【オカルト】俺の見た幽霊の移動経路にそうように死んでいたのがぞくっとした | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
996: 本当にあった怖い名無し 2009/09/12(土) 05:13:57 ID:aEVh03S+0

俺が小さい頃(幼稚園ぐらい)に一度だけ家の中で幽霊を見たことがある
家は昔ながらの長屋の私営住宅
和服の女がただ通り過ぎるだけで目線があったりはしなかったし
こちらも怖くて布団の中からちら見していただけだった
親に言っても信じてもらえずずっと夢だと思うことにしていた


その話を聞いた自称霊感のある親族が来たときにこの家に霊道が出来ているとか言いだした
うちの家族は苦笑しつつそうなんだーって生暖かい流れ
ていうか俺の見た幽霊の移動経路とは全く違っていた
やばいこのひとだめだと思いつつ黙って聞いていた
それでもなんだかんだでお札やら盛り塩やらやっていった

さらに時が経ち住宅改修するというので引っ越すとき大掃除のような解体をした
家の床下からは猫の死骸が大量にでてきた
親は見なかったことにした
近所に野良が多かったので別に不思議ではないと思うが
俺の見た幽霊の移動経路にそうように死んでいたのがぞくっとした

昨晩
改修後もそこに居残ってる幼馴染からメールがきた
俺が住んでいた家の位置に新しく来た人が自殺したらしいと

もともとこの手の住宅にはお金に余裕がない人が多いし
昔に隣に住んでた人は夜逃げしたし
いろいろあるんだろうけど
このごろ精神的におかしくなってきた感じとは聞いていた

何か見ちゃってたのかなと思いつつスレ埋め



PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。
  • 【オカルト】おばあさんが「獣くさい。狐がいる」と 四人のうち2人が聞いた。私ともう一人は「いらっしゃい。大きいねぇ」くらいしか喋っていないと主張
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
  • 【ほんのり】関東大震災から逃げて来た人の話。当時はまだ今で言うオカルトみたいな迷信とかも信じられていた
  • 【オカルト】「通りすがりの変質者の霊にからかわれた!」と怒り心頭でいたら……
  • 【不思議な体験】大学生のとき祖父が他界した。最後、意識は無いが苦しみながらずっといろいろ独り言(うわごと?)を言ってたらしい。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク