【オカルト】ぴたりとはりついたページを開いてみたら、ページは一面が血まみれだった | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加
31: 本当にあった怖い名無し 2009/11/18(水) 21:44:36 ID:t1eW2BkkO

俺にしてみれば笑いも出来るが当事者にしてみれば
洒落にならないくらい怖い思いをさせてしまった話。
今は反省している。

俺が小学生だった頃、下級生の間でこんな話がでてきた。

「図書室に呪われた本がある」


どういう内容なのか興味があった俺は友達に詳しく聞いたのだが
曰わく、下級生が怪談話の本を借りたらしいが読み進めていくうちに
びたりと貼りついたページがあった為、剥がしてみたらしい。
開いてみたページは一面が血まみれで怖くなって返したとの事。
それに尾ひれがついて呪われた本になったらしい。
俺はその話を聞いて血の気が引く思いがした。

お分かりだと思うが犯人は俺だった。
以前、その本を借りた俺は鼻をかいだ途端に鼻血が出てしまい
(いまでも鼻血が出やすい体質)多量の鼻血を撒き散らしてしまい、
弁償するのが嫌だった俺はそれをそのまま返却してしまった。
それが呪われた本の本当の正体だった。

こういった下らない事が後々には怪談として語り継がれてしまう事が洒落にならない。

ちなみに弁償はしてない。



PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【事件】名探偵って現実にはいないな…… 過去最高に闇が深い事件『田畑作之介ちゃん事件』『佐久間奈々さん失踪事件 』
  • 【ほんのり】「お母さん、父さんの所にはほとんどいかなかったみたいね」  「ま、当然だろう……」それを聞いてうわあって思ったよ
  • 【オカルト談義】最近は心霊動画もバズるしツイッター始める霊とかも出てくるのかも
  • 【オカルト】もし当たり所が悪かったと思うと洒落にならない。やっぱり洒落怖って呪われてるよ
  • 【オカルト談義】見える奴って体験談は豊富だけど、見えない人に伝わるように証拠を残す努力をしないよね
  • 【事件】最初の検視した医師がいなければ完全犯罪だった? 未解決じゃなく解決した不気味な事件『トリカブト保険金殺人事件』
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク