オカルト速報:ほんのりと怖い話カテゴリの記事

【ほんのり】驚いたのは霊が見えた事ではなく、その霊がとてもハッキリとしていたからだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
643
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/12(火) 20:04:00.23 ID: ID:6rBa5JKU0.net

じゃあ怖い話っていうほどでもないけどほんのり怖らい話をしようか

霊感のあるAさんは山を登っていた。登山が趣味だったが、山は霊に遭遇する確率が高い。
自分への修行と言うか霊に慣れる事も目的だった。
友人と登山道を歩いていると、少し先に登山者が見えた。
反対に向かって少し上の方、折り返すように歩いていたが、
その登山者の背後に霊が見えた。そこでAさんは驚いた。
驚いたのは霊が見えた事ではなく、その霊がとてもハッキリとしていたからだった。

Aさんは登山者がもっと前から見えていたものの、ただの同行者だと思っていた。
しかしよく見ると動きが明らかにおかしい。
登山者の背中にくっついたり離れたり、少し傾いて浮いている様子で、
人間ではないと気付いた。子供の霊のようだった。
Aさんは今までにないほど不安になった。登山者に何かあるかも..。
友人もAさんが霊感があることは知っているので一応話をしてみた。

しばらくして山の中腹にある休憩所に辿り着いた。
少し留まって辺りを見回すと、先ほどの登山者が見えた。
いたずらに不安を煽っていいのか、迷ってはいたものの、
友人の後押しもあって登山者が近くに来たところで伝えてみることにした。

Aさんが登山者に事実を伝えると、少し困惑しているようだった。
Aさん自ら話をしただけに責任を感じ、
お祓いなどができる知り合いを紹介しようとするが、登山者は言った。
あなたを本当に信用できるのかどうか分からない、と。当然のことだろう。
友人がフォローをしてくれたが、不信感を与えてしまった事には間違いない。
変な人間だな。相手はそう思うだろうとAさんは後悔し始めた。

そして登山者は呆れてしまった様子でAさんに言った。
「霊が着いてきている事は知っている。これは良い霊だ。
しかしあなたにも複数の霊が着いてきてるよ。見えてなかったのかい?」と。




 

【ほんのり】小学生女子がやりそうなおまじないをリアリストな姉が? 聞くと「友達が入院して衰弱してるから死なないように気を送ってる」と。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
630
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/11(月) 23:46:02.78 ID: ID:kgRb9GZ40.net

一時期はたまに人間と区別がつかんレベルまで霊感が強かった、姉の話。
・今はほとんど見えないレベルまで落ちてる(声はたまに聞こえる)

夜中ふと目が覚めてリビングに行ったら、姉が起きていて手首の数珠に触れていた。
トイレから戻ってみると姉はお茶のんだりだらだらしていた。
結構な夜中だったので、寝ないのかと尋ねたら「気を送ってるから」と返答。
テーブルの上には、手の平サイズの紙に五芒星か六芒星みたいな図形が書かれていて、
図形の真ん中にウサギのぷっくりシールが貼られていた。
図形の端(後に聞いたら方角)に小指サイズのピンク石が置かれ、その異様な光景を前に、
(何故ぷっくりシール…うさぎかわいいし、何かのおまじない?)
小学生女子がやりそうなおまじないをリアリストな姉が、と思ったのでそのまま聞く。
すると「友達が入院して衰弱してるから、死なないように気を送ってる」
という、ナナメ上の状況説明を得た。当時聞いた時はなるほどわからんが感想。
「素人でもそういうことできんの?」と聞いたら
「送った後は友達の守護霊さんがどうにかしてくれる」という。
私、引き攣り笑い。見ていても仕方なかったし、翌日バイトだったのでそのまま寝た。
件の友人は、修行を積んだ巫女さん(姉の霊感が高くなった原因)だったそうです。
夜中に起きたら姉が変な儀式していて怖かった話。

ちなみに最近、姉に一番怖かったのどれかと聞いたら
見かけて驚くことは多いが、基本無視なので関わり合いは避けているのでほぼ無いが、
職場で一人作業していて、突然耳元で「おい」と声をかけられたのが怖かったそう。
低い男の声で、姉の背後は壁で二階。どこかから響いてくることもない。
絶対に振り向かず、平静を装って気づかないふりをするのが最善だが大変らしい

姉自身の話は他にもいくつかあるけど、基本姉が冷静なので周りが一方的に驚かされるパターンが多い。
基本姉が笑いながら話すので、怖い話にならんかもしれぬゆえ、需要がありそうなら書きます




 

【ほんのり】「そこは開けなくていい。水漏れは修理してあるから気のせいだと説明して。それでもダメなら空き部屋移動して」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
622
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/11(月) 10:11:12.31 ID: ID:DCJecyuM0.net

実害がないから怖い話なんだろうか、と自分でもちょっと疑問はあるんだが…
叔父夫婦が以前、ある大学寮で住み込みで仕事していた時の話

その寮の二階のど真ん中の部屋(仮に206号室)は叔父夫婦が採用された時点で既に閉鎖されていた。
管理会社に理由を聞くと「水漏れが酷いので閉鎖している」と説明を受けた。
一度、隣(205)から「水音がする」といわれてマスターキーで鍵をあけようとしたら、開けられなかった。
管理会社に確認すると「そこは開けなくていい。水漏れは修理してあるから気のせいだと説明して。それでもダメなら空き部屋移動して」と言われる。
その後も水音が続くというので、隣の部屋の生徒は他の空き部屋へ移動することになった。

それからしばらくして、東北での震災があった。
その関係で寮も耐震工事をすることになり、ついでに大規模リフォームも行われた。
数ヶ月の間は近くのマンションで生活していて、工事が終り寮に戻った。
全面的にリフォームがされていてきれいになっていた。
全室クローゼットなどの収納が新たにつけられたり、各部屋の扉も重いものから軽いものに変えられた。
が、206号室だけは扉もそのままだった。
一度補修に来た業者に聞いてみたところ、206号室だけ一切手を加えなくて良いといわれた、と言っていた。
あの部屋何かあったんですかね、たまにあるんですよ、こういうの、と業者の人も言っていて事情を知らないようだった。

学生の間では、就職が決まらずに電車に飛び込んだ生徒の幽霊が出る、だの
大学内の三角関係で部屋のベッドでクビをかっ切って死んだ生徒の幽霊だ、だの、色んな噂があるだけで事実は不明。
でも「何か」があって閉鎖されたはずだし、それがよっぽどのことだから、リフォームもせず、誰も入れないんだろう、と推測される。
ついでに、業者の「たまにこういうことがある」って言葉も地味に怖かった。

つか、全然盛り上がりもないな、これ。
ホラー映画とかなら、その206号室に無理に入った学生が発狂したり自殺したりするんだろうが、そういう面白い話じゃなくてすまん。




 

【ほんのり】本当にボケているのか、それとも本当にお爺ちゃんが来ていたのか。 ちょっとゾッとした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi
 615本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ : 2017/09/10(日) 23:04:20.27 ID: ID:JhE5b6zW0.net
ほんのりとも怖いかどうかわかりませんが。 

自分が高校生の頃の話。 
ある日、学校帰りに友人の家に遊びに行った。すると奥からお婆ちゃんが出てきて、 
「今日はお爺ちゃんが来てるから静かにね」 
と、優しそうににこにこ笑いながら、口の前に人差し指を当てて「シー」のジェスチャーをした。

【ほんのり】洗脳する実験。人間って意外と簡単だよってお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
601
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/10(日) 09:47:02.04 ID: ID:xh1uezEi0.net

人間って意外と簡単だよってお話。
ある小学校で、ナチスについての授業が行われた。ナチスの残虐な行いに生徒たちは怒り
「なんで止められなかったんだ」「自分なら殺されても従わない」
と口々に言った。
説明に困った歴史教師は生徒たちにある提案をした。自分をリーダーと呼ばせ、教師が作った細かいルールを設けて今日一日だけ
絶対にそのルール(先生発言します的なやつとか、姿勢を正すとか)に従うという実験で、規律に縛られた集団が
どうなるかを学ばせようとしたのだ。独裁国家ではよく行われる手段であり、ナチスドイツもこの手段で突き進んだ。
生徒たちは面白がってこのゲームに参加した。
実験は一日だけのはずだったが生徒たちが続行を希望し、教師も興味を持ってしまったせいか実験をつづけた。
実験は思わぬ効果を生み出した。イジメがなくなり、生徒たちの成績が格段に向上した。
だが、この頃から教師は違和感を感じ始めた。生徒たちがより厳しい規律を求め、自ら規律を作り始めたからだ。
数日後さらに恐ろしい事態が起こる。1クラスで行われているはずの実験が学校全体にまで広がり始めていた。
反抗する者、抗議する者に対しては、実験が行われたクラスの生徒たち、幹部の手により暴力までふるいはじめていた。
教師というリーダー、最初のクラスの生徒たちという幹部、そして他の生徒たちという国民。それはまさしくナチスドイツだった。
危機感を感じた教師は、生徒たちを深く傷つけることになると思いながら、実験を終わらせることにした。
学校全員の生徒を集め、巨大なスクリーンの前で質問をした。
「君たちのリーダーは誰だ?」
生徒たちは口々に教師の名前を叫んだ。
そこで教師はスクリーンにヒトラーの写真を出し、「違う、君たちのリーダーは彼だ」といった。
その時、生徒たちは最も忌むべき存在、残虐な行為を批判したヒトラーに従っていたドイツ国民と同じ状態になっていた
事に気が付き、洗脳は解けた。
実験が行われた期間はわずか一週間。人間が短期間でいとも簡単に洗脳されてしまう事が皮肉にも証明された。




 
ギャラリー
  • 【ほんのり】移動式の鉄の門扉、開いてたんだよ… 入って下さいって云わんばかりに。
  • 【オカルト】昔、一人の青年が遊びに来てたことを、最近になって思い出した。結局その人は亡くなったらしいがどうも話がおかしい。
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク