オカルト速報:ほんのりと怖い話カテゴリの記事

【ほんのり】うちの近所にある市営住宅に住んでいたAとは、小さい頃はよく一緒に遊んだ。 Aは5人兄弟の母子家庭の長男で、いつも弟と妹を連れて公園に遊びにきていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
122
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/06/02(金) 16:59:22.77 ID: ID:+VhiB2kT0.net

幼馴染Aの話。

うちの近所にある市営住宅に住んでいたAとは、小さい頃はよく一緒に遊んだ。
Aは5人兄弟の母子家庭の長男で、いつも弟と妹を連れて公園に遊びにきていた。
俺は自分が末っ子だったので、弟や妹を連れているAが羨ましかった。
俺はアホだったので、Aに「お父さんどこにいるの?」と聞いてしまったことがある
その時Aは怒ったように「お父さんはガイコウカンでガイコクにいる」と答えて
俺はやっぱりアホだったので「ガイコウカンってカッケー」と思った。
家に帰って「Aのお父さんガイコウカンなんだって」と兄に言うと
「あんなボロい市営住宅の団地に住む外交官なんているわけないだろ」と笑われた。
あれは、小学生なりに必死で考えた嘘だったんだろう。

そんなAは小学校の高学年くらいから中学生(悪い系とか)とつるみだして、
徐々に俺とは距離があいて、中学では顔を見ても話もしなくって
そのうち学校にも来なくなり、いつのまにか俺の生活圏内から消えていた。
ただ、弟たちは学校にいたので、引越しはしていなかったので、家出でもしたんだろうと思っていた。

そんなAが偶然、俺がバイトする焼肉屋に職場の人(建築関係っぽい)とやってきて思わぬ再会となった。
腕や首の後ろに刺青があり、さらにDQN度がアップしていたAは、最初は斜に構えていたが、
俺が大学にいってるけど父親とは縁が切れて三つのバイトを掛け持ちして生活費を稼いでいることや
兄が死んだことなんかを告げると、ちょっと表情がかわって「今度のみに行こう」と誘われた。




 

【ほんのり】15年も先に、ほんの数分間だけ目にするものをどうして私は繰り返し夢に見たりしたんだろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
112
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/06/01(木) 00:56:14.37 ID: ID:TwcYBRPe0.net

幼稚園の時から小3まで
何度も何度も同じ少女を夢に見た
乱れた髪を腰まで垂らした10歳ぐらいの色白の美少女で
まるでソフトフォーカスがかかっているように綺麗なのだが
一言もしゃべらないし、ピクリとも動かないし
生きている感じが全然しない
その少女が出てくるときは決まって死ぬほど怖い夢で
私はいつも泣きながら目を覚ました
きっとその子は「幽霊」なんだと思った

ところが20代半ばの時
たまたま足を運んだ創作人形展で
私はバッタリその少女に出会ってしまった
彼女は夢でいつも着ていた白いネグリジェを着て
ガラスケースの中で、ぼうっと膝を抱えていた
少女は、展示されている「人形」だったのだ

15年も先に、ほんの数分間だけ目にする人形を
どうして私は繰り返し夢に見たりしたんだろう
その人形や、その人形を作った女性作家と
その後に縁ができたわけでもない
本当に、その時一度だけの通りすがりの再会

予知夢には、くだらない無意味なものもあるんだな




 

【ほんのり】自分が小5の夏休み明けに妙にやつれてた。 当時の写真をみて急に思い出したのが「キャンプで夜に白いサルみたいなのを見た。」ということ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
108
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/05/31(水) 22:01:13.13 ID: ID:ET63e8Dp0.net

キャンプ

自分が小5の夏休み明けに
妙にやつれてた。
夏休み前はキャンプに行ったのだが
4年の夏休みもキャンプに行ってたが
やつれることはなかった。
「はしゃぎすぎただけでは?」
自分は当時そう思ってたのだが、
当時の写真をみて急に思い出したのが
「キャンプで夜に白いサルみたいなのを見た。」
ということ。




 

【ほんのり】うちの祖母の不思議な話で被害者はたくさん。物を超能力でテレポートさせると言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
319
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/06/16(金) 09:13:41.28 ID: ID:Zxr2c1YK0.net

うちの祖母の不思議な話で被害者はたくさん。
親父は学生時代に財布を。姉は看護学校時代に自転車を。
私は学生時代にケータイを。
弟は社会人になってから仕事用のノートパソコンをそれぞれ祖母に触られて無くされています。
祖母は家族間では妖怪なんでも隠しと呼ばれていて、弟の時までは冗談の陰口のように思ってました。

私と弟は12年前に両親と喧嘩して兄弟で住み始めました。
祖母の心臓が弱く、入退院を繰り返していて検査入院をする一日前にうちで泊まってくのが習慣でした。
その当時(8年前)の祖母は痴呆症も多少ありかなり嫌われ者でした。

(8年前の)弟の時の話を書きます。
在宅ワーカーの私はいつものようにリビングのデスクトップパソコンで仕事していました。
時刻は朝6時くらいだったと思います。
祖母が起きてきて弟のノートパソコンを触り始めました。
「それは大事な物やから触ったら怒られるよ」と言うとテーブルにPCを置いてトイレに行きました。
その後、自分の朝食を作り、食べている時に弟が起きてきてスーツに着替えたあと

「あれ?テーブルにおいてたパソコンは?」と探し始めました。
私は心当たりがあったので「さっきばあさんが触ってて注意したらテーブルに置いてたで」
しかしテーブルの上に無い。
無くしたらクビになるほどの事件らしく弟はてんやわんや。

祖母を家から出さないようにして家を探し回るけど見つからない。
そこで弟は警察に盗難事件だと嘘をついて電話をしました。
すぐに警察が到着。会社に事情を説明して遅刻する旨を伝える。
警察にも事情を説明したら協力してもらえる事になり外や収納スペースから関係無さそうな屋根裏まで
3時間ほど隈なく探し回っても見つからず、弟は泣きながら会社に行きました。

その後も探し続けたのですが見つからず、祖母は病院へ。弟は謹慎処分の後、会社をクビになりました。
祖母が亡くなった(2年前)後、親父の学生時代の財布と私の学生時代の携帯が同じようなタイミングで見つかりました。
姉の自転車は盗難の可能性が高かった状態なので見つかってません。弟のノートPCも未だ行方不明。
家族の間では祖母は物を超能力でテレポートさせると言われています。以上。




 

【ほんのり】村を出るまではずっとその地方から出た事が無かったんですが 20代の半ばまで働いてた工場が変な所だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
294
(1/2)@\(^o^)/2017/06/15(木) 04:07:32.47 ID: ID:NMqf8KAz0.net

僕は昔、東北に住んでて実家もそこで、村を出るまではずっとその地方から出た事が無かったんですが
20代の半ばまで働いてた工場が変な所だったのでお話させていただければと思います。

僕が働いてた工場には地下室があるという噂があって実際に地下室への入り口もあるんです。
しかし工場長や社長に聞いてもそんな物は無いと言い張るんです。
たまに政治家の方なんかも見学と言いつつやってくるんですが、いつの間にか消えてるんです。
名前は出せないと思いますので出しませんが、有名な方も見学に来られていました。

同僚達と10人で夜中に工場に潜入しようという話になり実行しました。
セコムがオンになっている通路や窓なんかも知っていたので、担当の同僚に抜け道を作ってもらいました。
それを使って侵入していよいよ地下室への入り口がある部屋の扉の前まで来て
扉を開けると知らないおじさんが部屋に居て工場には似つかわしくない背広を着て立っていました。

そして社長に電話をかけている様子だったのでマズイなぁと思いながらも待ちました。
社長が工場に来て…
「お前ら全員クビ 不法侵入に窃盗容疑で警察呼んでるから待っとれ」
こうして9人がクビになりました。一人クビを免れたのはセキュリティー兼ライン工の同僚でした。

その後警察へ行き、言い訳も出来ずあの部屋には金庫もあったので確かに筋は通るんですが
反応が過剰すぎてクビになったみんなの疑問は深くなる一方でした。

その後、半年ニートをしてたのですが、同じように潜入してクビになったという同僚と居酒屋で偶然会いました。
彼は私達が失敗したのを見計らってから一週間後に潜入したそうで地下室に入った方法は単純な物でした。
有給を取り、セキュリティー担当が居ない時を狙って地下室へ潜入した時に
侵入に気づかれたのか足音が凄くたくさんしたので近くにあった配管まみれの部屋に隠れて約1日過ごし
足音がしなくなってから外に出てみると時間帯が悪かったのか、見張りのような人に見つかって連行されたそうです。

中には一本の長い通路と左右にたくさんの部屋の扉のような物があり
部屋の扉のような物は壁を同じクリーム色でカムフラージュされていて、通路の突き当りにはまた見張りが居たそうです。




 
ギャラリー
  • 【オカルト】ちびでぶちゃん降臨。何年か前に家に幽霊が出ると書いたんだけど、ちょっと話が変わったんで書いていいかな?
  • 【画像あり】鳥居をくぐる時に頭頂部のあたりから「ありがとう」と笑み混じりの女性っぽい綺麗な声が案外はっきり聞こえました。
  • 【オカルト】昨日、私が日頃から身に付けている水晶のブレスレットが弾け飛びました。 ブレスレットが私も守ってくれていたのかも
  • 【陰謀論】面白い陰謀論教えてや 『ゾルタクスゼイアン』Siriにゾルタクスゼイアンとつぶやくとその端末が……
  • 【怖い話】今朝の人も親切な友人なのか  もしかしたら付きまとっている人なのか  とかいろいろ考えてしまう
  • 【オカルト談義】ある種のオカルト話ってノスタルジックな記憶をいっぱい持ってる人こそ楽しめるよね/オカルト創作テンプレ
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク