オカルト速報:不可解な体験、謎な話カテゴリの記事

良くアニメで人魂と呼ばれてる物に近い無数の黄色い光の玉が「シャーシャー」という音と共に動き回っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
761: 本当にあった怖い名無し 2011/05/30(月) 17:17:42.65 ID:nkWM3Zfo0

霊って信じたくないんだけどさ、こういう体験があるとね・・・

おじいちゃんが死ぬ知らせを聞く前、夢で初めておじいちゃんの夢を見たんだ。
広い一家立ての古い家なんだけど、ドアが外れてておばあちゃんや親戚の人が一人一人離れたい位置で
こっちを見て迎えてくれる。俺は中へを進み今の仏壇の場所で夢が終った。
小さい頃であまり会わなかったのでおじいちゃんの顔は良く覚えていないはずなのに、
その時の顔は鮮明に覚えてる。 あの時の夢では誰一人しゃべらず、無言で笑っていた。怖い感じの夢ではなく不思議な感じだった。


子供の頃仲が良かったけどある日を境にぱったり会わなくなった友達の事を思い出して母親に確認したらそんな人は知らないと言われた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
650: 本当にあった怖い名無し 2011/05/30(月) 00:11:12.79 ID:RThecEeR0

幽霊とかじゃないけど未だに納得できないことがある。
幼稚園に通ってた頃だったと思う。ある日、ばあちゃんの畑で遊んでたんだけどそこで同じくらいの年齢の男の子と友達になった。
名前は鈴木なんとか。
俺はその鈴木君とすぐに仲良くなってそれから毎日遊んだ。


【長編】「何かが出る」話は黙って片っ端から友人に声をかけ、今晩泊まってくれる人を集めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
235: 本当にあった怖い名無し 2011/05/27(金) 03:02:34.52 ID:sKFTW5xx0

俺が大学3年になったばかりのころの不思議な体験。
ちょっと長くなるけどごめん。

大学入学と共に上京してきた俺は偶然父親の東京転勤(長期出張?)と重なって2年ほど男2人で暮らししていたんだけど。
俺が3年になる時に父親が実家に戻る事になった。
家賃的な問題で、今まで住んでた部屋から小さな1Kの部屋に引っ越す事になった。
やっと自由な一人暮らしができる!そう思った。


【続々々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事
民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。



826: 1/3 2011/05/24(火) 21:28:51.79 ID:hmhcUm6a0

55だけど長文なのに読んでくれてありがとう。
今日は武器の話を一つ。

中3の途中から今までは受験勉強が忙しくて中断したが、
俺は小学生からその中3の間まで、先生から多くのことを学んだ。
オカルトに興味が無かった俺も、その間に先生が凄い量の知識を持っているのは分かってきた。
そして、多くの術的な道具も所持してるんじゃないか、と気になってきた。
陰陽師の話なんかではさ、悪い霊と戦う為の武器とか定番だよね。
あれだけ多くの知識量を蓄えているなら、武器の一つや二つも持っていて不思議じゃないよね。

それで俺は勉強の合間に、先生は何か凄い武器を持って無いの?と聞いてみた。
今思えば、子供にしても俺は、馬鹿な事を聞いたものだ。
先生は笑い、武器というと、どんな武器のことかな、と聞き返してきた。
悪い術者や霊と戦う為の武器、と俺は答えたと思う。
その時の先生は、何とも言えない表情をしてた。
そして暫らく考え込んだ後、有ることは有るよ、と教えてくれた。
けれども、それは絶対に見せられないし、どんな物かは教えられない、と。

そもそも呪術的な武器とは何かと聞かれた場合、普通の日本人はなんて答えるかな?
陰陽師の話を読んでいるならば、符なんて連想するんじゃないかな。
他には清めた水だったり、塩だったり。
しかし実際の武器は、そんな生易しいものじゃないよ、と言っていた。

以前、先生が台湾に行った時、道士が祭壇にある物を飾っていたのを見た。
それは何ですか、と先生が聞くと、これは我々道士の武器だと説明してくれた。
どのような形状かは、ここで書けない。
ただ、それは非常に強力で、使うと付近の霊を全て粉々にしてしまう、と。
だから使用する時、もし近くに式神を使役しているならば注意しなくてはならない。
敵味方など関係無く、辺りの霊を全て蹴散らしてしまうから。


子供の頃に「人の感情に呑み込まれやすいから気を付けろ、生きてる者も死んでるものも俺を頼ってくる」と言われた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
773: 本当にあった怖い名無し 2011/05/24(火) 05:45:44.02 ID:V+HIQAuSO

夜が明けてきたから書くよ。
これは霊が見えた、とか祟られた、みたいなそういう感じじゃないから期待外れに思う人はスルーでね。
俺の一家はちょっとした宗教みたいなのに入っていて、毎週土曜日になると電車で一時間の都内の会館みたいなのに必ず行ってたんだ。
みんなシックな色の服を着て、会館に入ると同じような服を着た人がいっぱい。
でも何故かよそよそしくてあんまり喋ろうとしないんだ。
でね、やることといったら毎回代表の先生みたいなひとの話を聞いて、皆で神棚にむかって般若神経と六根清浄を唱える。
そのせいか、五歳の時には両方ともそらで言えてた不気味な子供だった(笑)
その会の最後に子供には甘露の飴が貰えるんだけど、それ一粒の為に往復二時間は正直つらかったな。
で、8歳の時に俺の弟と一緒にその先生に霊覗をしてもらったことがあったらしくて。
弟は、激しく暴れ回る男の姿が見えると。自分でも御しれないモノがあるから気を付けるようにって。
実際、弟は一度キレると物凄く暴れ回るし、めちゃくちゃ頑固で、そのくせ家の外では無難な振る舞いするし。
今では大学も中退してかれこれ四年くらい引きこもりみたいな感じ。
俺はというと、人の感情に呑み込まれやすいから気を付けろ、生きてる者も死んでるものも俺を頼ってくる、と。
ただ、俺自身にそんな大きな力が無い(笑)から霊は見えないし、悪さもしない、影響は少ないらしい。
まあ、その通りというか、学生の頃は表だけみたいな友達も妙に多くて、忘れた頃に借金の保証人になってくれとか電話を何度か貰ったりもしたけど。

でももう一つ言われていた事があって、二回り目(干支が二順、つまり24歳)になる頃には、人の死に際が覗けるようになるって言われた。
それは最近まで俺には伏せられていたんだけど、昨日おばあちゃんから電話したついでの話で出てきたの。
話というのはその事で、実は去年から俺のまわりで不思議な事が起きてるんだよ。


ギャラリー
  • 【オカルト】その中学校には数学準備室なんてものがあった。国語も社会もないのに、数学準備室だけ。 違和感はそれだけではなかった……
  • 【不思議な話二篇】CDから音楽データを取り込む話『オンリーロンリーグローリー』『見覚えのない数字だけの曲名』
  • 【ほんのり】ベランダの入り口に爪が落ちていた。 小振りで引き千切れたような感じでした。 衛生上悪いので捨てた。
  • 【オカルト】不思議なことに彼が亡くなった場所付近には無くなっているボルト等は無く どこの責任範囲かが不明であった
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク