オカルト速報:ほんのりと怖い話カテゴリの記事

【ほんのり】先祖は地域の治水に携わっていて、工事に人柱をたてたという話もある。 その呪いで後継ぎの男の子が育たなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
589
名無しのオカルト 2018/01/24(水) 15:53:36.63 ID: ID:c7b2QMZ50.net

オカンから聞いた話

うちのオカンの方の先祖はその地域をまとめる豪農といわれる家で
また、その地域の治水に携わっていて、工事の際に人柱をたてたという話もある。
その呪いがあるため、オカンの家では後継ぎである男の子が育たなかった。
神社に相談にいったところ、男の子には女の名前をつけるように、
また裏庭に神様をまつるように、といわれてそれを守ったところ、無事男の子が育ったため
その後も男の子には女名をつける、ということになった。
ちなみに、現在、実家を取り仕切る伯父も「春美」という名前だけど立派な男。

少し遡るが、今から60年ほど前でまだオカンが学生だった頃の話。
その頃、オカンの父親は地元ではやりたい放題だったらしい。
蔵にある骨董品を売り払って金を持ったまま数ヶ月行方知れずになり
無一文で帰って来ることもあったらしい。

そんなある日、オカンが学校から帰って来ると家の中に若い妊婦がいた。
父親は機嫌損ねて書斎に篭もっていて、母親もカンカンに怒って話しにならないので
お手伝いに話を聞くと、どうも父親が東京にいっている間に付き合ってた女で
妊娠して、金がないからと追いかけてきたらしい。
親父は最初は否定していたが、仕舞いには認めて、結局彼女は家で面倒をみることになった。
彼女には狭い離れを改築してあてがわれた。




 

【ほんのり】11月の末に祖父が亡くなった。全身病気まみれだったのに何回も三途の川の手前で引き返してきて呆れ果ててた感じの爺さんだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
564
名無しのオカルト 2018/01/24(水) 01:52:23.48 ID: ID:qxKr2cuE0.net

ほんのりっていうかは微妙なんだけど。

11月の末に祖父が亡くなった。
まあこの爺さんもともと暴走老人で、さらに認知症までやって、全身病気まみれだったのに何回も三途の川の手前で引き返してきて、家族はちょっと呆れ果ててた感じの爺さんだった。
そんな爺さんもついに亡くなって、アルツハイマーのおばあちゃんはストレスレスなのか介護認定下がるしなんとなーく家が平和になった。多分すっきり成仏して天国でたばこでもやってるかな、爺さんもそっちの方が幸せだよね。なんて親戚でも言い合ってた。

ところが。
年明けてから、わたしの夢枕に連日立つ。
受験生の孫娘が心配なんだか知らんがほんとうに連日立つ。家族誰も夢に見てないのに。
しかも夢の中の爺さんは若返ってるし、いやそんな顔見たことないよって感じの満面の笑み。それでいつも何かわたしに言ってるんだけど聞き取れない。
わたしは死んだはずの爺さんが生き返ってる!?っていつもパニクってるんだけど、家族は結構普通に生き返ってきちゃったね~ってスルーしてる。
で、毎朝めちゃくちゃ焦って目がさめる。

こんな感じなのがほぼ毎日なので正直寝るの辛い。明日は法要なんで、爺さんにはちゃんと成仏して欲しいですね。




 

【ほんのり】山の中でチリーン、チリーンと鈴の音が聞こえたが、祖父は気にしなくても大丈夫と言った。別の日にシャン、シャンと鈴の音が聞こえてくると……

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
552
名無しのオカルト 2018/01/23(火) 18:45:38.48 ID: ID:7uiwaWqM0.net

初カキコ

小1の夏休みに一人で田舎の祖父母の家に泊まりに行った
当時は虫が好きだったので祖父母の家に着くなり祖父に近くの山に虫を捕りに連れて行ってもらった
山に入ってしばらくするとチリーン、チリーンと鈴の音が聞こえた
祖父にこのことを伝えると祖父は気にしなくても大丈夫と言ってそのまま虫捕りを続けた
その後も毎日祖父と山に行って虫捕りしたり川で遊んだりしてもらっていた
帰る2日前には両親も来たので両親と祖父と4人で虫捕りに山に行くことになった
山に入って虫を探しているといつもとは違ってシャン、シャンと鈴の音が聞こえて来た
その瞬間祖父がみんなに帰るぞと言って山から降りてしまった
両親に虫を捕る姿を見せたかった自分は不服だったが何故か怖い感じがしたので何も言わずに一緒に山から降りた

オチは無いけどなんとなく思い出したら何か怖かったのでカキコしました




 

【ほんのり】彼女がいきなりデスボイスでよくわからない言葉を発しながら俺の首を絞めてきた。このまま殺されるんだなぁと思ったら意外な結末に

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
488
名無しのオカルト 2018/01/21(日) 12:12:55.32 ID: ID:d9EA3kpk0.net

ある日、仕事の帰りにマンションのロビーで汗だくになってうなされてる外人の女の子がいた。
ロシア人で同じマンションの10Fに住む人だった。名前はオリガちゃん。当時21歳だったかな。
ほっとくのも気が引けるので自宅からタオルケットを持ってきてかけて去った。


【ほんのり】スタジオは霊が集まりやすい。誰もいない、誰もしゃべったりしてないのに、メーターがフワッと振りきったり。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
472
名無しのオカルト 2018/01/20(土) 20:59:55.61 ID: ID:vYIQXudB0.net

俺もラジオだが、音響関係はやや怖いくつかあるな。

誰もいないスタジオのマイクをONしておくと、音としては聴こえない音が入ってくることがある。

誰もいない、誰もしゃべったりしてないのに、メーターがフワッと振りきったり。

深夜、静かな野っ原に、マイクとレコーダーを録音状態にして放置、数時間後に回収して再生してみると、かすかにヒソヒソと人の話し声が聴こえたり。




 
ギャラリー
  • 【オカルト】「見える」人って、晩年孤独になるらしい
  • 【オカルト】「いただくよ」と両手で抱えて頭から囓り始めた。バリバリという骨の砕ける音が聞こえてくる。 「いいな、いいな、生臭いな」
  • 【オカルト】4/26夜中からの記憶がなくて、俺東北住みなんだけど気がついたら4/27の夕方で熊本県の神社に座ってた。
  • 【未解決・オカルト事件】大阪府 熊取町連続怪死事件とかいう闇が深すぎる事件
  • 【ほんのり】最近まで心霊動画に出演するバイトをしてた。 元々は劇団所属の売れない役者の集まりなんだけど 
  • 【オカルト】コックリさんはしょせん遊びと思っている人も多いかもしれませんが、やらないほうが身のためですよ。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク