住民が次から次へと死んでいく妙なことがあります。 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない話を集めてみない?part42

199: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/20 14:08

木造住宅は2階の足音が1階に聞こえるのが欠点です。
中学生の時、2階の部屋でコタツに潜りテレビを見ていた時でした。
いきなり隣の部屋からドッカーンと激しい音がしました。
まさか床でも抜けたんじゃないだろうなあとか思いつつその部屋を
覗きました。しかし何も異変が無く普段どうりでした。


私はすぐさま1階に降りて両親にすごい音しなかった?
と聞いてみる、すると平然顔をして何もきこえなかったよ!
普段から2階ではあまり足音を立てるな!と厳重注意されて
いましたので、両親は2階の音は当然聞こえるはずです。
しかし私しか聞こえていないのです。不思議です。
海を埋め立て造成された住宅地で家も新築して何のいわく
の無いところです。しかし住宅地の角地の住民が次から
次へと死んでいく妙なことがあります。
そして我が家も角地です。



PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】「人が死んだところで怪談してるとやばくない?」  「やめようか?」「やめよう やめよう」と話してた
  • 【ほんのり】とある本をパラパラめくっていたところ ページの真ん中くらいに横向きに顔が大きく描かれてました
  • 【オカルト】一番小さい音量でCDをかけていたら突然スピーカーからおっさんの声で「うおぁぁあああああああ!!」と絶叫が……
  • 【都市伝説】『鉤手の男』 助手席に回りこみ、彼ははっと息を呑んだ。助手席のドアのレバーに血だらけのフックと……
  • 【オカルト】視界の端にあるエアコンから巨大な影がゾゾゾと出てきたが視線を向けると何も居ない
  • 【ほんのり】スマホの翻訳アプリを起動させボリビアの公用語に変換して音声再生でエケコの耳元へスマホもっていき延々聴かせてやった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク