オカルト速報:不可解な体験、謎な話カテゴリの記事

女は真っ白なドレスに着替えている。そして心臓部分に果物ナイフ程度のナイフが刺さってる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
473: 本当にあった怖い名無し 2011/05/21(土) 17:11:50.42 ID:azBAiWPE0

こないだ見た夢の話を

俺と男が2人、女が1人の4人でとある都心を歩いている
都心と言うに相応しくない小綺麗さに人通りが皆無な大通り
目に止まるのは大層な冠婚葬祭を一挙に受け持つだろう式場と思われる建物
取り立てた会話もなく街を歩く

名前は分からない、ただその女と俺は親しき仲らしい
セミロングの黒髪にピンクのワンピース姿、20歳前後
男の人はジーパンに革ジャンを羽織る天パの高身長
もう人は好青年の鑑と言える様相の無口な印象
それぞれ20歳前後

しばらく歩けば突然と物音なかったその場に騒音が響く
大通りに車が現れた
気付かなかったのではなく、ほんとに突然現れた
訳が分からない
しかし俺以外のメンバーは顔色一つ変えない
ただしばらくして事件が起こる
天パの男が発狂する
突然の奇声に事態の把握が出来ない俺
切羽詰まった顔になり動揺が表情に出る好青年
キャーッとつられて叫び例の式場へと駆け込む女
女を目で追う間もなく天パが発狂しながら車通りの激しい道へと走り出す
それら二人の理解の範疇にない行動に目をやりながら好青年の姿が消えたことに気付く



【続】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事
民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。




543: 本当にあった怖い名無し 2011/05/22(日) 03:33:15.65 ID:LnWvQx2Q0

55だけど、話を一つ書かせて頂く。
そういえば、どういう話の流れか忘れたが、勉強中に邪法の話題が出たことがある。
人間ってのはさ、とても恐ろしいものだよ、と。
自分の欲望や目的を果たすために、時にはとんでもないことをするからね、と。
前に自分は、先生から世界の一般常識を学んだと書いた。
それを冥界の法律として、これからは冥律と呼ぶよ。
この冥律に叛いた術式こそが邪法なんだね。

例えば、式神という術式の名を聞いた人は多いと思う。
陰陽師が使うので有名な術だね。
色々な呪術があるけどさ、日本ではとても知名度が高いね。
この術ってね、東南アジアでも、けっこうメジャーと言ってた。
国や風土によって、呼び方や形式は変わるけど、本質は同じ。
断っておくけどさ、式神というのは死者の霊を使役する術と考えて貰っていい。
式神を本当の神様と信じ込んでる人は、多いけどね、と。

式神を全て邪法と決め付ける人もいるけど、それは早計だと先生は言ってた。
冥律に従った式神など、むしろ喜ばしい場合だってあると。
けれども、自分の欲望を満たすため、あえて冥律を犯して式神を造り出す者もいる。
こういう連中は、本当に救い難い。
冥律を大きく犯した者がどうなるか、その末路を分かっててやるんだから。
例えばさ、童子の形をしている式神の伝承を、読んだ人は多いと思う。
日本の古い式神の話の中で、ときどき陰陽師が童子の式神を使役してるよね。
あれは元々、子供の霊だったんだ。
昔は今と違って、小さな子供が病気や飢えで死ぬなんて珍しく無かったから。
だから式神の元になる、葬式を出せない子供の霊の確保には困らなかったんだ。
しかも霊というのは、小さな子供ほど、その力が大きくなる。
子供というのは、生命力に溢れてるからね。それは霊になっても同じ。
けどさ、今のこのご時勢、子供が命を落とす事が少なくなった。
たとえ事故や何かで命を落としても、大抵の場合は手厚く葬られる。
式神という術式にとっては難しい時代になったけど、社会的にはとても喜ばしい事だね、と。


釣りに行く途中に、篭背負ってもんぺ履いてて昔話にでも出てきそうな感じの妙なおばあちゃんを見た。

このエントリーをはてなブックマークに追加
233: 本当にあった怖い名無し 2011/05/20(金) 02:08:29.21 ID:meEfJPuJ0

俺の怖かった実体験

中学生の時釣りにはまっててよく海釣りに行ってたんだ
で、その日は風がちょい強かったけど釣りに朝早くからでかけた
家から海まで5キロほどなんだけどその途中で妙なおばあちゃんを見たんだよね
篭背負ってもんぺ履いてて昔話にでも出てきそうな感じ

自転車で行ってたんだけど、そのままおばあちゃんとすれ違って、すれ違い様になんか変に違和感があった

「同じ八王子」の「同じ病院」そして「同じ日」に生まれた友人Aとの奇妙な体験

このエントリーをはてなブックマークに追加
164: 本当にあった怖い名無し 2011/05/19(木) 19:49:26.09 ID:iKfR5yls0

実体験だからあからさまなオチがあるわけじゃないんですが、
長文・連投すみません。
私は、両親の仕事の都合で、
中学卒業と同時に親元を離れ祖父宅に住むこととなりました。
そのため東京の八王子で生まれ育ったのですが、
本来なじみの無い東北地方のある男子校に通うことになったのです。


民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事
民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。
【続々々】民家からガンプラを盗んだ事を謝りに行ったら、盗んだ先の人に中国語を教わることになった。




55: 本当にあった怖い名無し 2011/05/18(水) 08:25:08.40 ID:u1r0CsJ60

以前、俺が先生と慕っていた人の宝部屋の話。

事の始まりは、今から7年前。
怖いってよりは不思議な話なんで、スレ違いかもしれない。
しかも無駄に長くなりそうなんで面倒な人はスルーしてね。

あの頃の俺は、怖い者知らずの小学生だった。
当時、住んでいた土地は山と田んぼが広がるのんびりした所だったよ。
誰も家に鍵をせずに外出するようなさ、そんな大らかな所ね。

けど俺の場合は飛び跳ねててさ、学校の先生によく注意されたし、
親にはよく叱られたのを覚えてるよ。
それで当時、俺は同級生2人とつるんで、色々と問題起こしてた。
万引きこそはしなかったものの、色々とイタズラしては怒られてたよ。

それで本題なんだけど、同じ町内に面白い噂のある家が有った。
その家には離れがあってさ、その離れの二階は倉庫になってるんだ。
そして、その二階にはプラモや玩具が、大量に積まれてるって。
当時はガンプラが流行っててさ、一番欲しい時期だったな。
けど買いに行くには、隣街のショッピングセンターまで行くしか無かった。
なんせ、何も無い田舎町だからね。
それで俺達3人、その離れの家へ忍び込んでみようって話になった。
今思い出すとさ、これって立派な犯罪、本当に当時は怖い物なしだな。

当日、俺達は近くにある空き地に自転車を止めて、目的の離れの家に向かった。
距離にして20メートルくらいかな。
さすがに、自転車をその家の前に停めたままは、マズいからね。
その家に近づいてみると、母屋にも離れにも人の気配は無かった。
それで離れの家の方、ドアが一つあったんで素早く開けて中に。
ドアを開けると、すぐ目の前が階段でさ、そのまま俺達3人、昇っていったんだ。


ギャラリー
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由は番組の作り手の質の低下。超常現象をバカにする作りだったりYouTube流すだけだったり。
  • 【事件】秋葉原事件の犯人って闇深いよな。わずか3分という時間に17人もの人を殺傷できるか?
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由は、テレビの高画質化とカメラのデジタル化だと思う
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由は、テレビの高画質化とカメラのデジタル化だと思う
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由はゆとり世代が信じちゃうので → 全くの逆では? 「世紀末を越えたから」「震災がターニングポイント」「クレームが入るから」
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由はゆとり世代が信じちゃうので → 全くの逆では? 「世紀末を越えたから」「震災がターニングポイント」「クレームが入るから」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク