オカルト速報:異世界・パラレルワールドカテゴリの記事

【不思議な話】人生をループした話。37歳のおばちゃんだったがあるきっかけで小学1年生に戻って?しまった【タイムリープ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

4名無しのオカルト 2015/06/17(水)01:20:23.96 ID: 064bjzNq0.net

やった、立った!
スマホからなので、遅いけどゴメンね。
今日で38歳のBBAが、無性に寂しくなっちゃった。
タイトルにも書いてるけど、私は37歳の時に人生をループした。
暇潰し程度に聞いてくれると嬉しい。




 

【オカルト】5日間だけ未来に連れて行かれた14Qさんはご存知? 2015年に残された予言情報を検証しよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

313名無しのオカルト 2020/10/21(水)16:12:47.31 ID: zrVsfz7c0.net

ここのスレにいる奥様なら、5日間だけ未来に連れて行かれた14Qさんはご存知?
彼女が、未来には既にGoogleという会社は無かったけど、検索して調べる事をググるって言うのが面白いと思ったって某掲示板で書いてた。
米国司法省が、独禁法違反の疑いでGoogle提訴っていうニュース見て、何気に現実味を帯びて来て本当に未来に行ったのかなぁって思った。
彼女、他にも色々書いてた。関東に大地震も来るのかな?異臭騒ぎもあるし怖いなぁ…。




 

【オカルト】ホテルに出勤したが建物内もロッカーも誰もいない。半泣きになりながら端から端まで走り回って人を探した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
905: 本当にあった怖い名無し 2008/09/30(火) 19:19:19 ID:Bi5MguRqO
日曜の話。
私はホテルの宴会場でバイトしてて、つまりは主に結婚式なんだけど、普通に宴会とか法要とかコンサートも有る。
今日は時間的に結婚式じゃないから、会食か何かかと思って気楽に行ったんだ。
そしたら、建物内もロッカーも、誰もいない。
なんだろう、今日は暇な日なのかなとも思ったけど、30分以上誰もロッカー室に来ないのもおかしい。
まさか時間間違ったりしてないよね、と思いつつ宴会場に行った。
そしたら、やっぱり誰もいない。
なんとなくわかると思うんだけど、ホテルの裏って超怖いんだ。
誰もいないと表でも怖いのに、裏に誰もいなかったら本当に怖い。
前に誰もいない場所で声をかけられたり、誰か部屋に入ったと思ったら誰もいなかった、とか有ったから、必死で誰かいないか探した。
半泣きになりながら端から端まで走り回って人を探した。
なんか、速度を落としたりしたら何かに捕まるんじゃないか、その何かは何かわからないけど、そんな感じの恐怖感が背中からどろどろ追い掛けてくるみたいな。
そこで、違和感がして足を止めた。
洗い場にかけられてる時計を見て、おかしいと思ったんだ。
端から端まで隅から隅まで探したから、ロッカー室を出てから結構時間が経ってるはずなのに、時間が経ってない。
ロッカー室を出る時に時間は確かめたし、自分の腕時計を見ても、時間が経ってないの。
そこで「あ、なんかやばい?」って思って、とりあえず知ってる所を走り回った。
地下の食堂、喫煙所、事務所、二階の裏とレストラン、また五階の宴会場に戻っても、誰もいない。
五階に戻ったら、さっきまでついてた電気も全部消えてる。

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?197

【ほんのり二篇】神様は優しくなく意地悪な事を囁いてきた / 見舞いに行ったが入院中の友人はいない

このエントリーをはてなブックマークに追加

200名無しのオカルト 2020/06/10(水)10:16:22.63 ID: 1WqeLyL5f

このスレでいいのか分かりませんが自分の体験です

鬱っぽくなって仕事やめて実家に戻りニート生活してた時のこと
夜中に絵を描いてて、馬の絵のいいモデル画像がなくて
近所の神社の馬の像を写真に撮りに行った

携帯で撮ったらいきなり電源がおちた
古い携帯だからちょっとした事でいきなり電源落ちるのは今までにもあったんだが
その時は神馬を怒らせてしまったと震え上がり、
お賽銭をおいて謝りながら震えながら帰宅した

家に帰ったら母が起きてて、どうしたの?と優しく接してきた
その顔と姿が、私を騙そうと母に化けている何者か、
もしくは母は取り憑かれてしまった、ようにしか見えず
神社の神様が怒ってるのだと思って半狂乱になった

私はパニックで父を起こして助けを求めた
すると父は父ではなく神社の神様が中に入っているのだった
この時点で私は完全に気が狂っていたと思う

胸の中に神社の神様が、言え!言え!と言ってくる
私はニートなこと、迷惑をかけていること、他にも罪悪感や隠していたことなどを
全て吐き出し、謝った

徐々に神様は遠くなり神社へ帰っていった。それから数日は
耳元で神様が話しかけてきた。神様は優しくなく、意地悪な事を囁いてきた。

今はもう居ません。
精神的におかしかっただけと思われますのでホラーというより私が
一人でパニクっていただけの話ですが。
以上です




 

【異世界】その日たまたま鏡に息吹き掛けて鏡文字を書いた。『いきたい』って。

このエントリーをはてなブックマークに追加

682名無しのオカルト 2015/09/17(木)13:45:16.04 ID: 7xOVhLxC0.net

小学四年生の時の話。

当時俺は団地に住んでた。団地といっても地名が○○団地ってだけで貸家が集合してる訳じゃなく、みんな一戸建てにすんでるようなとこだった。
当時すでに高齢化が進んでいた地域だったため、同じ学校の生徒、ましてや同級生なんてほぼいなかった。だから俺は自然と二つ上の兄貴とその友達と遊ぶことが多かった。
その団地には兄貴とタメのやつが他に二人いて、名前を田中、林といった。俺が入学した頃からその四人でよく遊んでいた。
四年の春にその団地に転校生がやって来た。名前は慶太といって兄貴と同学年だった。遊び相手が増えた俺たちは慶太を誘い、毎日日が暮れるまで遊んだ。
最初こそ慶太は俺たちを拒んでいるような雰囲気を醸し出していたものも、日が経つにつれてそれはしだいに薄れていった。
慶太が越してきてはじめての夏。新たな仲間を迎え入れた俺たちは五人の秘密基地を作ることにした。秘密基地といってもただ藪の中に空間をつくってそこに段ボールやら敷物やらを置いただけの稚拙なものだったけど、当時の俺らには特別なものに感じられた。
兄「ここは俺らだけの秘密基地やけん絶対誰にも言うたらいかん」
完成直後、兄貴がいった。
田中「そらそうやわ。なんのための『秘密』なんやって話になるわ」
林「ほやけど絶対話さんてホショーは誰もできんよな」
兄貴達がいかにこの秘密基地の存在を知らしめないようにしようかと話始めた。「ばらしたらぼこす」だとか「駄菓子屋で500円分みんなにおごる」だとか色々な意見が出て話がまとまらなくなったとき、今まで黙っていた慶太が口を開いた。
慶太「皆で秘密をいいあったらええやん」
兄「言い合う?」
田中「みんなで自分の秘密を教えあって、基地のことを誰かが言うたらそいつの秘密をばらすってこと?」
慶太「そういうこと」
まぁそれならと話がまとまりみんな自分の秘密を言い合った。俺は兄貴の部屋のエロ本の隠し場所を話したが「俺の秘密じゃねぇか」と兄貴に殴られた。多少の血は流れたものの、順番は慶太になった。




 
ギャラリー
  • 【風習・信仰】新興宗教のお葬式って独特。幼かったことを差し引いて考えても雰囲気がとてつもなく怖かった。
  • 【陰謀論】コロナ後遺症、移民混合社会、メディアによる洗脳、分断は勢いを増している気がする……・
  • 【怖い話】代々ITPで死ぬ家系。十年に一人出て24歳で必ず死ぬが、自分は家系や因縁を医学で打破してやったw
  • 【陰謀論】中国はDS(イルミナティ)が目指す社会の大規模モデルだな / LGBTも陰謀に利用される懸念がある
  • 【ほんのり】カーブミラーに白い大型トラックが映っていてゆるゆると動いてたのが見えた。でもトラックなんて影も形も無かった。
  • 【オカルト】フロントガラスに文字が。イタズラされたかと思ったら内側に書いてあった!!
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク