オカルト速報:実際の事件・シリアルキラーカテゴリの記事

【怖い話】警視庁の行方不明人情報を見ていたらその中にものすごい美少年がいた。書かれてることから察するに……

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


80名無しのオカルト 2018/07/02(月) 22:18:42.34 ID: ID:tVTe0DhZ.net

昔、警視庁の行方不明人情報をよく見てた
その中にものすごい美少年がいて、書かれてることから察するに多重人格っぽかった
脇役でたまに名前をみかける俳優さんが美少年と同姓同名で思い出してしまう




 

【事件】日航ジャンボ機墜落事故で死んだ人の同人誌がすごい。受賞して、そのイベントの帰りに事故に遭われたんだよね

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


46名無しのオカルト ID: ID:???.net

日航ジャンボ機墜落事故で死んだ人の同人誌 公開

鎮魂の作品紹介 夢半ば・・・事故の犠牲に
才能惜しみ知人がブログで

上野村で起きた日航ジャンボ機墜落事故で、犠牲になった女性が同人誌などに残した漫画やイラストを、
才能を惜しんだ仲間がインターネットのブログで公開している。
昨年の命日、8月12日に遺作16点でスタート。事故から25年を迎える今年の命日までに、新たに集まった3点を加えて紹介する。
この女性は大阪府池田市の生駒隆子さん(当時26歳)。作品を公開しているのは川崎市の会社員瀬川秀樹さん(52)。
共に大学生だった約30年前、神戸市で漫画同人誌「MACK」を主宰していた瀬川さんのもとに生駒さんが知人を通じて作品を持ち込み、知り合った。
生駒さんは「緋本こりん」「イコ魔」などのペンネームで、点描画や4コマのギャグ漫画を数多く同人誌やアニメファン雑誌に投稿していた。
瀬川さんは、同人誌の受賞インタビューなどで2度ほど直接話したことがある。4コマ漫画はユーモアにあふれ、点描画は感性の鋭さを感じさせるシリアス調だ。
瀬川さんは「一流の漫画家か、イラストレーターになれる才能があった」と今も信じている。
しかし、生駒さんは、東京でアニメファン雑誌の集いに参加し、帰阪する途中の1985年8月12日、帰らぬ人となった。

 瀬川さんは大学卒業後、オフィス機器メーカーに勤務。「鎮魂の意味を込めて生駒さんの作品を公開したい」と思い続けていた。
自分のブログを開設したのを機に、手元に残した同人誌の中から生駒さんの作品16点を選んで公開した。
このブログを通じて生駒さんの作品の収集を呼びかけたところ、この1年間に、同人誌の仲間から3作品が届けられた。
瀬川さんは「ネットの中に置き続ければ風化しない。

誰にでも見てもらうことが出来る」と話している。
http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/19850812


死んでからも晒され続けるなんて‥‥




 

【事件】行方不明だった女の人が居なくなった当時のままの服装で生きて発見されるような事件があるけど何なんだろう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


652名無しのオカルト 2018/07/06(金) 20:58:21.02 ID: ID:90Im1Eeq.net

インドだったかな
1年くらい行方不明だった女の人が居なくなった当時のままの服装で生きて発見されたの
陰謀説とタイムスリップ説と神隠し説、どれが正解かな?




【怖い話】立て続けに起こる災害を新興宗教が勧誘の口実やテロの根拠に利用してそうで怖い【注意喚起】

このエントリーをはてなブックマークに追加

radio1


管理人註:これが1番大事。

151:名無しのオカルト 2018/09/06(木) 07:45:24.26 ID: ID:9W8bpypS0.net


神格化やめーや 

信者の工作に乗るな

1名無しのオカルト 2018/09/06(木) 07:27:12.56 ID: ID:wHULXvGm0.net

麻原彰晃死刑した結果
大水害
歴史的猛暑
ダブル台風
史上初5日連続台風
逆走台風
25年振り非常に強い台風上陸
北海道で大地震←NEW




 

【事件】麻原のカリスマ性はガチ。なぜ多くのエリートが惹きつけられたのか、臭いものに蓋せずきちんと検証されるべきじゃない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
16
名無しのオカルト 2018/07/20(金) 16:22:33.21 ID:

オウムはまともだった 
そこに統一教会の早川等が入り込んでおかしくなった




ギャラリー
  • 【オカルト】夜中に林を撮影したシーンに後向きの女の子が映っており「幽霊だー!!」と喜んで仲間達に回して見せたら……
  • 【怖い話】ちゃんと電気は消して出掛けなさいと小言を言われたが、ちゃんと消したはずだし、電気が点いていないのも見た
  • 【洒落怖】『ヒギョウさま』今はもう廃業していますが私の母方の実家は島根で養鶏場をしていました
  • 【オカルト談義】オカルト好きにお薦めの本・漫画 手塚治虫作品はオカルト多すぎる
  • 【怖い話二篇】都市伝説っぽい怖い話 「息子見ませんでした?」 / 高収入ビジネスという虫の養殖に手を出した
  • 【オカルト】窓の外を見る友人に異変が起こった。 景色を食い入るように見たまま固まってしまったのである
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク