オカルト速報:人形にまつわる怖い話カテゴリの記事

【オカルト】落ちた拍子に首がぽろりともげました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

235コピペ1 ID:

よく人形には魂が宿るといいますよね。
私が体験した話も、そんな人形の話です。

今から数年前、専業主婦をしている私は、
夫を会社に送りだしたあとテレビを見て暇をつぶしていました。
洗濯物をほしながら、そろそろ買い物に出かけようかと思っていると、
隣のB子さんが私に声をかけてきました。

『これから、みんなでA子さんの家におじゃまするんだけど
あなたも一緒に行かない?』

特に用事もなく、退屈していた私は二つ返事で行きますと答えました。

A子さんの家は少し離れた敷地に建っていて、古いけど、大きくてすてきな家です。
借家住まいの私にはうらやましい限りです。
今まで、何度もおじゃましていて私たちは、特に洋風の部屋がお気に入りでした。
私はその部屋でおしゃべりしようと提案すると、みんなも、それがいいと言いました。
すると、A子さんは、
『あそこの部屋は今ちょっと...』
と、困ったような表情をしていたのですが、
すっかりはしゃいでいた私は、お願いしてその部屋で、おしゃべりをすることになりました




【オカルト】「私の人形返してよ。こんな足が三本もある人形じゃなくて」

このエントリーをはてなブックマークに追加

140あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>135
漏れの小学校に三本足のリカちゃん人形という話があったよ




【オカルト】「あのピエロいいよね、とっても嬉しそうな顔してて」 「え? 泣きそうな顔してたけど」

このエントリーをはてなブックマークに追加

20(@'ω'@) ID:

友達の家に悲しい顔をしたピエロの人形があった。
そのピエロを飾り出してから不幸が続いた。
寺に持ってって供養してもらった。
家に帰ってきて幾日かして、従兄弟が遊びにきた。
ピエロの人形が気に入ったみたいでしきりに欲しがった。
しばらくして、ふとその人形のことが話題になった。
「あのピエロいいよね、とっても嬉しそうな顔してて」
「え?泣きそうな顔してたけど・・・」
「そんなことないよ、ほら」
と写真を見せてもらうと・・・
たしかに笑ってた。。




【怖い話】ウチの雛人形には歯が生えていた。京都製の雛人形はほとんどがそういう仕様になっていると友人が教えてくれたが、やがて真っ青な顔をして私を呼んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

226あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

ウチの雛人形には歯が生えていた。それに気がついた時には、正直言ってガクブルものだった。
けれど、京都製の雛人形はほとんどがそういう仕様になっていると友人が教えてくれた。

その翌年の二月下旬、雛人形を出してみた。しっかりと歯は生えているが、元からある物なら
それほど怖くないと思った。そのまま飾りつけた。
三月に入って友人数名を呼び、嫁ぎ遅れの自棄酒雛パーティを開催。
雛人形には歯が作ってあると教えてくれた友人もいて、雛の七段飾りを見ていた。
やがて真っ青な顔をして私を呼んだ。 何だろうと思いながらほてほてと近寄ると、隣の部屋に
連れて行かれてそっと耳打ちされた。

『あれは違う! 普通は牙なんか作らないよ!』

雛人形は、今も我が家の押入れに眠っている。私は結婚を諦めた。





彼女はその2体のピエロ人形を薄気味悪く感じ、近くの公園の砂場に埋めたのだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?part40

526: ぴえろ 03/06/06 12:37

ガイシュツじゃ無いと思うけど・・・
何年か前に、テレビでアイドル(後藤理沙だったような)がしてた話。
うる覚えなんで多少脚色。

-----
彼女が幼いころ、親戚から2体のピエロの人形をもらった。
もらった当初は大変気に入ったのだが、
だんだんその2体のピエロ人形を薄気味悪く感じ、
やがてそれを持っているのも嫌になった彼女は
その2体の人形を近くの公園の砂場に埋めたのだった。

そしてその夜。彼女は部屋で眠りについていた。家には彼女ひとりだった。
突然、部屋に荒々しく誰かが入ってきた。
家族のだれかと思いつつ、しかしその様子を不思議に思った彼女は
そっと薄目を開けて、入ってきた人物を確かめた。



ギャラリー
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
  • 【不思議な話】その夢は見渡す限りモノクロやったんやけど、遺影の前の花だけには色がついとった
  • 【怖い話】おまえら俺を馬鹿だと思ってるだろ、でもそんなことはどうでもいい。 いいか、これから大切な事を話すから良く聞くんだぞ。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク