オカルト速報:意味がわかると怖い話カテゴリの記事

【意味怖】あたしの家は共働きで家に帰ったらいつも一人でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 意味が分かると怖いコピペ

9: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/04/04(日) 23:10:18 ID:v/HSbG7HO

あたしの家は共働きで家に帰ったらいつも一人でした。
毎日、お菓子は台所に袋菓子を分けたものが姉の分と二つお皿に
置いてありました。今考えるとそれだけでも十分うれしかったはずなのに、
よその家では母親がケーキなど焼いてくれてるって思っていた私は、
作ってってわがままを言ってました。

【意味怖】変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・意味が分かると怖いコピペ

4: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/03/24(水) 05:43:04 ID:tLLdjB6L0

>>1 乙。

ムゥ~おやつが食べたいな~
あっ、シュークリームだ
おいしそう 食べよう
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ
もう一個ある これも食べちゃえ
モグモグモグモグ モグモグモグモグ
あ~おいしかった


ある紳士風の男が銀行にやってきて言った。 「100ドルほど貸して欲しいんだが」「担保に僕のロールスロイスなんてどうだろう?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?281

205: 本当にあった怖い名無し 2011/10/01 09:41:51 ID:opOkI2Jz0

ある紳士風の男が銀行にやってきて言った。
  「100ドルほど貸して欲しいんだが」
  「100ドル、でございますか?」
  応答した行員は男を一瞥してから言った。
  「100ドルという少額のご融資ですが、初めてのお客様でございますし、
  何か担保をお預かりすることになりますが、よろしゅうございますか?」
  すると紳士は、少し考えてから言った。
  「そうだな、僕のロールスロイスなんてどうだろう?」

地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった。最後の手段としてアメリカで有名な透視能力者に捜索を頼むと…

このエントリーをはてなブックマークに追加
622: 本当にあった怖い名無し 2011/03/23(水) 20:57:51.21 ID:CGyjjpSHO

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた

ギャラリー
  • 【オカルト】揺れるものを見るのが好きっつって首吊り死体の霊がぷらーんぷらーん揺れてるのを見てるのか子供……
  • 【妖怪】『狸』「ぴー」という鳴き声がして、じいさんの手には、ぼうぼうの狸のしっぽが握られていたんだ。
  • 【陰謀論】イルミナティ、フリーメーソン、ロスチャイルド御三家に並ぶ 新たな組織 「TV局が日本人の知能を低下させようとしている」
  • 【ほんのり】近くの大きな川の河川敷は散歩コースになっている。いつもは上流に向かって歩くんだが、景色見も飽きたし下流に向かうことにした
  • 【オカルト】近所の人?と思って起き上がったら、女の人がこっちを見て、「あ!やばー!」と言って消えた。
  • 【オカルト】窓の方向いたら、自分の身長の半分ぐらいの巨大な顔があったらしい。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク