オカルト速報:不可解な体験、謎な話カテゴリの記事

ガソリンスタンドに来たおばあさんが、人形に服を着せて、帽子を被し、タオルに包み、チャイルドシートに乗せていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
295: 自治スレでローカルルール他を議論中 2010/10/12(火) 14:00:01 ID:299MaP44O

3、4年前かな?
俺がガソリンスタンドのバイトをしていた頃の話。
その日は日曜日で朝から晩まで出勤だった。
夕方暗くなってきた頃、俺は仲の良いAさんと店番だった。
雨も降っていたしあまり客は来なく二人して店の中でタバコを吸っていると、一台のお客が来店。
60代くらいのおばあさん。現金で満タン。
俺は助手席側の窓を拭いていた。
助手席にはチャイルドシートが。タオルに包まれて、かわいい帽子や服を着た赤ちゃんがいた。
赤…ちゃん…?
俺は違和感を覚えた。

旅館のお風呂に裸にアクセサリー類腕時計つけっぱなし、 お札らしき物を持って入ってきた女

このエントリーをはてなブックマークに追加
377: 本当にあった怖い名無し 2008/05/18(日) 17:13:30 ID:swym5ueS0

ある旅館に泊まったときのこと・・。
風呂が一つしか使えなく鍵をかけて入る用意をしてたら、ノックの音とともに
仲居さんの「どなたかいらっしゃいますか? 女性のお客様なら開けてください」
との声。で開けたら一人の女性客が「申し訳ございません」とばか丁寧なおじきと
挨拶とともに入ってきた。

まぁその時から変な人だな・・と思ったけど、ここからがびっくり!

阪神大震災が起こった朝、いつもより5分早く目覚めたお陰で助かった時の話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
366: 本当にあった怖い名無し 2008/05/18(日) 00:50:04 ID:0Ntul9iq0

高校生のとき、通学のため毎朝5時50分に起きてた。

その日はいつもより5分早く目が覚めた。
かなりスッキリした目覚めで、二度寝する気にもならず、着替えることにした。
目覚ましを止め、タンスから着替えを引っ張り出し、5時46分。
阪神大震災が起こった。

深夜1時頃、玄関が開く音がしたので母が帰ってきたと思っていたのだけれど・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
364: 本当にあった怖い名無し 2008/05/17(土) 23:42:17 ID:1ynQuBuX0

不思議な体験はいくつかあるんだけど、未だに気になる事を・・。

私が高校の頃の出来事。
自分の部屋で夜中、本を読んでたら玄関が開く音がした。1時頃だったかな。
母が出かけてたから帰って来たと思った。
そうしてトイレのドアを開け、暫くたって流す音。
いつもなら私の部屋の電気がついていると「まだ起きてたの?」って部屋に
入ってくる。
だけどその日は少しすると目覚ましを鳴らす音がした。
私の母は心配性で、目覚ましをセットする時は音が鳴るか確認する癖があったから、
私の部屋に来ないで寝たんだぁ。珍しいな。と思いながら本を読み続けていた。

それから30分くらいすると又玄関が開く音・・。そして靴を脱いだり歩く音がした。
「え?誰??」と思って自室を出て見ると、寝てるはずの母だった!

就活の最終面接の待機中、となりのおっさんに邪魔されて落ちた会社が、数年後、謝罪会見を開いていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
356: 1/2 2008/05/17(土) 21:58:15 ID:lLEF0JJ70

リクルートスーツを見る季節になると毎年思い出す話。

今から10年以上前、俺は就職活動してた。
正確な年は言えないんだけどバブル崩壊後の冷や水ぶっかけられた
氷河期世代あたりだと思ってくれ。
俺は理系で一応研究職希望だったけど求人自体がほとんどなくて
滑り止めに受けた営業や販売すら落ちまくりだった。

そんな中で一つだけ最終面接まで進んだ会社があった。
ノルマなしの営業でしかも待遇がめちゃくちゃいいところだった。
OBも「お前が来たいなら採用出してもらう」と協力的。
そのOBから最終面接の前の日に「お前は合格確実、ていうか合格決定だから。
一応面接だけ受けて貰ってから入社承諾書に判子持って来い」と連絡もらった。

最初は滑り止めって思ってたけど他は全然受かんないしこんなに熱心に誘われたら
どんどん気持ち傾いて、本当に承諾書出されたら判子捺して入社しようかなと思ってた。

最終面接の日、控え室で待機してると40過ぎくらいのおっさんが入ってきた。
最初会社の人かな?と思ったら受験者みたいな素振りで俺の隣に座った。
そしていきなり場を弁えずに大声で俺に話しかけてきた。
面接は待機から見られてるなんて常識だからびびって最初は諌めたり無視したりした。
でもおっさんは何も気にしないで
「この会社、きれいなのは見えてるところだけだぞ!」
「トイレとかすげー汚かった!この会社もうダメだな!」
「あと○○(会社の商品)もだめだ。もうここは先無いぞ!」
周りもちらちら見るだけで助けてくれない。
俺がいや…あの…とかろく返事もできないでいると大声は外まで聞こえていたらしく
すげー怒った顔で会社の人が入ってきて
「(向かいの)社長室まで聞こえてたぞ!ふざけるな!出て行け!」と2人で追い出された。


ギャラリー
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク