オカルト速報:ほんのりと怖い話カテゴリの記事

【ほんのり】ゴリゴリのオタクだったがやめることになった怖すぎる理由。コミケのマイナージャンルのエリアにいたら……

このエントリーをはてなブックマークに追加
129: 本当にあった怖い名無し 2021/06/28(月) 12:28:03.36 ID:jG3EXcRY0
もう10年以上前。当時ゴリゴリのオタクだった俺
コミケに行って、マイナージャンルのエリアをウロウロして、ふと目に付いた同人誌を手に取ったんだよ
数年前に打ち切りになったジャンプ漫画で、めずらしいなって思ってさ

「少し読ませてもらっていいですか?」
って見てたんだが、ブースの人がめちゃくちゃ話しかけてくるのよ
こんな誰からも注目されなかった漫画のファンという同志が見つかった!って思われたんだろうね

俺もオタクでキモい見た目だったけど、そいつは輪をかけてキモくてさ。居心地悪くなって、
「ありがとうごさいました。ちょっと約束があるんでそろそろ、、、」
と逃げようとしたら
「せっかく仲良くなれたから連絡先を交換しましょう」
と。いやいや一方的に話しかけられてただけで全然言葉のキャッチボールできてなかったやん!?
こいつヤベーなと思って、早く離れたい一心でテキトーな電話番号を伝えたら
その場で電話して「あれ?繋がりませんよ?」とか言ってくる
この時点でかなり怖くなって、後で着拒すればいいや!と思い、あ、前の携帯の番号だったかも!すんません!とか言って
本当の番号を教えてその場を離れたんだよね

そんで一休みしてたら一時間もしないうちに電話がかかってきて
バカだったんだけど交換時のやりとりで「登録しました!」ってでまかせ言ったが、当然登録なんてしてないから
ついうっかり友達か親かと思って電話に出ちゃったのよ
そしたら「次いつ会えますか?明日は?明後日は?じゃあ来週は?」
とメチャクチャ聞いてきて、
「中々時間の都合がつかない仕事をしてて、今はわからないんで確認しますね」
って言って一旦切って、もう怖くてすぐに会場を離れた

そんでゆりかもめに乗って、新橋でJRに乗り換えて、ふと横に目をやったら隣の車両にそいついるのよ
目は合わなかったんだけどさ
これは本格的にマズいぞ!と思って、全く縁もゆかりもない駅で降りて、初めてみたマンションのエントランスにさも自分の家かのような足取りで入り、
すぐに隠れて一時間くらい身を隠してから家に帰った

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 144

【ほんのり二篇】指差すなや! こっち来るぞ!! / 同時期に見たと言う人がいたってことは……

このエントリーをはてなブックマークに追加
196:   2001/08/25(土) 11:17
クラブの合宿で、夜中に3人で怖い話をしてたら、
1人のコ(♀)が『あそこの窓から誰かこっち見てる』っていいだして、
俺が『えっ?どこどこ?』って言ったら
そのコがあそこあそこって指差したとたん、
もう1人の♂が、
『指差すなや!こっち来るぞ!!』ってめっちゃキレだした。
そのときはそれきりだったけど、あとで寝る前に
さっき言ってた場所を見たらほんとに誰か見てた。
ってか人影があって、誰かいるように見えた。
どうせなんか物を見間違えただけかな
って思ってそのまま寝て、朝もう1度見たら
そこの窓、何にも物なんてなかった。


引用元: ・ほんのりと恐い話スレ、その3~~

【ほんのり】インターフォンが鳴ってないのにモニターに映像が映った。次第にノイズが走り……

このエントリーをはてなブックマークに追加
51: 本当にあった怖い名無し 2021/06/20(日) 17:56:31.35 ID:n9ZCjAi30
昨夜から階下の家のインターホンが何回も鳴って、留守みたいなんだけど頻繁に鳴っててうるさいなーと思ってた。今朝また朝8時くらいから何回も鳴ってる。でも外の入口を開け閉めする音や人が歩く音は聞こえないから気味が悪い。

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 144

【ほんのり二篇】自殺しようと自殺場所へ行ったら俺が首つって死んでた / 下半身だけが海面を全力疾走で向かってくる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
91: 本当にあった怖い名無し 2021/06/25(金) 23:12:09.33 ID:+iU2/Z160
自殺しようと思って決めた自殺場所へ行ったら俺が首つって死んでたww
ここでようやく今までの人生はループで俺はもう幽霊だったんだと気づいた
ここで引き返せば運命は変化するんだろうが残念ながらもう詰んでいるから・・・

俺はまた同じように死んだ俺と重なるように首を吊った・・・

視界が開けた 天井が見える 若い頃のかーちゃんが笑顔で覗き込んだ
テレビからニュースが聞こえる
「昭和60年 月 日の朝です おはようございます・・・」

い、いやだ もうループしたくない 助けてくれ・・・

自殺したものは永遠と自殺を繰り返す こうならないためにも自殺はやめよう! AC~♪

どうだ怖いだろ?お前らも自殺を思い立ったら死に場所ですでに死んでいる自分を見る羽目になるかもな

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 144

【ほんのり三篇】母が「後にして」と突き放す / 迷子と手を繋ぎ親を探した / 万引きしたのは、天然石のパワーだけ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
784: 本当にあった怖い名無し 2021/06/01(火) 21:57:39.94 ID:y17vsCEe0
怖い話かと言えばそうでもないかなぁ、どちらかといえば母強し!と関心・感謝した話です。
なのでスレ違いだったら申し訳ない。

母は昔から現在に到るまでいわゆる視える人。
父は零感を自称するもそういった話を興味深く聞く人で、弟妹は否定派ではないだろうけど感じるかは知らん。
私は母ほどではないが多少見聞きする方で、だからか一緒に歩いてると「あ、今の見た?」なんてよく聞かれた。

これは私が小学生の頃の話。妹が産まれる前だったと思う。
その頃は毎年夏になると、海近くにある伯祖母の別荘に母方の親戚が集まって夏を満喫するというイベントがあり、我が家からは母と私と弟の三人がお決まりの参加メンバーだった。
混雑回避の為に夜に出発するんだけど、だから夜遅い時間に起きてても怒られなくて、その時もいつまでも起きていた事を覚えてる。
しばらくして話し相手である弟が寝てしまい、流れ行く景色を何とはなしに眺めていたんだけど、ふと話したい事が浮かんで母に声を掛けた。
「ちょっと後にして」
普段母からはあまり聞かない、固いというか、どこか突き放す様な声色。
子供なりに違和感を覚えながらも、運転中に話し掛けたのがダメだったんだろうと結論付けてまた窓の外に視線を移し黙っていると、少し経ってから
「ごめんね、さっきの話なに?」
と母の方から話し掛けてきた。さっきと違っていつも通りの声。
いや、ていうかさっきの何だったん?って聞いたら、
「あぁ、上から両腕掴まれててさ。ハンドル取られそうになってたんだよねぇ」
驚きの事実をあっけらかんと告げる母。
そんなん全く見えてなかったから本当にビックリした。
「子供乗せてんのにふざけんなよ!って必死だったんよ。ごめんね」
当時の私はそれに対して大変だったんだね、もう大丈夫なん?なんてのん気な返しをしてたなぁ。
大人になってこの件を思い出した時、あの時母が気張ってくれてなければどうなってたか分かんなかったんだよなって気付いた。
本人は覚えてるかどうかもしらんけど、私にとっては母親という存在の強さを改めて認識した出来事の一つ。

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 143

ギャラリー
  • 【ほんのり】独自除霊の効果は? 外国の霊には効く? ファブリーズ、置き型ファブ、プラズマクラスターなど……
  • 【予言】覚醒者に情報来てる? アーノルド、アッサード、毒を撒く計画 → 人口の半分を殺すインフル変異種のこと?
  • 【予知夢】消失した一巡目について。根拠や痕跡はないが一巡目というものが存在していたはず【パラレルワールド】
  • 【オカルト】古墳で大変なものを発掘してしまった / 寺社に入っただけで神仏の強さがわかる / おかしな写真【画像あり】
  • 【オカルト談義】心霊写真って言われるまで気づいたことないし、言われて見ても悪いものを感じたことがない
  • 【オカルト談義】心霊写真って言われるまで気づいたことないし、言われて見ても悪いものを感じたことがない
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
アーカイブ
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク