オカルト速報:民俗学的カテゴリの記事

【都市伝説】電波にまつわる都市伝説 「過去の電波を今になって受信できるか否か」「脳に異常をきたすラジオ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi

(管理人註:2003年のスレです)

109
あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>92
面白いスレだったんですね。
気に入ったネタを1件だけコピペして貼っておきます。
------------------------------------
143 名前: SENT 投稿日: 02/12/13 16:39

今から5年ぐらい前の話だけど
日曜日のラジオ(AM)って大体AM2:00ぐらいにはおわるでしょ?
そんでその後に災害を教えるビーーってゆうテスト信号が流れて、そうするとしばらくの間クラシックみたいな音楽が流れるのよ。
それを俺は何気なく本を読みながら聞いてたわけよ(ラジオをつけっぱなしにしてた)
そしたらクラシックが止まって、ちょっとしたら男の声で
「ただいまから報道特別番組(名前はうるおぼえ…違うかも…)をおこないます」
って始まったのよ。そのとき2時過ぎで放送が終わったときだから絶対におかしいと思ったのよ。
でもなんか聞いてたら
「~島の~作戦で○○大佐死亡、××中佐死亡………」
ってゆう内容の放送がずっと1時間近く繰り返された…
俺は怖くなってラジオも消せず、呆然と聞くだけだった。
実話です。なんかこんなような話知ってます?

197 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/12/20 22:30

>>143
無線関係ではそんな話を聞いた事があります。
戦時中の交信とかが聞こえる場合があるそうで、
その当時発信された電波が、電離層を反射しながら
残っていて、それを受信する場合あるそうです。
もちろん日本だけの話しではありません。
------------------------------------
おいおい、ホントかよ???






 

【風習・信仰】同じ県内のある神社の氏子は、鶏肉と卵を一切食べてはいけないという決まりがあるらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
227
本当にあった怖い名無し2012/12/30(日) 16:56:06.33 ID: ID:7HWFiEP40

友人にチラッと聞いた話で全く怖くないけど、同じ県内のある神社の氏子は、鶏肉と卵を一切食べてはいけないという決まりがあるらしい

そういう地域では学校の給食も配慮されてるんだろうか?

由来が知りたくてググったけど、静岡県の『河津の鳥精進酒精進』しか出て来なかった




 

【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
299
本当にあった怖い名無し2013/02/27(水) 19:32:17.17 ID: ID:boGWc0BY0

うちの母方の実家が檀家になってるお寺の話。
このお寺はそれほど大きくもないし有名でもないんだけど、
母が住んでた村の住民は三分の二以上がそのお寺の檀家になっていた。
残りの三分の一は被差別集落の人たちで、その人たちのための別の寺があったようだ。
ただ太平洋戦争後は過疎化が進んで、集落の人はほとんどちりじりにどこかに行ってしまい、
そっちのお寺はもうなくなっているらしい。

その実家のお寺には入ってはいけない場所、禁域がある。
子供の頃、母の里帰りについていったときに見て話を聞いた。
そこは寺の本堂の裏側を数百mほどいった、ちょっとした崖になっている下の方で、
上から見下ろすと何ということもなく熊笹の茂みが広がっており、大きな石を掘った祠があるだけ。
崖の上は木の柵で降りられないようになってて、柵の内側に四つ大きくて立派な墓がある。
この四つの墓はそのお寺の昔の歴代住職のもので、
崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。




 

【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

109名無しさん@おーぷん2016/06/26(日)02:15:19 ID: ID:7qN

人を喰った話

私の高校時代の話です

友達のA子はだいぶ太っていて、ほお肉のつき過ぎで目が押し上げられ
いつも笑っているように見える、それくらい太っている子でした。

そんな彼女が電話で
「あたらしいダイエット方法見つけたの」と大はしゃぎ
これはすでに十数度目でしたが、楽しそうなので話を聞いてあげることにしました。
夕方待ち合わせ近くのファミリーレストランに。

彼女は「見てて」
と言って、紙とボールペンを取り出して、「ぎょーざ」と
まるで彼女みたいに丸まった字を書きました。
そして口にほおりこんで、

ぎしゃりぐしゃり   と咀嚼音を立てました。

「ね?」と、飲み込んだ後に笑顔で私に言ったとき、
なにが「ね?」なのか理解できませんでしたが、そのすぐあと
彼女の口からほんのりニンニクと油の香りがしました。

私はペンをとり、彼女に料理の名前が見えないように書いて
彼女を試してみました
彼女は料理の名前を見ないで、私の書いたものをすべて言い当てました
そしてにおいもありました

毎回彼女はおいしそうに
ぎしゃりぐしゃり
と音を立てて、飲み込みました

でも飽きてきたので、彼女の好きな男性アイドルの名前を書いて
彼女に口に入れてもらいました

彼女は最初、少し困惑したようでしたが、何も言わずに

「気分が悪いわ」
といって帰ってしまいました

彼女が学校に来なくなってしまい、心配になった私は
彼女の家の前を通ってみました。

カーテンは閉め切られていて、自転車や車もなくなっていた、
もしや引っ越したのでは

インターホンを押す気にもなれず、そのまま立ち去ろうとしました




 

【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。 中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
315
名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/04(木) 15:35:56 ID:

>>314
マジ話すると、売春行為は極刑のあの国で、デリ〇ル嬢はいる。
HP探してみ?あるからw

上海での話だが、夕方ホテルにチェックインして1時間後くらいにノックが聞こえた。
出てみると割とかわいい娘がいた事がある。なんだか解らんのでその時は帰ってもらった。
あとでエージェントに聞いたら「デリヘルの押し売り」だったそうだ。

口直しに もういっこ。
場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。
中華圏だとキョンシーなのよ。昔、映画がはやったでしょ、アレとほぼ同じ。
ホラー映画でもキョンシーなのよ。
アクション付ホラーだとキョンシーVS霊媒師がスゲー功夫で戦ってる。

で、見たことあるよ キョンシー。
台湾では土葬が主流で、ちょっとした山や丘に穴を掘ってお墓にしてるんだよ。
そのとき仕事したビルからお墓がよく見えててさ、夜遅くまでそこで仕事した事があった。
疲れ取るためにベランダに出たら、お墓にキョンシーが居た。あの格好で。
幻覚見るほど疲れてるのか と思って部屋に戻ったんだけどキョンシーが鮮明に浮かぶんだ。
で、もう一回見に行ったら、まだ居た。他の人を呼んだら見えなくなったんだが・・・

人が死んで霊魂になるとして、それを見た人が幽霊だなんだと騒いだとしてだ、
俺、日本人だからさ、日本人が描くそーゆーやつの姿を見ると思うんだけど、
その時そのキョンシー見るまで、キョンシーのことすっかり忘れてたんだ。
あーゆー姿に見えるのって、見る側じゃなくて見られる側の影響が強いのかな って思った。
 
怖くない話でスマンw




 
ギャラリー
  • 【不思議な話】牛は頭いいらしくて、牧場から食肉センターに輸送する際に涙流すらしい
  • 【ほんのり】少し前にとある施設の管理人をやっていたんだ。その日の夜は特に奇妙な利用者が来た
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【オカルト】水木しげるが書いた「のんのんばあ」の話に「引っぱる」というのが出てくるが俺の住んでいた地方でもこれに似たことがあった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク