オカルト速報:人形にまつわる怖い話カテゴリの記事

【オカルト】ある日突然、市松人形が欲しくなった、もう欲しくて欲しくてたまらない

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


260名無しのオカルト ID:

私がまだ十代のころの話
ある日突然、市松人形が欲しくなった、もう欲しくて欲しくてたまらない
白い着物に赤い帯、紅はほんのり紅い、市松人形がなんとしてでも欲しい�
それでお店のお客に手当たり次第情報を求めた、何処で売ってて・オーダーで作れるか・幾ら位するか・などなど、どうにかして手に入れようとした、何日か過ぎた頃、お店の女性客にこう言われた
「それ本当に貴方がほしいの?」
???!目から鱗が落ちた、そうだ私何で人形なんか欲しいんだろ。(続)




 

【オカルト】中学の時呪い人形がはやってた。捨てたり粗末にすると その子じゃなくて前の子が不幸になる

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
780
名無しのオカルト 2007/11/05(月)02:10:11 ID: A6IbdxgbO

中学の時呪い人形はやってた
人形を受けとったら次の人に回す
捨てたり粗末にすると その子じゃなくて前の子が不幸になる
先生にばれて禁止になった




 

【オカルト】私の出身地区では火葬の時に棺に人形を入れて一緒に焼く。故人の持ち物でも新品でも、とにかく「何かの人形」を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

546名無しのオカルト 2007/11/01(木) 12:45:41 ID:

突然なんですが……私の出身地区にまつわる話でも。
その地域では、火葬の時に棺に人形を入れて一緒に焼く。人形は故人の持ち物でも
(人形持ってなかったのなら)新品でも、とにかく「何かの人形」を入れている。


もう20年近く前だけど、その地域に残る親戚のお爺さんが亡くなった。直系の子はおらず、
奥さんにもだいぶ前に死別しているので、当然人形なぞ持っていない。仕方がないから…と
私の家族が帰郷する際に新品のバービー(急に言われて、それしか用意できなかった)を持参した。
私の子供心にも、見慣れたリカとは毛色の違うバービーは、とても素敵に見えたものでした…。

お葬式の後、亡くなったお爺さんの家に集まった親戚達が精進落としとして食事をしていた。
子供たちは別室で「遊んでいなさい」と軟禁状態。はじめの内は初対面の親戚だらけで緊張していた
子供たちも次第にうちとけ、持ち寄った玩具で遊び始めた…その時。一人が棺に入れたはずのバービー
で遊んでいるのを目撃!
私「いけないんだ、それお爺さんのだよ!」
子「お爺さんには私のお人形あげたから、いいんだもん!」
私「ダメだよ、お爺さんの取り替えるって言わなかったでしょ!」(当たり前ですが)
ここまで来ると、その子は黙ってしまいました。どうやら、棺の中にある人形を隙を見て交換した模様。
私は、「故人が胸元に抱いていた人形」であるバービーも、据わった目で「とりかえっこした」と呟く
その子も怖くなって、大人たちのいる部屋へと逃げてしまった。

随分後になって父親にその話をしたら、父真っ青。
私は知らなかったけれど、あの葬式の後から「あの子」は精神に変調をきたして入院。
数年後、病院から抜け出して徘徊し…なぜか廃材置き場に捨ててあった産業用冷蔵庫で……
以下、ご想像におまかせします。

お爺さんが何かしたのか、役目を奪われた人形が何かしたのか。
おかげでバービーが見るのもダメなほど怖いです。




 

【洒落怖名作】ある日の夕方、廊下で姪とすれ違った。 よく見ると胸に一体の見慣れない人形を抱いている。 『姪と人形』【長篇】

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

738名無しのオカルト 2007/11/05(月)00:34:39 ID: 68wuSE2E0

去年の夏の約一ヶ月の事を書くから少し長くなる
気の長い、ヒマなヤツだけ聞いてくれ、信じる信じないも読む人の自由だ
だけど、この話はオレが去年の夏、確かに経験した事だ

去年の夏、姉の旦那の実家に遊びに行った
海も近いし、静かないい所だった。
旦那はと言えば三ヶ月の単身赴任で、その夏も御盆の時に帰ってきただけだという。
義父母と義兄夫婦の住む母屋は別にあり
だからオレにとっては、姉と、それぞれ8歳と5歳になる姉の息子と娘だけの、いわば気楽な夏だった。
ある日の夕方、廊下で姪とすれ違った。
よく見ると胸に一体の見慣れない人形を抱いている。
日本の抱き人形で、少し色が褪せてはいるが、まだ充分、遊べそうな人形だった。
母屋からでも持ち出してきたのだろうか、オレは軽い気持ちで聞いてみた。
けれどそれには答えずに、姪はとっとと自分の部屋に入ってしまった。
いつもは素直ないい子なのに、なにかイケナイ事を聞いただろうか、オレは。

夕食の後、先の気まずさを取りなそうと、またあの人形を話題にあげて誉めあげた。
すると流しで洗い物をしていた姉が耳ざとく聞きとがめて、改めて娘に問い質した。
一瞬しまったかな、と思ったが、どこかで拾ってきたのならダニでもついてたら大変だ
バツの悪さをそう思いこむことにして、オレも姉と一緒になって問いかけた。
しかし姪は、がんとして口を割ろうとしない
そこへ傍でテレビゲームをしていた甥が会話に入ってきた。
その人形、近くの○○神社から持ってきたものだと言う。
丁度その時、甥は神社の奥の森で友達と虫を捕まえていたので、一部始終を見ていたのだと得意気に言う。
そこで甥はしまった、という顔をした。
なんでも神社の奥というものは神様が住むところだから入ってはいけないものだと言う、まして生き物を捕るなどは、ということらしい。
特にあの神社は地元に古くからあるものだから、と姉は付け加えた。




 

【オカルト】……もうダメだ。あの人形の元を通るしかない。確か「あれ」は残り五〜六段の所にあったはずだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
172
名無しのオカルト 2009/09/24(木)17:37:46 ID: ZrfAIkvA0

長いです。すみません。

 うちの学校は、最近建て直したんで、校舎はかなり新しく、きれいで近代的
だ。12階建てで、階段の他にエレベーターが4基ある。
 エレベーターは1階には停まらない。来客も通る1階エントランスが生徒で
ごった返すのを防ぐためだ。朝登校した生徒は、ホームルーム教室がある階ま
で階段で上るか、2階まで階段で上ってからエレベーターに乗るかのどちらか
である。みんなけっこうエレベーター待ちが面倒臭くて、階段を使っている。
 ある日の放課後、担任と進路についての面談をしていた俺は、だいぶ遅くな
ったので、やや急ぎ気味に階段を下りていた。
 2階から1階エントランスへとつながる階段は幅広で長い。いつものように
一段飛ばしで下りていると、ふと階段の途中、1階にかなり近い段の真ん中に
何か黒いものがあることに気づいた。なんだろうと思いながら階段を下りてい
った。




 
ギャラリー
  • 【ほんのり二篇】ギャハハハ!!!って女の人の声が聞こえてきた / ピンポンダッシュ
  • 【オカルト】ある日突然、市松人形が欲しくなった、もう欲しくて欲しくてたまらない
  • 【オカルト】この事を考えること自体が危険かもしれないんだが、その手のオカルトとか詳しい人だけ来てくれ【時の概念】
  • 【怖い話】たった一度しか使われていない電気椅子が11年ぶりに稼働 その怖い歴史
  • 【オカルト】『永遠に続く死の鎖』  奇妙なことに、精神疾患を遺伝的に持つ人間が稀に生まれてくる家柄がある
  • 【ほんのり】「下の階の者なんですけど、お洗濯物がベランダに落ちて来てたんで」だから普通に返事して玄関に出た。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク