が悪そうな人だったり、障害がある方だったり、普通のマンションとは違う雰囲気が漂っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
400
本当にあった怖い名無し2017/11/03(金) 11:45:28.50 ID: ID:fLnUNJQ20.net

あとこれは10代の時の話。
彼氏は都営や団地に家族で住んでいたんだが、
その団地に住む人は柄が悪そうな人だったり、障害がある方だったり、普通のマンションとは違う雰囲気が漂っていた。
夜に遊んだ後、そのまま団地に帰宅。
確か5階ぐらいに住んでいたので、
エレベーターで上がり、玄関へ。
そうしたら、彼氏の様子が変。
手が震えて、鍵が入らないし、顔は必死。
声をかけたら、黙って!
って言われた。
ポカーンと見てると、鍵が入り中へ。




 

【オカルト】精神病に限らず病気や障害は全部霊障のせいにできるからなあ。一考の余地もあるだろうが本当のところは誰にもわからんよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
939
彼氏いない歴774年@\(^o^)/2017/09/18(月) 23:53:20.09 ID: ID:2rEtxY8p.net

統合失調系の病気なんだけど器質性幻聴でたまに夜外からメロディとか聞こえてくる
騎士団長殺しの鈴の音ぐらい微かな感じの

背中とかもたまに重くなるから霊的にあれなのかもしれない
浮遊霊とかそういうのだろうけど




 

【オカルト】ガキの頃に社宅に住んでいたんだが、その部屋が自殺した方の部屋だった。 後から知ったんだけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi
151
本当にあった怖い名無し : 2010/12/22(水) 21:21:49 ID: ID:xZ7Ahooq0
ガキの頃に社宅に住んでいたんだが、その部屋が自殺した方の部屋だった。 
3年ほど住んだ。 
後から知ったんだけどね。 

【オカルト】最近になって私の祖母が、あの婆さん本当は自殺だったんよ。なんて漏らすから… 色々怖くなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
368
本当にあった怖い名無し2017/10/31(火) 01:48:48.00 ID: ID:Kw9uzLdb0.net

スレ重複してるの気づかなかったからこっちに。
自分が体験した話なのでオチもクソもないけど、溜め込むの嫌だから書き込む。長文注意。
子供の頃、近所にごく普通(だと思っていた)の一家が住んでいた。仮に山田家としておく。
山田婆さんはよく犬を散歩させており顔を合わせる機会が多かったし、私や近所の子供たちに対してとても優しかった。
しかし、その娘は少し変わっているなとは子供ながらに感じていた。自分の息子や娘達に対してはほがらかだが、他所の子は居ないものとして扱うような人だった。(気持ちは分からなくもないないが…)
かと言って、特に人間関係にトラブルを起こす様なこともなかったので、普通に大人同士だけで世間話なんかの付き合いはしていたようだ。
そんなある日、山田婆さん宅の通りを歩いていると 山田婆さんの飼い犬が1匹でウロついていた。
周りを見ても、婆さんはいない。
脱走してしまったのかな?と思い、家まで連れて行きチャイムを鳴らした。
山田娘『はい』
私『犬が外に出ちゃってたので、つれてきました』
と言うと
山田娘『これから野球の試合見に行くからー、無理かなー』
珍しく、凄く愛想のいい声で、その後無言…。
ドアを開けに来るかもと仕方なく犬を抱きながら暫く待っていたら、通りの向こうから山田婆さんが歩いてきた……んだけど、何故かスルーされた。
え!!?と思っていたらそのまま家に帰っていった。
すると犬を呼ぶ声がし、犬は庭?の方へと走っていった。無視された…とショックだったので、そのまま私も家に帰った。

帰宅すると、私の祖母が来ており、私の母と何やら真剣な顔で話をしていた。どうしたの?と聞くと 山田婆さんが一昨日に亡くなった、と。

いや、さっき見たよ。歩いてたよ。と訴えたが、心配され、忘れるように慰められた。
山田婆さんは、酔っ払って道路に出てしまい、車に轢かれてしまったらしい。

つづく




 

【怖い話】わざわざその祭りの日に、東京から来たっていうオッサンがビデオカメラを持って入ろうとしてきて、 大人達が止めに行ったんだけど、大声でわめき散らして大騒ぎになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
52
本当にあった怖い名無し2012/07/01(日) 19:26:00.20 ID: ID:N2rqkRf50

540: 本当にあった怖い名無し:2012/06/18(月) 18:24:33.55 ID:bdzkjPNW0

私が育った集落は、小さな田舎町だけどそれなりの歴史があって、
古くから続いている数年に一度のお祭りがある。
仏教や神道とは違う感じだから、おそらく民間信仰の一種なのかな。

別に、特別オカルトな事がある訳でもなく、
神聖な場所と言われる所に、お婆さんがお供え物と依代の木を持って行って、
毎年選ばれる”神様の子”の役目の子供達が数人で歌を歌うだけなんだ。
ただ、その儀式の行われる日は、その場所に集落以外の人間は入っちゃいけないと言われてて、
それは、祀られている神様が依代に移る時に落ち着かないからだと教わってきた。

実際、夏休みや年末の帰省時期とは全然ずれてるから、
なんの観光もない田舎に部外者が来る事はないんだけど、
どこからか、こういう民間の秘祭(?)に興味を持ってやってくる人がいるんだよね。




 
ギャラリー
  • 【オカルト】 たぶん、憑依されてる。長い女の髪の毛が落ちていたりするのは日常茶飯事。高級な神仏を信仰してるので霊に好かれる体質かもしれん。
  • 【短編集】「上半身裸の女性が窓ガラスにピッタリ」「それぞれに“骨”“歯”“靴”などと書かれていた」「頭部がすっ飛んだ場合、必ず……」
  • 【オカルト】日本が高度成長期に入る頃、父が住んでいる地元で戦時中に使われていた近くの  防空壕から気味の悪い奇声が聞こえてくると噂が広まった。
  • 【ほんのり】「なにやってるんだ!」とっさに親父が叫んで肩を掴むと、女がこちらに振り返った。 目を見開いて首筋は血にまみれで……
  • 【オカルト】「猫って霊には敏感そうなのにな」「犬のほうが霊には敏感なイメージ  私犬によく吠えられるんだけど」
  • 【オカルト】住んでる所がいわくつきらしい。地元じゃ結構、有名な心霊マンションだったみたい
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク