オカルト速報:民俗学的カテゴリの記事

【風習・信仰】「8月15日にスイカを食べると死ぬ」っていう言い伝えがある土地、誰か知らない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
58
本当にあった怖い名無し2012/07/10(火) 15:31:14.84 ID: ID:1dW4Fbfi0

「8月15日にスイカを食べると死ぬ」っていう言い伝えがある土地、誰か知らない?
子供の時に祖父から聞いた話なんだけど、祖父の大学時代の友人がその土地の出身で、
田舎では旧盆には絶対スイカを食べさせてもらえなかったんだって。
でも、彼はスイカが大好き。上京してからは旧盆中でも気にせずスイカを食べ、全然何ともなかった。
ところが、30代の時に夏休み帰省した彼は、周囲が止めるのも聞かず8月15日にスイカを食べ、
急性ナントカ(忘れた)でその日の晩に亡くなってしまったそう。
その話を聞いて、子供心にも「迷信って効力範囲があるの?」と怪訝に思ったのを覚えている。
土地の名前も聞いたはずなんだけど、忘却のカナタ(祖父母はすでに逝去)。
その土地、今でも8月15日にはスイカを食べないのかなぁ? 気になる。




 

【風習・信仰】うちらの地方では女の子が神隠しに遭ったら櫛を隠せという伝えがある/自分が住む地域には「墓」のつく地名が多い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
222
本当にあった怖い名無し2012/12/21(金) 17:20:04.45 ID: ID:vHd5ZJzJ0

うちらの地方では女の子が神隠しに遭ったら櫛を隠せという伝えがあるな
これは間引きとか、口減らしで里子に出したとか
遊女に売ったとかではなくて本物の神隠しの場合
その子が隠されたのは依り代にされるためで
それには櫛が必要だから
その女の子自身か、さらった妖物が櫛を取りにくる
ところが櫛が見つからないと女の子は役に立たなくなって
返されて見つかる場合が多いという




 

【風習・信仰】神前式なのに生理になった…どう云う作法を取ったらいいのか聞こうと思ったら、ギャルメイクの10代と思われる巫女さんは「生理だと何か問題でも?」て感じ

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
150
本当にあった怖い名無し2012/10/29(月) 23:42:52.18 ID: ID:QeyBpY520

ここは良スレだな・・・。

神社の巫女は本来初潮前の女性が務めるのが本来のあり方。神社の氏子の子供から選ばれて、
「捧げられた」女性を指す。
これらの女性は、初潮が始まると神社から帰ってきて、代わりの女の子が巫女になるんだが、
中には「遅い」子もいて、それは神に気に入られたとされた。
生理的なもので、いつかは始まるんだろうけども、中には随分遅い巫女もいたようだ。

これは例えば、近代の有名な神憑りである「長南年恵」が生涯生理が無かった事を考えると、
神が懸かるには、それが必須な条件であるようにも思える。

今は巫女のいない神社も多いが・・・。土着信仰には巫女=神代=シャーマンが必須なんだな。




 

【風習・信仰】埋葬後3年目に遺体を掘り出して洗骨する風習があった。 洗骨しないと次の死者が埋葬できないしきたりだった

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
111
本当にあった怖い名無し2012/08/21(火) 22:15:22.40 ID: ID:1AwEnXOY0

そういや沖縄の土葬ってこっちの土葬と違って
産めてから3年後にもう一度掘り出すんだってね




 

【オカルト談義】女には、呪術的で神聖な力が宿っていると信じられていたんだね。 西洋の魔女狩りにも見られる、この「女性の神秘性」ってすごく興味深い

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
101
本当にあった怖い名無し2012/08/18(土) 13:59:59.32 ID: ID:kel8ZOeO0

「日本書紀」に弟橘姫の入水という話があって、弟橘姫は日本武尊の后で
海神の怒りにあって波が荒れ船が進めないときに海に身を投げてその怒りを鎮めた
場所は走水の海で現在の浦賀水道

面白いことに三浦半島の大浦山洞窟遺跡で弥生時代中期の人骨が発見されたが
骨には刃物で肉をそいだ跡があり、人肉食の風習があったことが疑われている
もしかしたら荒波を鎮めるための儀式的なものである可能性もあるかも

「三浦洞窟人バラバラ死体のミステリー」
http://homepage2.nifty.com/raputar/kansama1-4.htm 
(リンク切れ)





 
ギャラリー
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
  • 【ほんのり】関東大震災から逃げて来た人の話。当時はまだ今で言うオカルトみたいな迷信とかも信じられていた
  • 【オカルト】「通りすがりの変質者の霊にからかわれた!」と怒り心頭でいたら……
  • 【不思議な体験】大学生のとき祖父が他界した。最後、意識は無いが苦しみながらずっといろいろ独り言(うわごと?)を言ってたらしい。
  • 【オカルト】「おばあちゃん、つれてくからね」  自分は必死に足を動かそうともがき同時に、連れてっちゃ駄目!と心の中で叫んだ。
  • 【オカルト】笹子トンネルの天井の裏に妖怪がみえた。頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク