オカルト速報:ほんのりと怖い話カテゴリの記事

【ほんのり】冗談半分で「やめろよwwww死ぬなよwwww」と言った次の日、まさか……

このエントリーをはてなブックマークに追加

671名無しのオカルト 2014/01/03(金) 00:55:15.76 ID: ID:S2SOsqqN0

数年前の出来事。

人よりも少し霊感が強いぐらいの友人が

「今日なんか黒いのがいっぱい見えるんだよねー。なんか力覚醒したかな?www」

と笑いながら話してきた。
俺も冗談半分で「やめろよwwww死ぬなよwwww」ぐらいに流してた。
(黒い霊は見えるとあんまり良くないという話を聞いたことがあった)

次の日、そいつが急に倒れてそのまま死んだ。

今思えばあれは本当に「見えたらいけないもの」だったんだなと
最近オカ板見に来るようになって思い出してゾッとした。




 

【ほんのり】山の中に○○パークという小さな遊園地があり、亡くなった祖母に一度だけ連れて行ってもらったことがある

このエントリーをはてなブックマークに追加

659名無しのオカルト 2014/01/02(木) 19:44:33.23 ID: ID:RCccytYg0

オカルト体験というほどじゃないが、大学時代に彼女と関東某県の山にドライブに行った時
走っても走っても目的地に着かず、同じ場所に戻ってしまうという最悪のループにはまったことがある。
まだカーナビが一般的ではなかった時代で、当然俺のボロ車にもナビはなかった。
が、彼女は、その山の中に○○パークという小さな遊園地があり
亡くなったお祖母さんに子供の頃に一度だけ連れて行ってもらったことがあるという。
ガイドブックには載っていなかったが、彼女は「ガイドブックに載るような遊園地じゃないから」と自信満々。
確かに、彼女の記憶通りに山道を進んでいくと「○○パーク」という古びた小さな木の看板が道端に立ち出したので
看板の矢印通りに進んで行くと、またもとの道に戻る。
最初は「変だねー?」と言い合っていた俺たちも、やがてそのループから抜け出すのに必死になった。

どうやって町まで戻ったのか覚えていないが、
走れど走れど『○○パーク⇒』という古びた看板が現れる悪夢を今でもたまに見ることがあるw




 

【ほんのり】どう苦しめるか、どうせそう簡単に消えやしないだろうから鉋で……などと想像しながら影を睨みつけた

このエントリーをはてなブックマークに追加

649名無しのオカルト 2014/01/02(木) 16:43:22.21 ID: ID:nv9yePcK0

数年前の冬、彼と東北へ旅行に行った時のことです。
山形で一泊し、彼の運転でドライブを楽しみながら宮城方面へ向かっていました。
次の宿泊先はラ○ホテルの予定だったので時間を気にせず、日が暮れてから山道に入り、暗い中旅館や道中の感想を話しながらドライブを楽しんでいました。
おかしなことは、話題も尽き二人とも無言になったあたりから起き始めました。
まず私の体感時間では2時間は軽く走っているのに、まだ山を抜けない。カーナビもついていない車だったので現在地もわからず、おかしいと彼に声をかけても無視。
運転に集中してるにしても返事くらいしてくれていいのに、と運転席の彼を睨むと、その奥の窓に何か白い腕ような影が見えました。
一瞬気温差で曇った部分が偶然腕のようになったのかと思いましたが、のっぺりとした印象からやはり何かの腕です。




 

【ほんのり】実家に戻ることになったんだけど、借りていたワンルームは解約せず近所の不動産屋にカギを預けた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

643名無しのオカルト 2014/01/01(水) 23:10:30.75 ID: ID:LReTxsJJ0

2年前、俺は受験生だった。やりたいことを見つけられずにダラダラと通っていた大学をやめて、芸術系の大学を受験しようと決意したんだ。
受験のために実家に戻ることになったんだけど、借りていたワンルームは解約しなかった。志望校は家の近くにあったし、色々とカネがかかりそうだったから。
約半年間家を開けることになるので、田舎者の俺に良くしてくれていた、近所の不動産屋にカギを預けたんだ。なくしたら困るからね。
受験はあまり緊迫したものではく、あっさりと合格した。俺は愛しの我がワンルームのカギを不動産屋に返してもらって、ワンルームへ向かった。
ドアを開けると懐かしいにおいがする。まさしく俺の部屋のにおいだった。荷物を床に置き、水を飲んで部屋を見渡すと、違和感があった。
何度か地震があったみたいだから、モノの位置が多少変わっていてもおかしくなかったんだけど、一番気になったのはユニットバスの床だ。かすかに水滴が残っている。
俺は常に冷静な男だ。その場で頭をフル回転させ、俺の不在時にこの部屋で何があったのかを考えた。でも、考えるまでもなかったんだよね。
俺はダッシュで交番へ行き、事情を説明した。
取り調べで判明したこと。不動産屋のだめ息子が俺の愛しのワンルームをヤリ部屋にしていたということだった。俺が帰ってきた数時間前にも女を連れ込んだそうだ。
俺が懐かしんだにおい…orz




 

【ほんのり】ここに至る途中、大きく拉げたガードレールがあった。三、四人の人影を見たが彼らはこちらを振り返らない

このエントリーをはてなブックマークに追加

625名無しのオカルト 2013/12/30(月) 16:16:04.56 ID: ID:Z7MHZQ3m0

 深夜の峠道にて

 私は写真撮影を兼ね、車を走らせていた
 走行しながら気になる場所を見つけ、停車して写真におさめていく

 さて、カーブに設けられたゼブラゾーンで写真撮影をしていた時のこと
 ハイビームを点灯させたミニバンが上ってくるのに気付いた

 暴走族ではなさそうだ
 撮影を再開しようと視線を山中に戻すと、

「すいません」

 声を掛けられる
 ミニバンのドライバーが窓を開けて、こちらを見ていた

「肝試しですか」

 大学生らしき男性(以下A)が言った
 むにゃむにゃ返すと、ミニバン内の温度が上がったようだ




 
ギャラリー
  • 【オカルト】ノストラダムスのせいで勉強せずにニートになった。悪いのはノストラダムスじゃなくて「五島勉」?
  • 【オカルト】ノストラダムスの予言はアンゴルモアの大王、恐怖の大王としか言ってなくて人類が滅びるなんて書いてない
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
  • 【オカルトと科学】氷河の下は何かでてくると思うけど殆んど未調査だよね【画像注意】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク