オカルト速報:陰謀論、予言カテゴリの記事

【予言】ヒトラーの予言『2014年には世界の殆どは荒廃する』『人類は、神に近い神人と獣に近い獣人とに完全に分かれる 』

このエントリーをはてなブックマークに追加

【予言】ヒトラーの予言「1989年から人類は二極化する。嘗てない破局が訪れる。気候も二極化していく」 | オカルト速報 の続きです。

3
名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:26:11 ID: ID:+cPa3/Kz0

(略)


--------------------------------------------------------------------------------

更に重大なことは、今日から百年後のことだ。
それを話すため、今日を選んで、諸君を招いた。
今から百年後、すなわち、2039年1月25日。
諸君には分からないだろうが、究極の事態を迎える。
そのときには、少なくとも、今のような人類は居ない。




4名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:26:49 ID: ID:+cPa3/Kz0

2014年には、欧米の3分の1が荒廃し、
アフリカと中東に至っては、完全に滅亡する。
結局のところ、現在の文明は砂漠しか残さない。

独、米、ソ、日、中は、瀕死となるも、生き残る。
ただ諸君、それでも、今のような人類は消えている。
2039年1月までに、人類は進化か退化を迫られる。


--------------------------------------------------------------------------------

こうして、人類は、完全に、2つに分かれる。
天と地のように、進化か、退化か、選ばされる。
一方は、限りなく神に近いもの、神人に近づくが、
他方は、限りなく獣に近いもの、獣人に近づくのだ。


--------------------------------------------------------------------------------

神人は、現在の人類の、数次元上の知と力を有する。
彼らは団結して地球を支配し、すべての危機や問題は、
彼ら、神人の知能と能力により、急速に解決されていく。





5名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:27:18 ID: ID:+cPa3/Kz0

一方、獣人は、それに従って、生きるだけだ。
これは、ある意味、とても気楽な身分と言える。
戦争も気候も経済も、神人に制御されているため、
神人が許す限り、彼らは、多くのものを与えられる。
食物、住居、職業、娯楽、恋愛、時には、思想さえも。

機械人間は、支配されている事を、意識出来ない。
彼らは、自分で選択していると、思い込んでしまう。
しかし、実際は、家畜のように、神人に飼われている。


--------------------------------------------------------------------------------

2039年から、その先も、この傾向は続く。
そして、2089年から、2999年にかけて、
完全な神々と、完全な家畜の、世界が出来上がる。
地上には獣が住み、それを神々が宇宙から支配する。


--------------------------------------------------------------------------------

(略)




 

15名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:31:07 ID: ID:+cPa3/Kz0

(略)


--------------------------------------------------------------------------------

諸君も承知の通り、私は若者を育てている。
そうすれば、全員ではないが、彼らの中から、
新しい世界を支配できる、超人が現れるからだ。
そう、おそらく、今世紀末にはその結果が現れる。

しかし、実は、私が育てるものではない。
放っておいても、人類は、いずれそうなる。
大多数の者は、感情に支配されていくのだが、
一部少数の者は、超人に進化していくのである。
私は、それに手を貸し、実現を早めているだけだ。


--------------------------------------------------------------------------------

東方が、永遠の未成年者の実験場となるが、
同じく、超人類を生む実験場も、東方になる。





【予言】ヒトラーの予言「1989年から人類は二極化する。嘗てない破局が訪れる。気候も二極化していく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

1名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:24:27 ID: ID:+cPa3/Kz0

http://www.nurs.or.jp/~academy/meigen/ijin115.htm
1889年4月20日18時30分、オーストリア(48N15、13E02)

1939年9月1日(ポーランド侵攻日)は、
輝ける日、私だけが理解している、契約の日だ。
将来、この日、この時に、大戦の契機となる者が、
東アジアに現れるが、誰も、この数を理解できない。


--------------------------------------------------------------------------------

50年後の1989年から、人類は二極化する。
すべてを操り、他を支配する、非常に少数の者達。
すべてを操られ、他に従属する、非常に多数の者達。


--------------------------------------------------------------------------------

人類が激変するに連れて、地球にも変動が起こる。
1989年以降、人類には、嘗てない破局が訪れる。
人類が自然の摂理を乱すため、宇宙が人類に復讐する。

そして、その大災害が、人類を究極の状態に導く。
私が生れてから、150年後、つまり、2039年。
私自身も、信じられないような、究極の進化の状態に。





 

3名無しのオカルト 2009/12/01(火) 16:26:11 ID: ID:+cPa3/Kz0

表面上は、民主主義や社会主義であろうと、
実質的には、ナチズムが支配しているはずだ。
20世紀末は、ナチスの兵器を用いて殺し合い、
世界中が、支配者と被支配者に二極化するだろう。

丁度、その分岐は、天変地異の期間でもある。
人類は自然に復讐され、気候も二極化していく。
熱波と寒波が、代わる代わる、地球を襲うだろう。


--------------------------------------------------------------------------------

そして、そういう状況の中で、超人が現れる。
もはや、普通の人間では、破滅を回避できない。
それに対応するために、人類は、超人たちを生み、
超人たちが、世界や気候、人間や戦争を治め始める。

即ち、天変地異に生きる多数者、それを治める少数者。
その陰で、実質的に世界を操っている、超人のグループ。
これが、私が、予知するところの、21世紀の世界である。


--------------------------------------------------------------------------------

更に重大なことは、今日から百年後のことだ。 
(略)

【オカルト】なんでナチスってオカルトオカルト言われんだろ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

260名無しのオカルト 2008/03/12(水) 22:36:14 ID: ID:rx0VXgHOO

なんでナチスってオカルトオカルト言われんだろ?




【オカルト】政治家にとって重要なので占星術士は生き残っている。未来予測は不可能だが、古典を利用してシナリオを作ることは可能だから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

91名無しのオカルト 2019/11/06(水)02:21:20.69 ID: AuPsq0Hy0.net

昔も今も人間は未来のことなんて何も分からないが
政治家にとっては未来予測は重要な仕事の一部なので占星術士は今に至るまで生き残っている職業




 

【オカルト】ノストラダムスの大予言みたいな詐欺でなんで盛り上がったんだろな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

1名無しのオカルト 2019/11/05(火)23:45:35.78 ID: qcNPM3nM0.net









 
ギャラリー
  • 【ほんのり】頭でボヤって考えてた事がスマホの広告に出てくるのが怖い。検索したのならわかるが。
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
  • 【ほんのり】「口笛は近所迷惑です」と印刷された貼り紙が2枚電柱に貼られていたのが事の発端 【画像あり】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク