わしゃ二度とも見えなかったわけだがAは北海道でほとんど体調を崩しっぱなしBは解散後の帰路に単独事故を起こした。あの辺って何かあるの? | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?231

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255442867/


342: 本当にあった怖い名無し 2009/10/23(金) 06:42:12 ID:+V8wL0oaP

以前北海道にツーリングに行った。
大間からフェリーに乗って函館に渡ったんだが、なにせ人が結構いて
船内の席はたちまち占領され、しょーがなくて外のベンチでカップカーメンを
すすり、くだらん話をしながら景色を眺めてた。

やがて陸地が近づいてきて、いよいよ北海道かぁと胸躍らせていたら、
ふと友人Aが陸地を指差して、
「おーあんな所人が歩いてんぞ」と言う。だいぶ離れているし、眼を凝らしても
洞窟?みたいな洞が見えるだけで人影なんて無かった。

北海道をおよそ半周して、帰路に再びフェリーに乗った。またもや船内から
あぶれてしまって左舷でくつろいでいると、友人Bが
「Aが言ってたのってアレかぁ。なんの仕事だろな」と言う。この時は逆に
Aには見えなかったようで、それでも相槌は打っていた。

わしゃ二度とも見えなかったわけだが、Aは北海道でほとんど体調を崩しっぱなし、
Bは解散後の帰路に単独事故を起こした。あの辺って何かあるの?



343: 本当にあった怖い名無し 2009/10/23(金) 07:28:53 ID:MrNlWUN2O

>>342
北海道の主要都市を結ぶ道路は全て戦争犯罪者や朝鮮人を使い潰して作られました(マジ。詳しくはもとの網走刑務所が博物館になってるのでそちらでググれ)

あの辺どころの騒ぎではなく、北海道という土地は彼らの無念と犠牲の上に成り立っているのです


367: 本当にあった怖い名無し 2009/10/23(金) 20:40:09 ID:MrNlWUN2O

>>344
亀レスだが

当時、網走刑務所は政治犯と凶悪犯を入れておく強制収容所で大半は戊辰戦争で負けた武士たちが政治犯として収容されていた
朝鮮人は凶悪犯罪を犯す率は高いが数自体はそれほどでもなかった


PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1.
    • 2013年11月03日 10:27
    • このコメントは削除されました。
    • 2.
    • 2014年03月16日 10:43
    • このコメントは削除されました。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【事件】行方不明者への怪電話・怪文書一覧「ミユキ カアイソウ」「ああ、苦しい。……悔しい……」「明かりをつけましょ、ぼんぼりに…」
  • 【オカルト】やれやれと後ろ手に手をつくと、片手に何か濡れた感触。  振り返ると絨毯が真っ赤な液体で濡れてて、片手の平も真っ赤になってた。
  • 【事件】オウム真理教の「村井秀夫刺殺事件」 だけはいつもスルーされてるよな【マンジュシュリー・ミトラ】
  • 【ほんのり】ドスン、ドスン、ドスン、ドスン    音が聞こえるのは公園の入り口とは反対側だった。5メートルほど先に何かいる。
  • 【異世界名作】友人Aと待ち合わせてセミナーに行く約束をした……『ツの点が3つの世界』【パラレル】
  • 【オカルト】拾って破り捨てたらおギャーおギャーと赤ちゃんの泣き声 / 不思議な発行体が奇怪な動きをしていなくなった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク