両親が病室を出てった後にまた「もう少しだったのに・・・」と言う声が聞こえました | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?195

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216473020/


159: 本当にあった怖い名無し 2008/07/23(水) 01:48:55 ID:GzW3zdaW0

以前見た夢の話

夢の中でも自分の部屋で寝てて、ベッドのすぐ横の窓がスーっと開き全身真っ黒な影が入ってきた
その影は私の上に馬乗りになり私の中に入り込もうとするみたいに口の中に両腕を細くして捻じ込んできた
抵抗しようにも体がまったく動かず、吐き出そうとしてもものすごい力でねじ込まれて吐き出せない
腕が肘の辺りまでねじ込まれたときに急に部屋のドアを蹴破って兄が入ってきた
兄は影の腕を引っこ抜き蹴り飛ばして私の上からどかすと私の腕をつかんで部屋から引っ張り出し一階への階段を駆け下り始めた
一言も発しない兄に違和感を感じて立ち止まると私の周りの壁や階段が崩れ落ち始めて立ちすくんでいると
兄だと思っていたものがかすれた声で「もう少しだったのに、もう少しで私はお前になれたのに」と言って私の方へと振り向いた
振り向いたときにはすでに兄の姿ではなくあの影と同じ全身真っ黒な姿に変わっていた
足元が崩れて落下していく途中で目が覚めたんだけど鏡を見てみたら
口の中に引っかいたような傷と引っ張られた手首に紫色の痣ができてた・・・


一階に降りて居間に入ると兄がいてDVD見てたから声をかけずに冷蔵庫へ向かったら
通り過ぎる瞬間に小さい声で「もう少しだったのに」と呟いた
それを聴いた瞬間にふっと意識がなくなって気づいたら病院のベッドの上だった
両親に話を聞くと階段の真ん中で意識を失って倒れていたらしい
一階へ降りようとした兄が発見し、意識を取り戻さないしすごい熱だったので救急車を呼んだらしい
そして両親が病室を出てった後にまた「もう少しだったのに・・・」と言う声が聞こえました
いったいどこまでが夢でどこからが現実だったのでしょうか

うん、あんまゾっとはしないな


180: 本当にあった怖い名無し 2008/07/23(水) 14:00:05 ID:Pxf07MpjO

>>159
いやいや怖かったよ


PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
  • 【不思議な話】その夢は見渡す限りモノクロやったんやけど、遺影の前の花だけには色がついとった
  • 【怖い話】おまえら俺を馬鹿だと思ってるだろ、でもそんなことはどうでもいい。 いいか、これから大切な事を話すから良く聞くんだぞ。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク