オカルト速報:意味がわかると怖い話・コピペカテゴリの記事

【意味怖】突然ドアノブを回す音が。恐る恐る「どなたですか?」と尋ねても反応なし。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ 其の弐

136: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/10(木) 03:16:13 ID:MLLStS0PO

出張でビジネスホテルに泊まった。
深夜0時、ベッドでウトウトしていると、突然「ドンドンドン!ガチャガチャガチャ!」
と、けたたましくドアを叩いたり、ドアノブを回す音が。
恐る恐る「どなたですか?」と尋ねても反応なし。
その後ずっとその音が続き、毛布を頭からかぶり
ガタガタ震えているうちに寝てしまい、朝が来た。
早めにチェックアウトし、仕事先へ。

【意味怖】アぁはやくしネェと  マダシニタクナイ

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ 其の弐

96: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/10(木) 00:17:19 ID:ghU6TNVT0

今日は俺の大事な高校生の1人娘の誕生日だ。
妻はちゃんと俺が頼んだぷれぜんとを買ってきただろうか?
まだ娘は部活かなんかで学校にいて5時に帰るらしいし 
のんびりまってようかな

ふと目が覚めて玄関を見に行っててててっててててみると
そこにひとつの赤と白が混ざったぷれぜんとがおいてあった。ひとつ?
なんだよ 妻はもう家に帰ってたのか?そうなのか?
いや ありえない なんでだよ おかしい なぜだ そんなはずはない
プレゼントに手をとる。
あァ そうイうことか
急いでソれを持ってイえを出た。
ふト時計を見る 4ジ59分か・・
分かれ道に突き当たっタ。
左はムすメのガっこゥに 右ハ・・・
急いデ左へ行コう アぁはやくしネェと 
マダシニタクナイ



【意味怖】俺は立ち上がり出口まで走ったが、間に合わなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ 其の弐

43: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/09(水) 19:34:23 ID:jaQLN/5jO

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/30(金) 11:57:29.81 ID:cgUcBb3b0
一仕事した帰り、俺は行きつけのファミレスでご飯を食べることにした。

混雑していて賑やかな店内。いつものことだ。
「相席ならすぐご案内出来ますが」
構わない、そう返事をして喫煙席へと向かう。
相席する向かいの相手に軽く会釈すると、席に着く。
上着を脱ぎ、大好きなドリアを注文する。
それからずっと尿意を我慢していたのでトイレへ向かった。
用を足していると、パリーンと何かが割れる音がした。
出てみると、さっきの店員がコップを落としたようだった。

ドリアを食べながら、今日の稼ぎで恋人に何を買おうか考えるかな。
そんな事を思いながら席に戻る。向かいの相手はいなかった。
テーブルの相手側にドリアがあるが、一切手をつけられていないまま。
冷めてしまってはおいしくないのに。
そんな事を考えながら煙草を吸い、ドリアを待つ。
数分して、さっきの店員が「お待たせしました」とドリアを持ってきた。
俺は立ち上がり出口まで走ったが、間に合わなかった。



【意味怖】臭い、手の感覚、バスルームの中の空気、頭の思考回路・・・すべてが異様であった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ 其の弐

41: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/09(水) 19:20:58 ID:jaQLN/5jO

24 名前: 愛馬士(大阪府) 本日のレス 投稿日:2008/07/26(土) 00:51:39.35 UoQCt1fI0
今日風呂に入ろうとしたら本格的な温泉ぽい香りがしたので、母に「入浴剤替えたの?」と尋ねると、「そ、そうなのよ、今日特売で安かったから^ω^;;)」というなんだかぎこちない返事が返ってきた。

しかしいざ入浴してみるとこれがなんとも気持ちがいい。体の芯から温まる。本当に温泉に浸かってるみたいだ。こんなものが特売だったなんて。


【意味怖】本当はおっかさんがおとっさんを殺したのかって聞いたんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ

963: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/06/08(火) 01:58:59 ID:kfqsRr8PO

46:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/05/12(火) 01:51:43 ID:CkOA3yn4 [sage]
俺が子供の時、ひいばあちゃんが言った。

大正五年生まれのウメばあちゃんだ。
ウメばあちゃんは、生まれてすぐにお父さん(源次郎さんという名前だ)が失踪して、
苦労したらしい。
ウメばあちゃんのお母さん、つまり俺から見たらひいひいばあちゃんにあたるヤスばあちゃんは、
気が強くて、世間からつまはじきにされていたらしい。
「あたしたちはほんといろいろ嫌がらせされたねえ。ずいぶんひどいことも言われたし」
「どんなこと?」
「おっかさんが嘘つきだとか、自分の亭主を殺したんだろうとか。もちろん、あたしゃそんなこと信じてないよ。おっかさんはやさしい人だったよ」
「ふうん、ずいぶんひどいことを言われたんだねえ」
「そうさ、あいつら何にも知らないくせにおっかさんのことを人殺しだなんて。どれ、おまえに見せてやろう。あたしのおとっさんはね、大陸に行ってたのさ」
そう言って、古い便箋を取り出してきた。そこにはこう書いてあった。


ギャラリー
  • 【オカルト】彼女の寝言が面白くてよく寝てる間にムービー撮ってたんだけど、俺が寝てる間録画されてた気味の悪いムービーを見つけてさ…
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク