【怖い話】これはアメリカで実際にあった事件です。昼下がりにオフィス街で、黒人男性が45口径で撃たれるも男は奇跡的に生きていて… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?123

404: 本当にあった怖い名無し 2006/03/13(月) 13:48:12 ID:SHHi3lyOO

これはアメリカで実際にあった事件だそうです

ある日の昼下がり、人通りの多いオフィス街で、黒人男性が45口径で撃たれました
麻薬関係のトラブルらしく、男性は不幸にも人違いで狙われてしまったそうです
しかし、目の下あたりを撃ち抜かれた男は奇跡的に生きていて
地面に仰向けに倒れたまま「動けない!助けてくれ!」と叫んでいました
通行人は恐々とそばに寄り、頑張れと声をかけたり、神への祈りを唱えたりしていました
そのうちに、救急車が到着すると人々は安堵し
「もう助かるぞ」「よく頑張ったな!」と口々に喜びあいました






例え頭を撃たれても、意識がしっかりしているのならば助かる確率は高いため
救急隊員も男の様子に一安心しながら「じゃあ病院に運ぼうと」言いながら
男の体を担架に乗せようと持ち上げました

次の瞬間、男は死んでしまいました
45口径などの銃で撃たれた場合、弾の入る穴よりも弾が出る穴の方が大きくなるそうです
そう
目の下の傷口と真反対の男の後頭部は、ぐちゃぐちゃ破壊されていたのです
地面に押し付けられて、かろうじて形を留めていた男の頭は
救急隊員が持ち上げた瞬間に割れて、中身がぼたぼたと地面に落ちてしまったのでした




PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 09015647809
    • 2015年06月03日 00:06
    • ほんまかいな
    • 2.
    • 2015年06月03日 05:32
    • うせやろ?

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【ほんのり】女性は月よりの使者が来ている時は、霊的な感性が上がるというし、変な奴と波長が合っちゃったんじゃね?
  • 【怖い話】誰かの忘れ物かなんかかと思って、とりあえず近くのパソコン起動させて差してみてん 中には、大量の画像が入ってた
  • 【オカルト】顔も名前も知らない相手から呪われるってあるのかな? 【発想が】
  • 【オカルト】よく考えたら夕べのおばちゃん、やたら首が長かったような気がした
  • 【不思議な体験】夕方が怖い人っている??
  • 【怖い話】庭先でおばさんが長い縄をなっていた。あいさつをされたので、こちらも話しかけて山の様子を尋ねた。『きいつけていきんさいよ』と言われた。
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク