オカルト速報:意味がわかると怖い話カテゴリの記事

ある紳士風の男が銀行にやってきて言った。 「100ドルほど貸して欲しいんだが」「担保に僕のロールスロイスなんてどうだろう?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?281

205: 本当にあった怖い名無し 2011/10/01 09:41:51 ID:opOkI2Jz0

ある紳士風の男が銀行にやってきて言った。
  「100ドルほど貸して欲しいんだが」
  「100ドル、でございますか?」
  応答した行員は男を一瞥してから言った。
  「100ドルという少額のご融資ですが、初めてのお客様でございますし、
  何か担保をお預かりすることになりますが、よろしゅうございますか?」
  すると紳士は、少し考えてから言った。
  「そうだな、僕のロールスロイスなんてどうだろう?」

地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった。最後の手段としてアメリカで有名な透視能力者に捜索を頼むと…

このエントリーをはてなブックマークに追加
622: 本当にあった怖い名無し 2011/03/23(水) 20:57:51.21 ID:CGyjjpSHO

ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた

ギャラリー
  • 【オカルト】暫くその女の顔が頭を離れず、思い出すと心臓を掴まれた様に苦しくなり呼吸も乱れた 【なんか笑える】
  • 【オカルト】暗くなってからは道ですれ違う人に「もしもし」と声をかけあう。人外のものは二度続けてもしもしと言えないそうだ。
  • 【オカルト】70そこそこの女性が闘病の末に亡くなった。その人は長男の嫁と折り合いが悪く、かなりやり合っていた。
  • 【ほんのり】俺が子どもの頃は、厳しい、というより暴力的で強権的な教師が多かった。
  • 【オカルト】サンシャインは霊がうろついていると有名だけど、イベント開催時は隅っこにまとまって震えていたり公園に逃げていたりしているとか
  • 【怖い話】「これ呪いの素な、ネットで調べたガチな奴。お前もう終わり。残~念」  →  しかし結果は……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク